才能学ブログ (/◎\)

才能発見/天職開発専門ブログ。生まれてきて本当によかった!と思える人生を! 

才能学ブログ (/◎\) イメージ画像

更新情報

正しいとか間違っているとかっていうのは なかなか難しいが 自分について ハッキリしていることを 自覚することは とっても大事だ。 ◆「好き」を細かく分けていく 例えば 昔スキューバーダイビングをしていたことがある。 マイ機材を全部揃えて 世界中の海を潜りまくった
『「好き」を細かく分析すると本当の「好き」が腑に落ちる』の画像

*格安LCCのおかげで海外に出やすい時代になった。◆糖質制限海外仕様今年は多く海外に出ようと思っている。そこで困るのは糖質制限をしているので飛行機の中や海外で食べるものがない可能性があるということだ。僕の現在の主食は豚肉と白菜とえのき茸の鍋。(肉のハナマサに
『連勝記録更新!(血糖値測定)』の画像

はじめてアフリカに行ったのは20年ほど前のこと。まだ混沌としていたケニアの首都ナイロビの街をウロウロ遊ぶのは本当に楽しかった。当時ナイロビの街には日本人宿があった。日本人が集まるパッカー宿でイクバルホテルという名前だった。何ヶ月も前からいる日本人や新しく
『「好き」が仕事になるかどうかは時代と場所で決まる』の画像

どの成功哲学も言ってこなかったキーワードがネット上に出はじめました。楽(らく)をしないと稼げないうーん、すごいフレーズですね。ふつうの人が聞くと怒り出しそうですよね。しかしこれは才能学で言っていることに限りなく近い内容。「楽(らく)なこと」というのは、要
『才能を使って楽(らく)して稼ぐ』の画像

人生の軸となるモチベーションってありますよね。誰が何と言おうとやりたくて仕方がないことまたは自分でやってみないと氣がすまないことですね。そしてとっても大事なことは人生の軸となることは人それぞれ異なるということなのです。◆夢見る、志す、覚悟する何かをしよう
『人生の軸となるモティベーション』の画像

人間ってそう簡単に変わらないですね。好きなことは好き。嫌なことは嫌。わりとハッキリしているものです。そして場に応じて好きなことをちょっと我慢したり嫌なことを少しやってみたり。なんというかパワーがあるときエネルギーがあるときもしくは若い時は意外とできるかも
『人間ってそう簡単に変わらない』の画像

かみさまのことばがわかるという知る人ぞ知るすみれちゃんのブログより。今日は地球の氣持ちをお話します。地球は、この世の中で 一番、素晴らしい命です。地球は命のかたまりで、できた物です。 なので、私は世界で、 一番、大きな命だと思っています。あなたは地球を愛
『地球の氣持ち』の画像

関西最終日です。本日昼の新幹線で東京に戻ります。ちなみに帰りも「ぷらっとこだま」のグリーン車です。リッチ~と思われるかもしれませんが、グリーン車でも「のぞみの普通指定席」より安いのです。◆近鉄特急昨日は何年かぶりに近鉄の特急に乗車。数年前に奈良の三輪山に
『知らない街を歩いてみたい』の画像

僕のまわりで最近ビジネスをスタートさせたいという人がけっこういる。ビジネスって要は自営業のこと。僕は10年前に自営業をスタートしたが今のところまで来るのにそりゃいろいろあった。でももっとも苦労したのは2つある。2つといってもセットになっている。◆サラリー
『宇宙を動かす』の画像

*実家京都に里帰りしています。富士山が綺麗でした。(スマホで撮影)◆初心に戻る大学を出てから中学の英語教師を僕は8年間していたけど5年目の夏休みにケニアに3週間行ったことがあった。このときマサイ族の村にホームステイしたり孤児院で子供たちと一緒に暮らしたり
『初心に戻る』の画像

サービス業が多い現代日本なので年末年始も仕事している人も多いと思う。思い出に残っている過去の年越し&正月をラインナップしてみる。(1)郵便局郵便局の年賀状の仕分けのバイトで郵便局での年越し。単純作業をコツコツするのは苦手中の苦手。いままでで一番つらい仕事
『いろんな年の越え方』の画像

中学の教員の1年目の時、最初に配属された部活動は少林寺拳法部だった。京都市の中で少林寺拳法部がある中学って1つか2つ。要は少林寺拳法を教える教員がその学校にいたら少林寺拳法部が出来る、という感じだ。従って、その顧問の先生が異動で学校を離れれば少林寺拳法部
『一流の技術をモノにする』の画像

あけましておめでとうございます。今年も才能学ブログをよろしくお願い致します。晴天の下、近所の神社にお詣りに行ってきました。おみくじもゲット。吉でございました。その後、元旦からやってる喫茶店へ。(力(りき)入ってます!)この程度のパンなら糖質はおそらく40g
『謹賀新年』の画像

大晦日にふさわしい記事を、と思うと書けなくなる。なのでいつもどおりにその時閃いたことを書くことにする。うーん、何も閃かない。というか書くことはたくさんあるけどなんかまとまらない。やっぱり無意識的に大晦日にふさわしい記事を書かねば!と思ってるんだと思う。元
『2016大晦日』の画像

忘年会が続いているこの頃ですが体重は少し減りつつあります。本格的に糖質制限を始めたのが今年の2月中旬なのでまだ1年もたってません。体重がガクンと減っていた頃は糖質制限も楽しかったのですが体重減が停滞し出すとそういう意味での楽しみが減ってきた気がします。代
『糖尿病で「薬なしの海外旅行」が楽しめるか?』の画像

昨日は蒲田プロジェクトのひとつとして蒲田での飲み会に参加してきました。実は蒲田で飲むのも蒲田駅で降りるのも初めてでした。まずは西口クロス通り入り口付近のもつ焼き「いとや」で。https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13194384/*こういう雰囲気の料理。もう大好
『「本当にやりたいこと」はなるべく早くやろう』の画像

昨年、才能学の診断を出張で呼んでくださった方の中にchai(チャイ)さんという方がおられます。なんと京都在住で筆で言葉や絵を描いてらっしゃるアーティストさんなんです。先月京都に帰ったときにはじめてアトリエにお邪魔したんですがそのときに注文したカレンダーが届き
『2017年カレンダー』の画像

才能学には天職3Dマトリックスというのがありまして、特殊能力論、右脳左脳論、次元論の3つでエネルギーとエネルギーに流れにおいてはおそらく地球上のあらゆるコンテンツをエネルギー的に解説できるようになっていると思います。その中でも最近特にクローズアップされてい
『才能学のお客様の声(その1)』の画像

昨日は最近ご縁が深くなっているADIOさんのクリスマス会にお邪魔しました。*ADIO奥様が買ってきてくださったクリスマスケーキ。一切れ糖質約40gで許容範囲!翌朝の体重も増えてなかった。ADIO旦那様特製の贅沢海産物鍋が激ウマで、あと噂のプリプリチキン南蛮も絶品でした
『施術系クリスマス会』の画像

誕生日を境になんか意識が変わった気がする。僕は才能学でいうと右脳系になる。今までは右脳側から世界を見ていたところがあるが、なんか左脳側から世界が見れるようになってきた。◆左脳系のいいところ右脳系人間から見ると左脳系世界はけっこう悪そのもの。しかし逆の左脳
『左脳側から見た世界』の画像

↑このページのトップヘ