才能学ブログ (/◎\)

才能発見/天職開発専門ブログ。生まれてきて本当によかった!と思える人生を! 

才能学ブログ (/◎\) イメージ画像

更新情報

今週末に大学の学生寮の集まりがあるので熊本に行きます。11/26(土)の夜は朝まで飲むから、ということだったのでホテルを取ってなかったのだが他のメンバーは実はホテルを取っていることが判明。じゃ、僕も取ろうと思ったのだがなんとどこも空いてない。なんじゃこりゃーと
『熊本のホテルが取れない』の画像

昨夜は自宅でテレビをつけっぱなしにしてハイボールを飲みながらネットをしていたのだがテレビでラグビーが始まってしまった。オールジャパンVSウェールズの試合。相手のホームでの試合だ。SH(スクラムハーフ)には田中史朗選手。大きい声では言えないが田中選手は僕の教員
『世の中で一番怖い存在』の画像

前回の測定から3ヶ月経ちましたので血糖値とa1cの測定に行ってきました。おっと、みなさんご存知だと思いますが僕は2016年1月に糖尿病と診断されて(1)医者に相談せず(2)一切薬を飲まず(3)市川さん仕込みの糖質制限と(4)河野社長のロイヤルタヒチのノニジュース
『毎回ドキドキの血糖値(a1c)測定(4回目)』の画像

先日、あるプロデュースで三者対談のビデオ収録に呼ばれました。まだクローズの内容なので詳しくは話せませんがちょっとだけお話しすると第一線でお仕事をされているビッグなお二方との対談でございました。お一人は米ハーバード大学出身の博士。もうお一人は日本文化の大家
『「一流対談」に呼ばれて感じたこと』の画像

今朝は「朝陽を浴びる会」に参加してきました。冬になってきて日の出が遅くなってきたので7時過ぎに到着したときにはまだ低い位置から日差しを浴びることができます。*南から朝陽が入る高層ホテルラウンジ。クリスマスツリーもあるよ。(RX-100で撮影)あるネット記事から
『お忍び鍼灸院』の画像

2月の旅を計画中。 旅って 僕にとっては 人生で最も大事なもののうちのひとつ。 若い頃は 旅をしない自分 なんてありえないと思ってた。 ◆一番旅をしていた時期 中学の教師をしていた頃だと思う。 1年に3回海外に出る という目標設定をしてたから。 一番動きまくっ
『2月の旅計画』の画像

努力すると結果が出ると世の中で言われるがこれは本当であり本当でない。僕の経験上例えば10努力して努力した分の10の結果が出る時期とコンテンツというものがある。それは中学時代の試験勉強である。中学高校くらいまでは実は才能はそんなに重要ではなくやったかやらな
『「流した汗は嘘をつかない」は本当か?』の画像

はじめて強烈なアウェイ体験をしたのはやはり大学生になって学生寮に入ったときだろうな。*島根大学雄翔寮(ゆうしょうりょう)4階建で僕は1階の住人だった。知らない土地。知らない寮の人たち。知らない大学という世界。寮費と電熱光費と3食の食費を合わせて2万円でお
『人の中で自分を知る』の画像

みなさん、こんにちは。今日はまず(お知らせ)です。・メルマガのスタイルを変更します。内容を厳選してほぼ毎日の発行にします。才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂
『長く続けると形になる(はず?)』の画像

◆ラジオに出演しました2016. 2月 RADIO365 TOKYO BAYSIDE RADIO STATION アロハスマイル⭐️RADIO! ◆イベントに出演しました2016.5.8 本当の自分に今出逢う春 開運イベント@東京錦糸町◆講演履歴2015.10.19@Heiz銀座http://naminchu.blog.jp/archives/45832388.html2016.
『講演・イベント・ラジオ出演履歴・特別体験編』の画像

天職モードに入ったら、それはもう「自分だけの道」なんです。他の人を引きずり込もうとか、ねえ一緒にやろうよ〜、とかではないのです。この段階のことをコラボと呼ぶ人もいますがこの段階では馴れ合いなんですね。全く本気になってない。誰も協力してくれなくても「一人で
『真のコラボレーションと馴れ合い』の画像

15年前に東京に来た当初は下町のお祭りがとっても新鮮でいろいろ見て回りました。必ず見に行ってたのが3つあって浅草の三社祭隅田川花火大会そして鷲神社のお酉さんだ。あっ、お祭りじゃないけど隅田川の桜は毎年見てるな〜。三社祭は駒形にある地元のお鮨屋さんとご縁が
『酉の市』の画像

今朝は7時から朝陽を浴びる会に出席。友人のてるちゃん主催の招待制で知る人ぞ知る会なのだ。ここは非常に質の高い出会いが毎回あって刺激的。そしてなにより都内某所高層ホテルラウンジのラグジュアリーな雰囲気が最高。*都内某所高層ホテル24階のラウンジからの眺め。(
『期待のある生き方と期待しない生き方』の画像

15年前にはじめて東京に来た時から何かとお世話になっていた人がいます。通称「ラッキーちゃん」なのですが現在の御歳80歳超えてるおば様なのです。「私に関わる人はみんなラッキーになるのよ」が口癖の人。東京の青山で僕がはじめて写真展を開いたときにご縁を結んでく
『日本人の老後』の画像

報道ステーションで全日本女子ソフトボールの投手上野選手の特集をやってた。image off the netその中で覚悟という言葉が出てきて思わず反応してしまった。才能学辞書にある言葉なので。参考:才能学辞書http://naminchu.blog.jp/archives/65625641.htmlインタビューを聞きな
『覚悟ver.2』の画像

タヒチアンダンスを見てきました。有楽町の読売ホールです。感じたことを簡単に。*大迫力のステージ。(RX-100で撮影:拡大してクリアな画像をお楽しみください)◆タヒチアン的な美女のお客さんばかりまず僕の目を奪ったのはお客さん。いかにもタヒチアンダンスをされている
『神秘のタヒチアンダンス』の画像

Tadashi Shichijo@naminchupro才能学ブログを更新しました! 才能学ブログ (/◎\) : 合併症(前編) https://t.co/Uvyn6rjNhD https://t.co/izyIfDeqhX2016/11/05 09:37:00 後編です。異変とは歯痛だった。ズキっという痛みが1分に一度くらいやってくる。嫌な感じの痛み。
『合併症(後編)』の画像

*最近、天気のいい日が多い。気持ちのいい秋晴れ。(RX-100で撮影)2016年の1月に糖尿病になって(1)医者に一切相談せず(2)薬を全く使わず(3)糖質制限と(4)ロイヤルタヒチのノニジュースだけで3ヶ月で正常値に戻したというフェニックス計画をこのブログで
『合併症(前編)』の画像

才能発見と天職開発は別物です。才能は誰にでもある。だけど才能を何にも使わないといわゆる宝の持ち腐れになる。宝を持ったまま、その宝が腐っていく、っていう意味。(なんとリアルな表現だこと!(--;)才能は使わないと意味がないのだ。*一眼レフで僕が撮影した上野の桜。
『才能発見と天職開発の違い』の画像

天職って子供の頃からずーっと求めていることの延長線上にあると思う。理由はないんだけどなんか頭の中にこびりついてずっと離れないイメージがそれぞれの中にあるんじゃないかと思う。僕の場合もある。人にはほとんど言わないがすごくハッキリわかっている。それが表現すべ
『子供の頃から求めていること』の画像

↑このページのトップヘ