才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚

才能発見/天職開発専門ブログ。生まれてきて本当によかった!と思える人生を! 

才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚ イメージ画像
【ご挨拶】才能学ブログへお越しくださりありがとうございます。人生は舞台!才能をフルに活用して「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わっていただくことを目的にした才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしております。😊天職16分野パーソナルチェック随時受付中!✨(詳細は本文下を参照)
#人財育成 #リーダー育成 #企業デザイン #社員研修 #才能学メンタルトレーニング

更新情報

僕は大学に入る時 1年浪人したのだが その予備校でお世話になった英語の師匠がいた。 英語の勉強はもちろんのこと 「英語の楽しさ」を教えてもらったまさに師匠だ。 とにかくいつもぶっちゃけ本音トークで 話がめちゃおもしろい。 で、無類の生徒想いで この先生

「お金を破る」 ということが僕のまわりで少しだけ 話題になっている。 当事者は 1万円札を破ったらしく なんでも 常識の枠にとらわれず やったことがないことをすることで 新しい世界を見たい、という 意味合いで行動に及んだらしい。 いろんな考え方がある

若いうちに やっておくべきことって やっぱりあると思う。 ひとつは 思うようにやって いろいろ失敗をしてみることだ。 いわゆるトライ&エラー というやつで 失敗から学べ!というものだ。 よく 失敗から学べ!とか 失敗からしか学べない!

雨ですね。 寒いですね。 さて 今日のテーマは 「真似マン」。 なんでもそうだが 人の真似をすることで 得られるものってたくさんある。 しかし、 昨日の夜に ひらめいてしまった。 真似をするのはいいのだが、 そこにおおきくわけて2つのタイプがあることに気づいた。

結果が出ましたな~ 《おもしろデータ》 比例区の得票率で「国民がどの党を応援しているか」がわかるよ~。 -------------------------------------------------------------------- 2009年自民党(比例)得票率 26.7% (118議席)投票率69.3%

昨日は選挙の結果で落ち込んで 日記が書けなかったというわけではない。 太鼓のイベントがあり 朝から出張っていたので書けなかったのだ。 中南米のお酒が飲めるところで 僕はブラジルのカイピリーニャを 久しぶりにたくさん飲んだ。 幸せになる方法①ということだが お酒

《おもしろデータ》 比例区の得票率で「国民がどの党を応援しているか」がわかるよ~。 -------------------------------------------------------------------- 2009年自民党(比例)得票率 26.7% (118議席)投票率69.3% 2012年自民党(比例)得票率 23.6% (294議

人があの世から授かった才能。 英語ではGiftと呼んだりもするが そういう才能には16分野ある、というのが UD16の考え方だ。 しかしいろんな方々に会って話を聞いていると 才能を活かす「技術」って本当に大事だと思う。 才能自体は十分に開花しているのにもかか

「志(こころざし)」という言葉が 最近巷で目につくようになった。 一昨日の日記は 「志と金」 というタイトルで書いたのだが そのFBコメント欄に 友人のぽんちゃんがしてくれたコメントに響いた。 以下転載 ----------- 志って、自分一代では完了

あの世へ行きかけてあの世の素敵さを一度味わってまたこの世に戻ってくる人がいる。IT技術が発達してブログやyoutubeで自分の考えや経験を誰もが発信できる時代になってあの世へ行って戻って来た人たちがあの世のことを語ることも今後どんどん増えると思う。心臓病で病院に入
『あの世は素敵だという説』の画像

東京に来てからの師匠の一人のMさんに会うと しょっちゅう「棚上げすることが大事」だと言われる。 先日の銀座事務所のイベントでもお会いして その話になったのだが いつもどういう感覚なのかが腑に落ちず 「どういうことかいな?」 とそのときも思っていた。 し

最近絡みはじめたニュービジネスの関係で 新しい人に会うことが増えた。 いろいろ見えちゃいますね~~。 ①お金だけの人。 ②お金のために志を利用している人。 ③本当に志から仕事をしている人。 最近気がついたことは、 僕が今

昨日、銀座の事務所のイベントがあって チェアマンが僕の仕事をテーマにした BQブレストを展開してしまった。 僕がおとといのブログ で 「4つの仕事をしているが それを一つにまとめて表現できる肩書きがない」 的なことを書いたのをチェアマンが見

12/7放送 情熱大陸「鈴木亮平」 http://www.mbs.jp/jounetsu/2014/12_07.shtml 「花子とアン」で準主役を演じていたので 顔を見たことがある人は多いと思う。 情熱大陸を見ていて 僕が響いたポイントは 「役作り」のために、経験が大事というところだ

ここのところですが UD16的にビジネスのお手伝いをさせていただくことが すごく増えてきています。 いろんな経営者の方に出会う中で いろいろ迷っておられる場面に出くわします。 その中でけっこう気になるのは 「ビジネスの広げ方」なのです。 要は

なるだけ早く本当の自分に目覚めて 自分らしく生きたほうがいい。 目覚めてしまうと 目覚めた人たちがいるワールドに 入れる。 そこに入ると 目覚めた人たち同士での コラボレーションがたくさんある。 どれだけ時間があっても足りない って思うようになる。 本当の自分

新しいアイデアを表現するときは やはり「今までにない表現」を使わないといけない。 既存の言葉を使って 新しいアイデアを表現すると どうしても 「反◎◎」 とかになってしまう。 僕の仕事も実は 適当な言葉が見当たらない。 1 ブラジル太鼓を叩く(

アメリカ滞在時代に 大学の寮の後輩が二人遊びに来た。 NBAのアトランタホークスの試合に連れて行ってやり 僕のおんぼろカーで ニューヨークを往復した。 僕の住むアラバマ州の街から ニューヨークまで 休憩しながら走りに走って24時間かかる。 その帰り道、アパラチア

http://ameblo.jp/tea-tour/entry-11957546022.html 11/27の才能学ブログ「自己啓発難民量産の要約」 11/27の日記では、 成功者の誰もが語らなかった「本当の成功の秘密」を 暴いてしまったよね。。。 これは僕にとっても 結構衝撃的だった。

1次元ステージの仕事 2次元ステージの仕事 というように 各次元ステージでの 仕事の種類がある。 1次元ステージの仕事の例を挙げると 「公務員」、会社の中だと「経理」などになる。 地味だが給与や働き方は安定しているし、 国民の生活の一番ベースとなる部分を支える

↑このページのトップヘ