才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚

才能発見/天職開発専門ブログ。生まれてきて本当によかった!と思える人生を! 

才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚ イメージ画像
【ご挨拶】才能学ブログへお越しくださりありがとうございます。人生は舞台!才能をフルに活用して「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わっていただくことを目的にした才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしております。😊天職16分野パーソナルチェック随時受付中!✨(詳細は本文下を参照)
#人財育成 #リーダー育成 #企業デザイン #社員研修 #才能学メンタルトレーニング

2015年07月

コバンザメって 何か最近は悪いイメージがある。 天職を見つけて、志を持って 自ら起業するのがいいことであるかのような 風潮が一部で見られ そんな中、 会社勤めはコバンザメみたいで そんなものは天職じゃない みたいに思われている節がある。 が、これは間違い。 組織
『コバンザメ学』の画像

大いなる存在に自分の自我を明け渡すためには まず 大いなる存在を認める ことが できる必要がある。 さらに、大きなる存在の指令をキャッチできるかどうか ということが問われる。 さらに指令がキャッチできても 素直にその指令の言うことを聞けるかどうかが 問われる。
『大いなる存在に自分の自我を明け渡す』の画像

さだまさしの青春時代を描いたドラマ 「ちゃんぽん食べたか」(食べたい)を 録画で毎回見ている。 高校時代に一緒にバンドを組んでいたメンバーが 大学生になってバンドのバイトを始めるが 下手すぎて演奏すらさせてもらえず 雑用係に。 こういう厳しい現実を経
『「憧れの好き」と「本当の好き」は違う』の画像

魂年齢×魂次元のマトリックスは それぞれの人間が持って生まれた「才能」の座標。 それを開花させるには 人間性次元を上げないといけない。 ということで やはり 「人としてどう生きるか」 ということが 才能を開花させる上でも 不可欠な要素となってくるので
『魂年齢×魂次元×人間性次元=天職ZONE』の画像

このマトリックスの4つのボックスのどこかに すべての人間が当てはまるのが 才能学の理論だ。 自分の才能がフィットするボックスで活躍すると 才能が爆発的に開花するが 自分の才能が開花しないボックスでは ストレスと引き換えになんとかやっていけるという
『魂年齢×魂次元のマトリックス』の画像

人間には生まれ持ってきた才能分野があるが それに付随しているのが 魂年齢と魂次元だ。 魂年齢は 才能学のマトリックスの中では 0~120歳と置いている。 この魂年齢は 一生変わらない のが特徴だ。 肉体年齢が8歳なのに じいちゃんばあちゃんと対等に
『推奨:◎◎歳になったら志を持とう!』の画像

「心を入れ替えて頑張ります!」 という人間で 50歳を過ぎている人に関しては 基本的にその言葉を信用しないようにしている。 例えば、1度ある人間に裏切られたとする。 ほとぼりが冷めた頃に向こうから「心入れ替えました」的に近づいてきたりするんだが (そんなこと言
『人の性根(しょうね)』の画像

冬にラグビーで痛めた膝だが 7月の太鼓シーズンに入って 飛んだり跳ねたりしたせいか また痛みが出てきて 先日行きつけの針鍼灸院に行ってきた。 先生曰く、ズバリ筋力トレーニング不足。 筋肉の代わりに骨と筋肉の接点部に負荷がかかり 痛みが出る、とのこと。(だったか
『専門家視点』の画像

才能はどんな人間も持っているが それを実際に使えるようにするには 現場で磨く作業が必要だ。 現場で使えるようになった才能のことを能力と呼ぶ。 もちろん何もしなかったら才能のまま。能力の原石のままで 役に立たない。宝のもちぐされなのだ。 そして、いろんな能力を持
『特殊能力次元と特殊能力次元場』の画像

食べてしまうと 食べ物は胃の中に消えてしまい もうどうしようもない ということで 食べ物の恨みは恐ろしい。 でも 人生の時間も同じだよ。 やったもん勝ちってところは 確かにあるよ。 最近、歳をとってきて 人間って歳を取るんだ! ってマジで思う。
『食いもんの恨みは恐ろしい』の画像

天職ゾーンに入っている人は 宇宙(見えない世界)から 溢れんばかりの 無限のエネルギーを もらえるようになるので、 他人からエネルギーをもらう必要がなく、 むしろ溢れんばかりの宇宙エネルギーを 人に分けてあげることができる。 分けてあげるという
『無限の天職エナジー』の画像

自分の魂からエネルギーが湧き出て 形になったことが 誰かの心に響くのはいいが その魂の部分まで なかなか伝わらない。 「守」の人にはそうなんだろうな。 でもその道を志して 「離」「破」という段階を経て 同じ魂のエネルギーの源泉に 到達するのだと思う。
『魂は伝わらず、形しか伝わらない』の画像

↑このページのトップヘ