才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚

才能発見/天職開発専門ブログ。生まれてきて本当によかった!と思える人生を! 

才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚ イメージ画像

2018年05月

スパルタ書道家の高宮華子先生が「才能学との出会いシリーズ」をブログに執筆してくださっていたのですがついにその最終話が公開されました。才能学セッションを受けて結果を聞いてその結果どうなったか?について詳細に書かれています。最終話をご覧ください。◆第1話「才能
『お悩み解決』の画像

ギャップがありますね。経営に向いてない右脳系100%が経営者になったり、経営にめちゃ向いてる金運人(才能学カテゴリーのひとつ)なのにアーティスト系の仕事をしてたり。エネルギーのベースが違うとそれだけでストレスになります。しかし経営に向いてない右脳系100%でも経
『自分の才種に合う土壌』の画像

僕は生まれながらに右脳系100%なのでもともと左脳系の人とは全く合わない。左脳系ワールドにも合わない。しかし世の中の基準は左脳系(規則、常識、競争、階層)なので右脳系人間はめちゃ苦しむ。右脳系100%でもおバカ系人間はこの世の中で最も生きづらい人種になる。◆右脳
『左脳系人間に幻滅』の画像

まだ言えないことがあります。才能学の16のカテゴリーのそれぞれのお金の稼ぎ方。まだ公(おおやけ)にできないですね。。。もちろん個人セッションを受けた方には包み隠さずお話ししていてそのあとの定期コースでは実際に「天職開発(=お金を稼ぐ)」を一緒にさせていた
『まだ言えない』の画像

才能学には「才能学3Dマトリックス」というのがあります。この中に様々な視点や視座があって最近の研究では700の視点(ビューポイント)があることがわかってきました。これはどういうことかと言うとひとつの「モノゴト」を700の方向から見てその本質を掴んでいくとい
『「夢を見る」という才能』の画像

才能学について今まで最も大々的にご紹介いただいた方として有名なのはあのスパルタ書道家の高宮華子先生です。https://hana-michi.com/「朝陽を浴びる会」で最初に出会ったときの最初の僕の印象から、才能学セッションを受けるまでの気持ちの動きや、何から何まで小説風に「
『女神様から見た才能学』の画像

自分の仕事を好きになろうなんていうフレーズをよく聞きます。そのフレーズを言ってる人が自分の仕事を好きになろうと努力したら好きになれた!という成功体験があるとそれが他の人にも当てはまるはずだと思ってしまうからなのですがこれ、普通です。普通の人は自分の成功体
『仕事學』の画像

先日のMIKAKO先生の折り句TVでも聞かれましたし最近いろんなところで聞かれるのは才能を見分ける簡単な方法は?っていうのがめちゃ多い。16の才能を見極められるようになったのは僕自身の才能と20年以上の研究と経験と努力があってのことです。これは例えば20年以上プロ
『才能を簡単に判定する方法✨』の画像

5/21月曜日に世界的ポエムピクチャーアーティスト&折り句作家であるMIKAKO先生が主宰する折り句TVに出演してきました。アーカイブがyoutubeにアップされる、というシステムになっておりその一部始終をこちらで見ることができます!!💦 収録時間は約1時間。MIKAKO先生の質
『折り句TV出演してきました』の画像

ブログでも何度かご紹介させていただいた世界的に活躍されているポエムピクチャーアーティストであり折り句作家であるMIKAKO先生が主宰している折り句TVに今夜出演させていただきます。◆折り句とは折り句とはありがとうを言葉にのせてというコンセプトで次のような感じのも
『今夜は生放送!「折り句TV」に出演。』の画像

才能学を突き詰めれば突き詰める程に怖さが増してくる。自信を持って話せることが狭まってくる。なぜならその他のスペシャリストたちに出会っていくとその分野に対して安易にモノが言えなくなる。井の中の蛙とはよく言ったもので井の中だと自分が王様になれてなんでも好きな
『無知の力。バカの価値。』の画像

 朝、ゆったりモーニングに行こうと思って前に1度入ったことがあるちょっと遠くのサンドイッチの美味しい喫茶店へ。そこはなんと「パソコン・タブレット禁止」。スマホはいいのかな?と思ったけど他のお客さんもスマホいじってないしこれは仕方ないスポーツ新聞でも読むか
『「自分にとって」大事なこと』の画像

↑このページのトップヘ