才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚

日本才能学研究所公式ブログ。生まれてきて本当によかったと思える人生を! 

才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚ イメージ画像

2019年01月

落ち込むことって本当に減った。今ストレスが限りなく少ない。組織に属してないので嫌な人と嫌でも顔を合わすことがなくなったのは大きい。また、ストレスのかかる仕事は2017年から新規は取らないようにして才能学一本に絞ったのも大きい。また自営業の価格帯を上げて
『ハッキリしていること』の画像

無事帰国しました。最後はナイトフライトだったのでやっぱり疲れますね。今回はじめて「1D」という少し高額のシートを選択。一番前の通路側なんです。足が伸ばせるし、搭乗も最初だし。けっこう快適でした。しかしやはり隣に人がいると身体がこわばってきて背中や肩が痛
『ネット上に溢れる言葉たち「幸せ」「愛」「許し」「感謝」「謙虚」』の画像

フィリピン最後の秘境と言われているエルニドの海は「環境保全」の意識がめちゃ高くてどこの島に行ってもゴミがほとんどない。めっちゃ綺麗です。その分、「環境保全税」みたいなのを島に行く人(ダイビングも観光客ツアーも)は払わなくてはいけない。200ペソ(ざっく
『フィリピン・エルニドの海~「エルダイブ」オーナーヨシさんとの出会い~』の画像

今日はスキューバダイビングのショップにお願いして一緒にダイビングポイントまで連れて行ってもらいました。いや~超絶珊瑚とはこのことですね。ただ水が冷たかったのと風があって波があったのが残念。僕は①(スウェットなどで)体が締め付けられる②寒い③揺れるでマー
『魂と肉体のバランス。海と陸のバランス。』の画像

生まれた実家が貧乏だった。と言っても僕は貧乏に感じたことがなく欲しいものを買ってもらえらなかったことはない。しかしこれは厳格な母の「贅沢はしない」という教えが自然に子供たち(僕のこと)に浸透して僕が過大な要求をしなかったから貧乏に感じなかったということ
『罪悪感』の画像

思いの外、身体がキツい。 昨日現地に到着して「勢いも大事だ!」と思い、すぐ参加した1日五ヶ所を巡るアイランドホッピングツアーと言えば聞こえはいいが、船から島のビーチに渡るにしても海に入らないといけなくて、普段運動不足の僕は今朝起きて「なんだこのしんどさは
『合宿のキツさ(温熱療法の旅1日目)』の画像

3月か4月にニューヨークへ行こうとずっと思っていて計画を立てているのだがどうしても行く気がしない。ビジネスクラスの予約完了にあと「ひとポチ」まで何回も行ったけど最後の「ポチ」で躊躇してしまう。頭は「30回目のニューヨーク」に行きたいのだが身体(細胞)が
『久々にペンデュラム様登場』の画像

天職を選ぶ(探す)時の指針として才能学には公式がある。①「好き」×②「才能」×③「キャリア」である。◆好き①の「好き」は自分に素直な人はすぐに自分の「好き」が取り出せるが捻くれていたり自分に自信がない人は「自分の好き」を取り出すのが難しい。これはホーキ
『天職を支える「好き」と「才能」の違いとは?』の画像

母親が施設に入って1週間が経った。Tadashi Shichijo@naminchupro才能学ブログを更新しました! 才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚ : 母親について https://t.co/YReNR1StTR https://t.co/qTClZpojAC2019/01/04 15:03:13僕は大学で寮生活(日本6年、アメリカ1年)
『自ら施設に入った母親その後。』の画像

もう去年のことになるがスパルタ書道家の高宮華子先生の出版セミナーに参加したことがきっかけで華子先生に「ある方の出版記念講演会」にお誘い頂きそこで出会ったのが今売れに売れているという「丸亀製麺はなぜNO.1になれたのか?」(祥伝社)の著者小野さんでした。丸亀
『やっぱり凄い!6次元メモ・セミナーに参加』の画像

今年のチャレンジのひとつは「左脳ワールドのいいところを取り入れる」ということです。ということで早速ネット上から探してきたかなりいい感じの左脳的テンプレートを使ってプロフィールを無理やり書いてみました。(ウェブサイトにも書いてありますが、こんなに詳しく時
『「左脳的プロフィール」を製作してみました。』の画像

大学でアメリカ文学を学んで1年アメリカ留学をして公立中学の英語教師として異文化の理解について子供たちにその大切さを伝えてきたつもりだ。教職を離れて15年以上たつけど巡り巡って才能学的な異文化理解を推進することになろうとは夢にも思わなかった。才能学の異文
『「異文化理解」の4つのレベル』の画像

↑このページのトップヘ