・イベントの数

ハレの日、ケの日があってハレの日って年に1~2度くらいでいいんじゃないかと思うわけ。いわゆる祭ですね。1年間がんばれるエネルギーを祭でゲットする・・という感じ。ところが最近は祭イベント多すぎ。いくつもバッティングしてどれに行こうかと迷うほどに。特に若者は「イベント情報」に翻弄されてる感がある。

・テレビ(衛星放送も含む)のチャンネル

スカパーだけで100チャンネル?
そんなにあってどうすんねん。

・スマートフォン用のアプリの数
多すぎでしょ。

・ホテルの朝食バイキングの品数
嬉しいけど、やっぱり多すぎ。

・デジカメやパソコンの機能。
機能の10%も使ってないんじゃないかと。。汗

-------------------------------------------------------

必要=右脳コア=幸せ・・なんです。

必要な分を超えて、さらに、ある一定の臨界点を超えると「もっと欲しい」という欲ゾーンに入りますね。いわずともがな「左脳コア」=不幸せの世界へゴーですわ。

ま、だいたい多すぎると「感謝」なんてできなくなりますよね。
たくさんあるんやからええやん・・みたいな。
(L-R)

とはいえ、ここが難しいところなんだけど
「もっと欲しい」が「必要」になってる人も
UD16の中にはいるんです。

魂の叫び(=UD16)が必要としているものに対しては
人ってどうしてもあきらめ切れないものです。

UD16を理解して人々が「皆」幸せになれる日はまだ遠い・・
http://text2211.com (UD16,L-R)

写真:浅草
写真藩と桜藩と同時に投稿できるのね。