【PR】才能学.com 日本才能学研究所 新ウェブサイト完成!
http://sainougaku.com
各料金も一新。ご利用しやすくなりました!
天職分野の個別診断7,500円
お申し込みは上記サイトよりお願いします。
-------------------------------------------------
おはようございます。
メルマガ14号の準備ができました。
6/28(日)の朝に配信しますので登録よろしくお願いします。
登録はこちら から。

さて「欲の整理術の後編」に入ります。
昨日のブログ

自分が「欲」だと思っていることが、他人にとっては「魂に必要なこと(=使命)」であり
自分にとって「魂に必要なこと(=使命)」が、他人にとっては「欲」になる。

このギャップに苦しんでいる人が実はたくさんいるのだ。

いろんなケースがある。解説付きでいってみよう。


ケース1 「地球を救いたい」

Aさん(Soul Age 100歳)の場合→(使命)地球のことを考えると本気で涙がでる。俺がやらねばと思う。実際やれるだけの才能や忍耐力などが備わっている。
Bさん(Soul Age 10歳)の場合→(欲)地球を救うのってヒーローみたいでカッコイイと思っている。才能も忍耐力もないので実際は何もできない。すぐに逃げる。

ケース2 「お酒を飲んで騒ぎたい」

Aさん(Soul Age 100歳)の場合→(欲)プレッシャーに負けてお酒に逃げる。弱い自分に腹がたつ。
Bさん(Soul Age 10歳)の場合→(使命)楽しい場を人々に提供する才能がありそういう使命。


ケース3 「人に嫌われてもいいので本当に好きなことをして生きたい」

Cさん(右脳系)の場合→(使命)これはダメ、これはいい、とか古い価値観に縛られるのがマジで嫌。
Dさん(左脳系)の場合→(欲)ただ仲間内で目立ちたい、ちょっと変わったことを言って仲間内での自分の株や評判を上げたいだけ。

ケース4  「常識内で行動して世間にキチッと認められたい」

Cさん(右脳系)の場合は欲→ 弱気になってる。弱気になると誰かの承認が必要になる。
Dさん(左脳系)の場合は使命→世の中の秩序を守る才能と使命を自覚


いかがでしょうか。

僕自身について言ってみると、僕は右脳系、Soul Age 40歳くらいなので
①世間体に囚われずに、自分の好きなことをして生きたいし
②自分の好きなことを通じて人を楽しませたい、人の才能を輝くところを見たい
というのが使命(=魂に必要なこと)になる。

もし僕が①「地球を救いたい」と言うと、それは背伸びして自分をかっこよく見せよう、
ということになるし
②みんなにいい人に思われようと、人に合わせるようになると、それは
弱気になっているということになる。

UD16個別診断では
ここまで具体的にわかります。
自分の「自然体」と「等身大」を掴むことができるんですね。(=自分らしく生きる)

だから、いろんな人を見ていて
「あっ、この人はすごく自分らしく生きてるなー」と思える人もいれば
「なに背伸びしてんだよー」とか
「なにカッコばっかりつけてんだよー」と
思う人もいます。

生きているといろんなことがあります。
欲も出てきて当然なのです。

しかし自分の思いの、どれが欲で、どれが使命なのか、
感度が鈍ってしまったり
世間の情報に流されてしまって
わからなくなっている人が本当に多い。

欲の整理術を身につけて
ぜひ自然体、等身大の自分を知って
才能をフルに活かして活躍できる人が
一人でも多く増えて欲しいと思っています。
欲の整理は心の整理になります。
相当スッキリすると思いますよ~。

「欲の整理」をしに、ぜひ
UD16個別診断までお越しくださいね。
お申し込みはこちら

cd52ebc1.jpg

「たくさんお金が欲しい」と思ったとする。ある人にとっては「卑しい欲」であり、思ってはいけないことになり、ある別の人にとっては「魂に必要なこと」で、諦めずに求め続けるべきことになる。これが正解。自分の欲と使命を明確に分けて熟知する。欲の整理はこれからの時代の必須科目。

オススメ記事
「自己啓発難民量産の要約」
http://ameblo.jp/tea-tour/entry-11957546022.html

日本才能学研究所発行のメールマガジン(無料)にぜひご登録ください


生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み 込むような愛と勇気が満載!コンテンツは今週のイチオシ記事、ブログ記事執筆秘話、何度でも読みたい珠玉の永久保存版記事、 ブログでは言えないぶっちゃけ話、メルマガ登録者だけのキャンペーン情報、他のろけ話、もう大変な話、季節の出来事、世界の動向、それでも腹の立つ話など を不定期(1~2週間に1回のビッグボリューム)でお届け致します。*ブログ左上のメルマガ登録プラグインから購読申請(無料)できます!こちら からも登録可能。 5/22(金)にメルマガ第13号発済み! サンプルはこちら で読めます!

メルマガ登録を完了させるには、登録後送られてくる認証メールを認証する必要があります。登録したけど、認証メールが届かない方は別のアドレスで登録して頂くか、届かないときの設定解説 をご覧ください。

テーマ別ブログアーカイブ

UD16生まれ持った才能分野をテーマに書かれたブログ一覧。
*何をやってもつまらないときに読むと希望が見えます。

LR右脳と左脳の働きをテーマに書かれたブログ一覧。

*怒りや不安が収まらないときに読むと精神が整ってきます。

STEPS次元論をテーマに書かれたブログ一覧。

*弱気になっているときに読むと元気が出てきます。
 


UD16個別診断とは?
それぞれの人間が生まれ持ってきた天職分野を40分インタビューで診断します。「天職分野(才能の原石)」は16あって、全ての人が16分 野のどれかに当てはまり、その分野は一生変わることはない。1995年から右脳左脳理論をベースにした「天職と才能」の研究、2000人以上を臨床診断 し、誰にも真似ができない独自のインタビュースタイルを考案。2007年以来300人以上をモニター診断。「腑に落ち率」脅威の99%!「生まれてきて本 当によかった!」と思える人を一人でも多く増やすことが私の目標。下町隠れ家的カフェで随時開催中!

①どんなお話もじっくりお聞きします。(秘密厳守)
②どんなお誘い(セミナー、物販、ビジネスetc)も堂々とお断りします。
③40分インタビューさせて頂ければ「天職分野(才能の原石)=この世での使命分野」が80%の確率でわかります。

*生年月日診断でもなく、顕在意識が作用する「はい、いいえ」の質問テストでもなく、怪しげなスピリチュアルでも催眠術でも宗教でもありません。右脳左脳 理論に基づき20年で2000人以上を臨床テストすることで磨かれ洗練された世界で唯一のオリジナルインタビュー技術を活用した診断スタイルです。

「UD16個別診断」(診断料7,500/2時間:個別ノート付き)
場所:初回:銀座4丁目Heiz銀座サロン / お知り合いの方or2回目以降:Heiz銀座サロン / 秋葉原Portal Cafe Akiba/ 上野公園Park Side Cafe / 東京ドームホテルArtist Cafe / その他ご希望の場所(カフェの場合お茶代各自持ち)
日時:月曜~金曜(場合により土日祝日も可)
お申込み方法:才能学.com 日本才能学研究所(JTA/Japan Talentology Association)公式ウェブサイト のお問い合わせフォームからお申し込みください。

「天職分野(才能の原石)」では次のようなことがわかります→→◆いまの仕事やポジション が自分に合っているのか。◆右脳系なのか、左脳系なのか、両脳系なのか。◆いま考えている方向が自分の本質に合っているのか。◆人を選んでいいのか、選ん ではダメなのか。◆自分の好きなことをしていいのか、人のために行動したほうがいいのか、世の中に貢献すべきなのか。◆お金を求めていいのか、求めてはい けないのか。◆組織にいるべき人間なのか、独立すべき人間なのか。◆物、人、情報、どれを扱えばいいのか。◆どの程度自分の才能を使えているのか。◆才能 を伸ばすポイント◆あなたの天職エネルギーの「流れ方(=型)」◆他にもわかることがたくさんあります。今まで感じてきた異和感が一気に解消されます。

講演会、執筆、イベント出演のご依頼、ご相談などはお問い合わせメールフォーム   からご連絡ください。

午後TEAプロジェクトの主宰:日本才能学研究所(JTA/Japan Talentlogy Association)