アメブロからLivedoorブログへ引っ越して4日が経った。
なぜかちょっと襟を正すような感じになり
「いい記事を書かねば」なんていうプレッシャーが少しあった。

世の中のブロガーたちによる「ブログの書き方サイト」を覗いたりすると
いろんな条件を書いている。
その条件に合わせてブログを書いてみようと試みもしたが
全く上手くいかない。
(ちょっと弱気になって3次元以下の世界に入ってました...すみません。。笑)

結局、自分が書きたいことを自然体で等身大
で書くことが一番楽だし、楽しい(5〜6次元)という結論になった。

生き方も同じ


そしてこれは生き方にも通じること。
まさに才能学でいつも言っていることだ。

世の中で一見成功しているように見える人たちが
◎◎したから成功しました、みたいなことを言ってて
自分も成功したいから、彼らの言っていることを真似する、
みたいなものだ。

そうじゃなくて
自分の今一番おもしろいと思うこと
一番惹かれる方向に行くのがいい。
地味かもしれないし、多くの人からのウケはよくないかもしれないが
魂の声に従って歩いた方が
道自体が楽しいし、その先にキラキラしたものが待っていることが多いのだ。


いい記事とは何か

人が読みたいと思う記事や
人が「これはいい記事だ」と思う記事がいい記事だという意見がある。
これには全く異論はない。
しかしそうなってくるといい記事を意図的に書くのは難しいということになる。

人生の実際は、
いいと思ってしたことが相手にとって嫌なことやどうでもいいことだったり
なにげなく言った言葉が相手の人生を変えることもあったり
数十年後に「実はあの時のあなたの言葉で...」なんて告白され感謝されたりするが
自分はさっぱり何のことか覚えていない、みたいなことってよくあるよね。

そんなもんだと思う。

自分が今書きたい記事を素直に、率直に、自然体で、等身大で
気持ちよく書くだけでいい
のだと思う。


必要な人はそこから何かを持っていくだろうし
必要じゃない人はスルーするだけだし
今必要じゃなくても「あの時あの記事にこんなこと書いてあったなー」と
後になって(それは3日後かもしれんし、30年後かもしれない)
必要になるのかもしれない。
これは種が植えつけられて、条件が整った時に芽が出るという感じになるのかな。

きっと人生って
そんな「縁(えん)」の複雑な相互作用で
できてきるのだと思うし
一見複雑そうに見えるかもしれないが
もしすべての人が自分の感性を信じて、そして自分を信じて
素直に自分を出して、楽に楽しく生きていれば
すべての人にとって必要なことが
必要なタイミングで手に入る
6次元シンクロワールド
に到達出来るのだと思う。

a828219dab06295c97004cfb4e15577e
金魚はいつも自然体で等身大。見ていて気持ちがいい。



才能学メールマガジン(無料)にぜひご登録ください。
生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み 込むような愛と勇気が満載!コンテンツは今週のイチオシ記事、ブログ記事執筆秘話、何度でも読みたい珠玉の永久保存版記事、 ブログでは言えないぶっちゃけ話、メルマガ登録者だけのキャンペーン情報、他のろけ話、もう大変な話、季節の出来事、世界の動向、それでも腹の立つ話など を不定期でお届け致します。*ブログ右下のメルマガ登録プラグインまたはhttp://www.mag2.com/m/0001648054.htmlから購読申請(無料)できます!

メルマガ登録を完了させるには、登録後送られてくる認証メールを認証する必要があります。登録したけど、認証メールが届かない方は別のアドレスで登録して頂くか、届かないときの設定解説http://help.mag2.com/000335.htmlをご覧ください。

*《世界の動向》福島原発関連の最新情報「東京安全説」について次の8月末発行予定のメルマガに掲載します。
 

体をリラックスさせると心もリラックスする。筋力トレーニング、ダイエットを兼ねてヨガを始めようと思っているが二の足を踏んでいる。加藤諦三の本は学生時代によく読んだ。自分らしく生きることの大切さを教えてもらった。