昨日auのガラケーの
プラン変更に行ってきた。

思いもよらぬことが起こっていた。

こんなふうになってました。

Mプラン 
2500円/月 *4000円分無料通話/月(最大繰越15000円)


の他に次の4つに入っていた。
(1)安心ケータイサポート 380円/月
(2)Wパケット定額割 372円/月
(3)3人までの指定無料通話割 372円/月
(4)ネット接続サービス 324円/月

合計4372円。
細かいサポート代をけっこう払っていた...

561543c5100e9838f7c272aea48b77fc


◆詳細を見ていこう

(1)安心ケータイサポート

これは携帯本体が壊れたときの補償で
壊れたときは5000円払って新しいのに替えてもらえるというもの。

僕は先日、友達からもらった別のガラケーを
機種変更扱い(2000円)で替えたばかり。
安心プランに入り続けていても、別のガラケーの補償にはならない。
(auショップの新しい機種に変更すれば補償はつづくが)

ということを、お店の人は言ってくれなかった。。。
が、僕が気付いて契約解除。

(2)Wパケット定額制

これはパケット料が0.1円/パケット料&どれだけ使っても4200円が最大課金です、
というもの。
格安スマホでメールを使うようにすればいらないのでこれも契約解除。
もしもまだこの携帯のEメールで一ヶ月372円以上使うのであれば
このプランは復活してもいい。

(3)3人までの無料通話割

実家に一人暮らししている母親とほぼ毎日電話で話しているが
それにこの無料通話割を適応していた。
ところが、「誰もで割」「家族割」に入っている家族間は
通話が無料になるとのこと。
知らなかった...
お店の人は言ってくれない。。
ということでこれも契約解除。

(4)ネット接続サービス 

これはないとEメールやCメールができないので必要。

1つひとつは少額のように思えるが
まとまると1000円以上になる。
年間だと1万超え...

(4)を除く3つを契約解除して
さらにプランMからプランSSに変更。

で、どうなったかというと...


◆結果

Mプラン 2500円/月 *4000円分無料通話/月(最大繰越15000円)
(1)安心ケータイサポート 380円/月
(2)Wパケット定額割 372円/月
(3)3人までの指定無料通話割 372円/月
(4)ネット接続サービス 324円/月
合計 3948円(+消費税)
が、次のようになった。

SSプラン 934円/月 *1000円分無料通話/月(最大繰越5000円)
(4)ネット接続サービス 324円/月のみ契約
合計 1258円/月(+消費税)

削ぎ落としましたよ。


すんごい身軽になった。

「持たない生き方」って楽だ。

みなさんもきっと無駄なお金を払っていると思いますよ。
携帯やスマホの料金体系見直すことを強くお勧めします。


◆「削ぎ落とす」という生き方

天職3Dマトリックスでは
削ぎ落としていけば行くほど
(3)心の周波数(振動数)が上がると言われている。

上がれば上がるほど、だんだん執着がなくなっていき
本当に自分にとって必要な物事だけあれば
超幸せに生きていける世界になる。

上に行けば行くほど、最低限必要なものさえあればいい、という境地になり
下に行けば行くほど、もっともっと欲しい、という気持ちになる。

自分の人生にとって本当に必要なものは大金を出してでも、お金を借りてでも手に入れないといけない。なぜなら「本当の自分らしくあるため」に、そして自分の才能を使って「生まれてきてよかった!」と魂から感謝できるようになるためだ。

必要なもの、必要じゃないもの、どうやって見分けるの?
本当は魂が知っている。
CIMG1146

*天職3Dマトリックス
(1)魂年齢、(2)魂次元の2つは生まれ持ってきたものだから
変えられないし、変わらない(この人生の間は)
だけど(3)の心の周波数は努力次第、気持ちひとつで変えることができる。

さて、次は格安スマホをどう選ぶかだ。
「どうせならいいものを」となりそうになる。
が、最低限使えればいいのだ。
だが、安物買いの銭失いにはなりたくはない。


◆トップページからは最新20記事をご覧いただけます。http://naminchu.blog.jp/





◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み込むような愛と勇気が満載!コンテンツは今週のイチオシ記事、ブログ記事執筆秘話、何度でも読みたい珠玉の永久保存版記事、ブログでは言えないぶっちゃけ話、メルマガ登録者だけのキャンペーン情報、他のろけ話、もう大変な話、季節の出来事、世界の動向、それでも腹の立つ話などを不定期でお届け致します。登録はコチラ


◆著者プロフィール

 Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発の仕事をしています。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。暖かい季節は野外系パーカッショニストもやっています。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ


◆天職16分野パーソナルチェック

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。