日本武道館に柔道を見に行ってきた。

自宅から自転車で30分。

久々に見ると
教員の時していた柔道部顧問時代を思い出す。
DSC_0549
左は明大の小川選手。あの小川直也の息子さんだ。

◆攻め

柔道というのは
自分の形になって
自分の技が出せる

技がきまるようになっている。

すっごくシンプル。

だから
いかに自分の形に
もっていくかが
とっても大事なのだ。

この自分の形から
自分の得意技を出すのだが、
このプロセスを
毎日の練習で磨いていくのだ。

◆守り

相手が強い場合
もちろん自分の形に持っていけない。
そういうときは
一時的に避難をする。
つまりディフェンスに徹するのだ。

柔道は
釣り手と引き手を掴まれると
相手の形になる。
だから
相手の形にさせないようにするには
引き手を取られないようにすればいい。

だけど逃げてばかりいると
「指導」が来る。
「指導」が3つ重なると
相手に「有効」がいくのだ。

◆才能学も全く同じセオリー

試合を見ながら才能学も全く同じセオリーだと改めて思った。

自分の生まれ持った才能を理解して
それを実践で使えるように「技」として装備する。
そしてその「技」が出せるような「環境」に入れば
自然と技が決まる
、という具合だ。

◆耳打ち上手

僕は柔道指導者の頃、
試合の途中に自分の学校の選手に耳打ちするのが得意だった。

うちの選手の技がどれくらい相手に有効になるのかが
ハッキリと見えていたので
(これはUD16舞台人の才能)
「小内刈り、効いてるぞ。何回も繰り返して。」
とか
「思い切って背負い。かかるから。」
とか
「相手丸刈りだけど弱いから」(丸刈りの選手は強そうに見える)
とか
「大外刈りいけるぞ〜。」
などと耳打ちして
うちの選手を勝たせてきた。(^^)v

◆才能学も耳打ち上手

全く同じように
才能学でも
才能発揮のための微調整ができる。

これが僕の真骨頂と言ってもいい。

これは毎月の定期コーチングという形で
提供させてもらっている。

◆まとめ

柔道での攻めは、才能を磨き(技を磨き)、才能を活かせる環境に身を置く(自分の形にもっていく)
ということ。
では柔道での守りとは、人生においては何になるのか。
生活のために一時的に嫌な仕事をするということも守りだが、
健康に留意するということになるのではないかと僕は思う。

才能で攻めて、健康を意識して守る。

これでしょう!

◆体験特別編◆

〜血糖値320(a1c/11.2)から「相談なし」&「薬なし」&「3ヶ月」で血糖値99(a1c/5.4)まで生還した極秘プロジェクト「フェニックス計画」全貌の記録↓

◆開運イベントに出演しました

2016.5.8 本当の自分に今出逢う春 開運イベント@東京錦糸町

◆ラジオに出演しました

2016. 2月 RADIO365 TOKYO BAYSIDE RADIO STATION アロハスマイル⭐️RADIO

◆講演履歴

2015.10.19@Heiz銀座
http://naminchu.blog.jp/archives/45832388.html
2016.3.10@Heiz銀座
http://naminchu.blog.jp/archives/56393806.html
*講演依頼はコチラまで。

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み込むような愛と勇気が満載!コンテンツは今週のイチオシ記事、ブログ記事執筆秘話、何度でも読みたい珠玉の永久保存版記事、ブログでは言えないぶっちゃけ話、メルマガ登録者だけのキャンペーン情報、他のろけ話、もう大変な話、季節の出来事、世界の動向、それでも腹の立つ話などを不定期でお届け致します。登録はコチラ

◆著者プロフィール

 Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発の仕事をしています。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。日本才能学研究所所長。暖かい季節は野外系パーカッショニストもやっています。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆【UD16】天職16分野パーソナルチェック

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

SELECT SHOP
(僕が毎日使っているもの)



(指針としているもの)