最近お酒に気持ち良く酔うことが多い。

そんなとき
左脳の機能が落ちます。
すると
右脳の機能だけが際立ち
インスピレーションを
めちゃくちゃキャッチできるように
なります。

気持ち良くなって
帰宅して
パソコンの前に座ると
そのインスピレーションを
FBのタイムラインに上げたりします。

雰囲気的には
ツイッターモードなんだけど
FBにあげる習慣がついちゃいました。

ということで今日は
FBの友達しか見れない
今週の右脳インスピレーション特集を
したいと思います。

人によっては暴言に聞こえるかもしれないのが
右脳系インスピレーションなのです。

人がどう思おうと感じようと
関係ないし
人に合わせることは一切ないのが
右脳系ワールドなのです。
(右脳左脳論)

------------------------------------------------

◆ほろ酔いモード

自分の夢を実現化させている人と、誰かが実現化させた夢の中で生きている人とがいる。で、どっちもあり。誰でも好きな方を選べるので、好きな方を選べばよ い。ダメなのは「好きだけど怖い」とか、「人にどう思われるかな〜」とか「やりたいけどどうせ無理だし」、っていう感じで「好きな方を選んでない人生」が 一番よくない。

「何かを得るには何かを捨てなければいけない」って言うが、、、ニューヨークに行くためには東京を飛び立たないといけないってだけの話なんじゃないのって思うけど。

「ふっ」と降りてきたことを1秒以内に捉えるのが直感(右脳)で、1秒以上「えーっと」と考えると左脳の思考に入るのに似てますね。

---ネット記事より---

「バシャールは、「怒り」の感情について、2種類に分けて説明しています。『15秒以下の怒りの感情は愛情から来ている純粋な感情であり、ポジティブなエネルギーを含んでいます。
しかし、反対に、怒りが15秒以上続く場合は貴方のエゴから来る怒りであり、貴方のネガティブなエネルギーが反映されています。」


◆ここから先はハイボール4杯モード(閲覧注意)

これぞまさに才能学。

---ネット記事より---

幸せの形は無数に存在するが、この中でどれが自分にとって最も幸せなのかは常に考えておいた方がいい。
— 縁の切り方 絆と孤独を考える / 中川淳一郎




フラットで視野の広い外国人もいるもんだな。

---ネット記事より---

ニューズウイークが日本特集だったが、神道に見せられて神主になった
オーストリアの青年の話があった。
「教義のない神道では善悪は自分で判断しなければならない。それは
判断を神に委ねた他の宗教よりレベルが高いと思う」と言っていた。
— 【文化】ジャポニスム【世界の中の日本】



半分反省、半分自慢。

---ネット記事より---

「最近の若いモンはあかん」的なことを言うおじさん達は本当に反省した方がいい。あなたの周りにそんな若者しかいないのは、おそらくあなたのせいだ。


シビアに見ればそりゃそうだ。

---ネット記事より---

「続けてればいつか良い事がある」なんて言うけど、それは結果を出した人の言葉だな。

結果を出せなかった人はきっと「続けてても意味ないよ」なんて事を言ってたんだろうけど、僕の耳には入って来なかったな。

自分の都合の良い事しか聞かないし、信じないもんな。


(笑)
---ネット記事より---
昔うまくいった経験談よりも、今うまくいっている人の「何故うまくいっているか」を聞いた方がよっぽど参考になる。その人が今読んでいる「誰かの昔うまくいった経験談」なら読んでも良い。


---ネット記事より---

転職はキャリアアップじゃありません。
オポチュニティ探しです。
プロスポーツの移籍をみればその意味は理解できるでしょう。自分がより活躍出来る場に動くのであって、実力は自分で蓄えておかねばなりません。転職先でスキルアップなんてないですよ。これは転職希望者全員が肝に銘じておいてね


日本の若者がんばれ。

---ネット記事より---

ウッドストック
主催者 24歳
出演者 22歳(平均)
観客  19歳(平均)

フジロック
主催者 64歳
出演者 42歳(平均)
観客  34歳(平均)


ワールドスタンダード。

---ネット記事より---

ネイルアートは日本人目印」パリの窃盗団はそう認識しています。パリ旅行が決まったら単色・短爪・ストーン無し、あるいはネイル無しの指先に変更してください。それだけで犯罪遭遇率が軽減です。


左脳系に偏りすぎるとこうなる。

---ネット記事より---

「ごみの分別を30種類以上に神経質なまでに分けてごみゼロとやらを目指した町、住人たちはあまりに手間と時間がかかる分別に音を上げて町の外へごみを捨てに行くようになった。ごみゼロ達成」という話、現代の寓話にしたい


旅をしよう

---ネット記事より---

生きる上で意味を持つのは、他人との出会いだけだ。そして、移動しなければ出会いはない。移動が、すべてを生み出すのだ。
—  『歌うクジラ』  

◆ここから先はハイボール6杯モード(閲覧要注意)

才能のないことに関して、奥に奥に行こうとしても気持ち的にも技術的にも、もう先に行けない感じがしてくる。やはり才能のあることに関してだと、いくらで も奥に進める感じがする。奥に進めば進むほど面白くなるというか。だからなるべく早い時期に「どこに向かってなら奥まで進めるか」を知っておくと超ハッ ピーだと思う。

偏った右脳系人間って、世の中から競争がなくなれば世の中平和になる、って信じて疑わないんだよね。でもそれって偏った考え方なんだよ。それに気づかないのは右脳左脳論を知らないから。もう限界。

才能学のスタートアップコースの「特殊能力論」「右脳左脳論」「次元論」をマスターすると、確実に人間力がアップする。知ってると知らないとでは雲泥の 差。知ってる人は知っている人の中での切磋琢磨が始まる。その領域には「知らない人」は触れることすらできないし、そんな世界があることすら知らずに死ん でいくしかない。でもそれはもう仕方がないこと。今世は◎◎だったね〜ってあの世で思い出話に花を咲かせてくれよ。

才能がある人は多い。技術がある人も多い。だけど必要としている人たちのニーズに応えられる人はそんなに多くはない。プロとして大成できるかどうかは後者にかかっている。

「自己実現」って確実にこの世に存在する。「なりたい自分になる」ってのが自己実現だよ。

お金ないけど、バイク買い換える!400CCのバイク乗らないと俺らしくないから。買うバイクは決まってる。HONDA CB400スーパーフォア!
*このバイクを居酒屋の近くで見て強烈に400CCにまた乗りたくなった!
182313085-e9f1e03c-3c68-43a5-ad80-7d9fbd86b8f8
*このバイクは900CC 「一目惚れしたものは言い値で買え」とは言うものの...

コーチって必要。特に若者には。優秀なコーチの言う事を聞けるかどうかで若者の才能がこの世で開くかどうかが決まる。才能のある奴なんてのは五万といる。 ただ、若者は自分で判断すると道を誤るもの。そうやって取り返しのつかないことになっていくこと多し。その中で、この世で花を咲かせることができるのは、すでに失敗を経験したコーチに出会えて、そのコーチの言う事を素直にきくことができる一握りだけなのだ。優秀なコーチってのも数少ない。なぜか?他人である若者の幸せを本当に心から望むこ とができる才能がある人間にしかなり得ないから。コーチとしての自分の価値を高めることだけにしかコミットできないコーチなんてのは3流以下なんだよ。そ んなコーチもどきは若者の才能を食い物にしてしまうんだよ。

謙虚さや感謝モードをキープできるってのは、他の追随を許さない圧倒的な桁違いの実力なのです。

お金って楽しいことをするためにつかわないと勿体無い。ってことは自分が何をすれば楽しいのかを知ってないとお金の使い道がわからないってことになる。俺 は知ってるよ。だからそこには大金を投入できる。あの世にお金は持っていけない。でも、才能学ではたくさんお金を稼ぐこと、自体が好きな人もいる。そうい う人はたくさん稼げ!

「生き方2.0」=①才能を活かした天職を生きる ②体に悪いものは入れず体にいいものを入れる◆特に天職を生きるということは「表現したいことを表現したいように表現する」ということ。これが出来ないと生まれてきた意味がないのだ。

-----ネット記事より-----

これまでに、乳がん、子宮がん、大腸がん、認知症、パーキンソン病、不妊症、学習障害など、さまざまな悩みを抱える人々に会ってきましたが、彼らに共通し ていることがあることに気づきました。「誰かに何か言っていないことがある」「許せない人がいる」「受け身的な解釈をする」「原因を外に求める」などで す。

 こうした価値観や思いを持って生きていると、人は徐々に本当の自分の気持ちを抑制して生きていくようになります。そして、どんどん「本来自分が望んでい た人生」からズレていくのです。どんなに社会で成功をしている人でも、どんなに財を成している人でも、この点は共通しているようです。


◆体験特別編◆

〜血糖値320(a1c/11.2)から「相談なし」&「薬なし」&「3ヶ月」で血糖値99(a1c/5.4)まで生還した極秘プロジェクト「フェニックス計画」全貌の記録↓

◆開運イベントに出演しました

2016.5.8 本当の自分に今出逢う春 開運イベント@東京錦糸町

◆ラジオに出演しました

2016. 2月 RADIO365 TOKYO BAYSIDE RADIO STATION アロハスマイル⭐️RADIO

◆講演履歴

2015.10.19@Heiz銀座
http://naminchu.blog.jp/archives/45832388.html
2016.3.10@Heiz銀座
http://naminchu.blog.jp/archives/56393806.html
*講演依頼はコチラまで。

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み込むような愛と勇気が満載!コンテンツは今週のイチオシ記事、ブログ記事執筆秘話、何度でも読みたい珠玉の永久保存版記事、ブログでは言えないぶっちゃけ話、メルマガ登録者だけのキャンペーン情報、他のろけ話、もう大変な話、季節の出来事、世界の動向、それでも腹の立つ話などを不定期でお届け致します。登録はコチラ

◆著者プロフィール

 Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発の仕事をしています。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。日本才能学研究所所長。暖かい季節は野外系パーカッショニストもやっています。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆【UD16】天職16分野パーソナルチェック

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

SELECT SHOP
(僕が毎日使っているもの)



(指針としているもの)