ここで死んでもいいと思える場所が
あることって幸せだと思う。

知り合いの大工の棟梁は

死ぬ瞬間まで現場で仕事したいなあ。
それが夢やわ。


と言っていた。

ラグビーが本当に好きな人たちは
死ぬ以外はかすり傷
って言ってる。

海が好きな人は
自分が灰になったら
海に撒いてほしい
と言うし、
屋久島の縄文杉に感動して心を奪われた人は
縄文杉の麓に埋めてくれ
なんて言う。
(ちなみに僕はまだ縄文杉未経験)

いかりや長介は
コメディアンとして名を馳せたが
遺影にはウッドベースといっしょに映っていた。

ここで死んでもいい
とか
これをしながら死にたい
とか
この人の腕の中で死にたい
っていうのが
いわゆる魂の叫びなんだと思う。

死ぬシーンまでは考えてなかったが
改めて自問自答してみると
僕には、こうやって死んでいきたいというシーンが
明確にある。

で、そんなことは簡単に人には言わない。

もちろんブログにも書かない。

本当に大事なことって
簡単には人には言えない。

でも本当に大事なことが
人に言えるようになったら
ものすごいエネルギーが出てくると思う。

ホーキンズ博士で言えば
550に到達している人は
本当に大事なことをすでに言っている人になる。

なんていうか
まな板の上の鯉状態。

自分を100%さらけ出して
俺をどうにでもしてみろい!
っていう感じだからね。

◆11/26土曜日の照屋BARラストデーのお知らせ

僕のいきつけのバーがあります。
友人の「てるママ」が大井町でやってる照屋BARなんですが
訳があって明日の土曜で店じまいです。

おとうし3品とドリンク1杯で1000円。
ドリンクおかわり1杯400円です。
(安いよ!)
1494g7726_1275754745799250_8797049374113516762_n
*外見はバーですが、中身は小料理屋のイメージです。

お時間ある方はぜひ遊びに行ってみてください。
めちゃくちゃ居心地いいですよ。
(僕もだいたい行った時は終電まで)

この店を閉めた後は
次はいよいよ彼女の地元蒲田で小料理屋を開業します。
こんな感じの店を探しているみたいです。
2
*水谷豊主演「相棒」に出てくる小綺麗な小料理屋が理想なのだそうだ。カウンターはL字型でカウンターに座れる人数は5名、他にテーブルが1台(4名分)の合計MAX9名というこだわりがあるそうな。ちょうどいい物件があればいいね〜。(image off the net)

この「てるママ」は実は
時々ブログで紹介している木曜の「朝陽を浴びる会」の
主催者でもあるんです。

実はふつうの人ではありません。
ある不思議な力(ちから)を持った人なんですが
本人の自覚はまだほとんどありません(笑)
(ぜんぜんないと言ってもいいかも...汗)

あっ、ちなみに僕は九州〜関西出張で明日の照屋BARラストデーには
行けませんが、僕のブログを見てきたと言えば
ぜんぜんOKだと思います。
激混になって入れなかった場合はすみません〜。

あと、照屋BARがあまりに楽しすぎて
「もうここで死んでもいい〜」という感じで飲んだくれるのはお断りです(笑)
無事終電で帰ってくださいね〜(笑)

◆照屋BAR大感謝ラストデー

日時:2016年11月26日(土)18時〜23時
場所:サンエミールビル2F(大井町駅西口から歩いて2分)
Address: 品川区東大井5-1-1-202号
(喫茶店 Pottery(ポットリー)2階)
コース:(選べる)おつまみ3品 & 1ドリンク 1,000円&追加ドリンク:500円14900326_1275756915799033_6365702474514590291_n
14925411_758279900977247_3615070290802049843_n


◆九州、京都での予定

セッションご希望の方はご連絡お願いします。
◎は可能、△は調整中なので調整可能です。

11/27(日)午前× 午後× 夜×(熊本)
11/28(月)午前×  午後◎ 夜×(博多)
11/29(火)午前× 午後× 夜◎(京都)
11/30(水)午前× 午後×   夜×(京都)
12/1(木)午前◎ 午後× 夜◎(京都)
12/2(金)午前◎ 午後◎ 夜×(京都)
12/3(土)午前△ 午後△ 夜△(京都)
12/4(日)午前△ 午後× 夜△(京都)
(11/25現在)

◆11/29新月から正規料金になります

*11/29新月から正規料金に変更させていただきます。
*11/29までにご予約いただいた方はセッションの日程が11/29以降でも
お値段据え置きにさせていただきます。
*定期コースも11/29までにご予約頂いた方、すでにスタートしている方はそのままお値段据え置きにさせていただきます。
料金表→ http://sainougaku.com/personal.html
ご予約はこちらから→ 
http://naminchu.blog.jp/archives/40333322.html

新スタイルのメルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み込むような愛と勇気が満載!基本的な内容はブログやSNSで書けない①超本音トーク②才能、天職、健康や世界情勢の裏情報や真実③才能学視点で世の中のいろいろを斬る、というようなアブナイ系の話題を中心に不定期(目標週1~2)でお届けします。登録はコチラ

◆著者プロフィール

 Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発の仕事をしています。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。日本才能学研究所所長。暖かい季節は野外系パーカッショニストもやっています。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆【UD16】天職16分野パーソナルチェック

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

SELECT SHOP
(僕が毎日使っているもの)



(指針としているもの)