ブラジルへ出発する日が
近づいてきました。

準備を進めています。

10年に一度のちょい長め(3週間)の旅なので
ガッツリ準備しています。

以前ブラジルに行ったのは
2010年なので
旅グッズもいろいろ変化してます。

今回持っていくディバイスが多いっ。

安定してブログが書ける環境が絶対必要だと思っているので
念には念を入れております!

(1)ノートパソコン
(2)スマホ1(ipod touch古いやつ/音楽がたくさん入ってます)
(3)スマホ2(ipod touchi比較的新しいやつ/予備機)
(4)スマホ3(アンドロイド/メイン機)
(5)Gopro(カメラ)

ここまでは先月のタイと同じ。

ブラジルへの旅は以下のものを追加。

(6)外付けハードディスク(カーニバルの映像保存用)
(7)RX-100(1型の高画質コンデジ/高画質ビデオカメラでもある)
(8)モバイルバッテリー(スマホならおそらく5回は充電できる大容量)
(9)ディバイスじゃないけど海外どこでも3Gで繋がるSIMカード(アンドロイドに装着テスト済み)

これに
望遠付きコンデジを新しく購入して
持って行こうかどうかまだ迷っている。

◆望遠&1型コンデジ

先日ヨドバシに行って
いろいろ触って来ました。

1型センサーで望遠がまあまあなのは
2つしかなかった。

強み(1)1型センサー(2)望遠25倍(600mm)
弱み(3)大きすぎてポケットに入らない(4)高い(8万円くらい)
key-visual
*image off the net

強み(1)ポケットに入る(2)1型センサー
弱み(3)望遠10倍(4)高い(7万円くらい)
main01
*image off the net

そしてやはり
一番最初に目をつけたのが
いいのかなあ、、、と思うわけです。

強み(1)ポケットに入る(2)望遠30倍(3)比較的安い(3万円台)
弱み(4)1/2.3型センサー
16486978_1412922758749114_854859285841512301_o

◆1型と1/2.3型

この2つがどれくらいちがうか。
面積でいえば4倍くらい違うのです。
de5c680d
*image off the net

で、映像の美しさが違います。
特にボケの美しさに差が出ます。
cmos3
*image off the net

やはり1型になれば
スナップ写真じゃなくて
作品並の写真を撮ろうと思えば
撮れるんですよね〜。

別に写真家じゃないので
そこまでこだわらなくてもいいんですけどね〜。
(昔目指していた時期はありましたが...)
DSC01017
*今持っている1型センサーカメラRX-100で撮影した肉団子。ボケが美しいですよね〜。

現地に行くと
望遠が使いたくなるシーンはたくさんあると思うんです。

でも帰国したらたぶん望遠は使わないだろうな〜と
いう確信があります。
使うとしたら満月を取るくらいかと。

普段使いはやはりスマホのカメラになりますね。

...みたいなことを考えたら
高画質カメラのあるスマホを手に入れたほうが
いいのかな〜と思ってみたり。。

HUAWEIのカメラがいいんですよね〜(望遠はないけど)
04
*image off the net
http://consumer.huawei.com/minisite/jp/mate9/html/camera.htm

迷いはきっと出発直前まで続きます。

あ〜でも、こうやって「旅」のことで
あーだこーだと悩めるのも贅沢な話です。
旅に出るレベルはホーキンズ博士の人間レベルでいえば
350以上。
豊かな世界ですね。

◆旅前の体のメンテナンス

昨日は旅前の最後の肩の治療に
大井町トリガーさん(鍼灸整骨院)に行ってきました。
3週間来れないですから
バッチリメンテしてもらいました。
ここ2週間くらいは
肩の中側の方でずっと取れなかった痛みを
鍼(はり)でとってもらっています。

本当に鍼って痛みが取れるんですね。
すごいです。
あ〜、これもう間もなく治るわ〜
っていう感じになってます。

なんといいますか、希望の光が
見えてくる感じですね。

痛みと苦しみが長く続くと
人生やはり辛いです。
気持ちも萎えてきますよね。

なので、痛みをとってくれるというのは
本当ありがたい話です。

そうそう、鍼といえば
時々行く台湾料理屋さんがあるんですけど
そこのおばさんが交通事故で足を怪我してしまい
ずっと杖をついてたんだけど
(口コミで)近所の鍼に行くようになって
全く元どおりになった!
というお話を聞きましたよ。
そこは盲目の施術家がやってるらしいけど
1日に5名しかできないそうな。

大井町トリガーさんは
院長の小池先生は超凄腕で
今はなかなか予約も取れないみたいですが
他にも若いけど優秀なスタッフさんがいて
小池先生にガッツリ仕込まれているとのこと。

若者が仕込まれて成長していく姿っていうのは
なんかいい風景ですね〜。
*大井町トリガーさん
http://trigger-therapy.com/
トリガーの小池先生は前にも言いましたが
元鹿島アントラーズトップチームのトレーナーを6年されてました。
鹿島アントラーズといえば「ジーコ」。
ジーコと言えばブラジル。

なんかこう不思議と繋がってくるんですね〜。

ちなみにジーコといえばフラメンゴ。
リオのチームですね。
今回は久しぶりにリオにも行くので
楽しみです。

✨生き方2.0✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる

◆著者プロフィール

 Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発の仕事をしています。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。日本才能学研究所所長。暖かい季節は野外系パーカッショニストもやっています。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆【UD16】天職16分野パーソナルチェック

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み込むような愛と勇気が満載!基本的な内容はブログやSNSで書けない①超本音トーク②才能、天職、健康や世界情勢の裏情報や真実③才能学視点で世の中のいろいろを斬る、というようなアブナイ系の話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ
SELECT SHOP
(僕が毎日使っているもの)



(指針としているもの)