返事って大事。

特にこの春
新入社員として
社会に出た若者たちは
先輩の言うことに
対して
きちっと
ハイッ
と返事を
することは
とても大事だ。

ところが
礼儀正しい若者の
笑顔とハイに
だまされる
先輩も多い。

実は
内容がよく掴めてないのに
返事だけはいい、
というケース。

で、やらせてみると
何もできない。

なんで~?

となるのだ。

いったいどうなっているのか?

実は簡単で
こちらの頭の中にあるイメージ(映像)と
その新人の頭の中にあるイメージ(映像)が
違うのだ。

たとえば飲食店で
皿と箸を並べさせたけど
それがゆがんでいる場合。

店長:おい、箸ゆがんでんで。(=並べ方がゆがんでいるという意味)
新人:(箸を見て)お箸まっすぐですけど(=お箸自体がまっすぐという意味)

わかります?

頭の中のイメージが
ぜんぜん違うわけです。

もちろん
どうしても
のみこみの早い新人、
のみこみの遅い新人が
いる。

だけど
間違いなく言えることは
こちらが粘り強く指導すれば
のみこみの遅い新人だって
時間がたてば育つのだ。

で、ハイ!
と元気よく返事をする新人には
いちいち内容を確認することで
成長をスピードアップさせることができる。

つづきはまた。
IMG_20170408_123221
*梅田に来たら、やっぱり阪神梅田のミックスジュースでしょう!今夜のnotttecoで東京に戻ります。


✨生き方2.0✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を薬なしで3ヶ月で簡単に治した経緯を全てこちらにまとめています。
  *これからの医療の基礎知識についてはこちらを。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆【UD16】天職16分野パーソナルチェック

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み込むような愛と勇気が満載!基本的な内容はブログやSNSで書けない①超本音トーク②才能、天職、健康や世界情勢の裏情報や真実③才能学視点で世の中のいろいろを斬る、というようなアブナイ系の話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの



◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準
http://trigger-therapy.com/
21

◆僕が指針としているもの