先日久しぶりに
大井町トリガーさんに行ってきました。
昨年10月頃から痛み出した
右肩は「五十肩」だったのですが
痛みはあるけどぐるんぐるん動くようになるまで2〜3ヶ月
完全に痛みが取れるまで5〜6ヶ月ほどかかりましたが
本当に✨キレイ✨に治していただきました〜。
もうなんの遜色もなく、すっかり元どおりっていう感じです。

感動ですね✨✨✨

肩が自由自在に動くようになったことで
タイ(1月)や沖縄(5月)の海でスノーケリングもできるように
なったわけですから、本当にありがたいです。

◆時間とお金をしっかりかける

痛みが激しい時は週1のペースで通っていて
お金もそれなりにかかりました。
*本当は「週2で来てください」と言われてたのですが金銭面の都合により週1にしたおかげでこれだけ治るのに時間がかかったのだと今は思っています。

でも、五十肩になった僕の友達が
別の鍼灸院に行って
1回目で140本の鍼を打ってもらって
一発で治った!
という話を聞いて
僕もそこに浮気しようかな、
と思ったりもしたんですが
友達がそこに2回目に行って
また140本ほど鍼を打たれた後
「痛みが増してきた」
って言うんです。

で、友達はもうそこへは行かず、
かと言って他の鍼灸院にも怖くていけなくなり
肩はずっと痛いまま、動かないまま放置している
という有様。

そういう話を聞くと
本当にトリガーさんは時間をかけてじっくりと丁寧に
治してくれたんだな〜って思いました。

◆全身マッサージ

今回からは月1の全身チェックに
通うことにしました。

マッサージと鍼ですが、
やはり院長の小池先生の鍼はすごいですね。

脚に感じている違和感をちょっと話すだけで
ああ、あれですね
とわかってしまう。
経験もめっちゃ豊富な訳です。

そして鍼を何本か打ってもらった後で確認してみると
違和感のあったところに
もう何も違和感なし
って状態になるのですから。

肩の治療中も
この鍼で「痛くて動かせない肩」が
帰る時にはぐるんぐるん回るようになってましたから。

ホント恐ろしいほどの威力です。

肩、腰、膝などに痛みがある人は
ぜひお試しを!
自信を持ってオススメできます!😤

僕が通ってるのは東京都内の大井町ですが、なんとJ1鹿島アントラーズの鹿島スタジアムの敷地内にも別院があるそうです!茨城の鹿島の近くの方はそちらへぜひ。凄腕小池先生は東京と鹿島を週2回行き来されているそうです。(予約して行ってください)

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21

【鹿島院はこちら】
*トリガー鍼灸・マッサージ院 〜鹿島トリガーラボ〜
http://kashima-trigger-lab.com/

◆まとめ

なんか、久しぶりにトリガーさんの凄さを体感してしまったので
興奮してトリガーさんの宣伝みたいなブログになってしまいました。

でもホント、痛みが取れるっていう技術
すごいと思うんですね。
痛みが取れると本当に晴れやかな気分になります。
目の前がパーーーーーッと広がるというか
人生に希望の光が出てくるというか。。。
ましてやケミカルな痛み止めの薬とかを全く使わないんですから。
*もちろんそういうのが必要な場面もありますけどね。

僕はここ数年、壊滅的に痛めた膝や肩をトリガーさんの鍼とマッサージで治したり
去年は糖尿病になって、それを薬を全く使わず食事療法のみ(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース)で治したりと、なぜか自然治癒系の体験が増えてきています。

もともと持って生まれてきた自然治癒力を活用して治す!
というのは
才能学の「持って生まれた才能を開く」という考え方に
直結しているんですね。
だから親和性があるんだと思っています。

天職を持って生きると健康に生きれる。
天職を持つと心の痛み(=迷い?)が消える?
なんかこのあたりが今後のテーマになってきそうです。
IMG_20170606_180204
*紫陽花が美しい季節になりました!

✨才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①特殊能力論②右脳左脳論③次元論)
(3)実戦で才能を開花させる(定期コンサルティング)
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com

--------------------------------------------
✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を薬なしで3ヶ月で簡単に治した経緯を全てこちらにまとめています。


◆【UD16】天職16分野パーソナルチェックお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み込むような愛と勇気が満載!基本的な内容はブログやSNSで書けない①超本音トーク②才能、天職、健康や世界情勢の裏情報や真実③才能学視点で世の中のいろいろを斬る、というようなアブナイ系の話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの



◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が主宰しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。

◆僕が指針としているもの