僕のブログに出てくる言葉で
けっこう多いのが
大事
っていうのと
ダメ
っていう言葉。

今日も
大事だと思うことを書いて行こう。

◆肉体を持った体験

地球上に肉体を持って生まれてくる中で
一番価値のあることは
体験だと僕は思っている。

もちろん体験にもいろいろある。

いい体験。
悪い体験。

幸せな体験。
不幸な体験。

騙す体験。
騙される体験。

叱る体験。
叱られる体験。

結婚する体験。
結婚しない体験。

金持ちという体験。
貧乏人という体験。

マクロで見ると
自分の在り方や存在自体が
体験だし、
ミクロで見ると
何かをやろう!
と思って実際に
何かをやって
体験できたかどうか、
っていうことになる。

◆体験するには条件が整うことが必要

よく「旅」に例えて話をしている。

旅は条件が整わないと
旅に出たくても出れない。

(1)時間がある
(2)旅費がある
(3)家族の理解(許可)がある
(4)飛行機などのチケットが予約できている
(5)旅行先の宿泊先が確保できている
(6)旅行先が安全である
(7)自分自身が健康である
(8)旅行に行きたいと思っている

お酒を飲んだときによく思うのは
あの人にもう一度会いに行きたい
ってこと。

この世の中で
出会ったこと自体
奇跡のようなものだということが
右脳モードになることで
クリアすぎるくらいわかってしまうのだ。

だけど
その人
っていうのは
意外と遠くに住んでたりするので
会いに行くには旅をしなくてはいけない。

夢の中ではいつでも会いに行ける感じはするけど
実際、旅をして会いに行くには
先ほど言った条件が整わないと行けない。

◆流れを読む

そこで僕がよくやってるのは
流れを読む
ということだ。

これは運の流れのことで、
やろうと思ったときに
できる方向に運が流れているのか
やめる方向に運が流れているのかという
その微妙なエネルギーの動きを感知する、
ということだ。

結論から言うと
やろうと思ってできたことは
やるべきだったことであり
やろうと思ってできなかったことは
やらなくてよかったことだということ。

やろうと思ったことができたとき、
僕はいつも
神様やらせてくれてありがとう
って思うことにしている。

だってそのこと自体が
奇跡みたいなことなのだと思っているし、
僕の人生の役目に少しでも被(かぶ)っていることは
神様は「やれー」と言ってくれてるのが
ハッキリわかるから。
*人生の役目=持って生まれた才能を使うこと

魂がやりたいと思ったけど
理性が止めることも多いよね。
お金がないから、時間がないからとか。
でも後悔するくらいなら
無理をしてやったほうがいい。

大事なのは
魂(右脳)が言ってるのか
理性(左脳)が言ってるのかを
本当に区別できているのかどうか?
と言うことだ。

特に魂が体験したがっている「一生の一度のチャンス」はぜったいに逃してはいけない。

ということで
明日の木曜日は照ママの「朝陽を浴びる会」が汐留であります。
上記の8つの条件が当てはまる人や
そしてお金や時間がないけど「魂から来たい!」という人は照ママに会いに来れますね。

今回は僕も7時〜9時頃まで参加していますので、僕に会いたい方もぜひ!(9時から僕は出かけますので)
20180262_1610170119024376_416490044_o

【朝陽☀️を浴びる会#79】
日時:7月20日(木)朝7時〜8時45分くらいまで
場所:ロイヤルパーク汐留タワーホテル24Fラウンジ THE BARで開催。
内容:朝陽を浴びてお茶を飲みながら話をするだけ。
参加費:ご自身の飲食代のみ(例:コーヒー950円おかわり自由)
*参加予約必要なし、いきなり来ても大丈夫。遅刻早退自由です。
http://www.rph-the.co.jp/shiodome/restaurant/bar/

✨才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①UD16特殊能力論②右脳左脳論③次元論)
(3)実戦で才能を開花させる(定期コンサルティング)
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com

--------------------------------------------
✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を薬なしで3ヶ月で簡単に治した経緯を全てこちらにまとめています。


◆【UD16】天職16分野パーソナルチェックお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み込むような愛と勇気が満載!基本的な内容はブログやSNSで書けない①超本音トーク②才能、天職、健康や世界情勢の裏情報や真実③才能学視点で世の中のいろいろを斬る、というようなアブナイ系の話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの



◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が主宰しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。

◆僕が指針としているもの