運命の話を昨日しました。
今日は運命の幅について。

幅ってどういうことかというと、
運命の中では
才能があることでもできるし
才能がないこともできる
ということです。
つまり
かなり自由なのです。
できることならなんでも選択できる
という
この選択の自由が
人間に与えられた最大の特権とも言えます。

想いが結晶化して現実化するという
量子力学のエネルギーも活用されていますね。

それでもどうしてもできないこと
というのは
「運命の中にないこと」
ということになるのです。

◆才能との関連性

才能があることに対しては
追い風が吹きます。
*天使のサポートとも言いますね。

才能がないことに対しては
逆風が吹きます。

才能がないことをやると
つまらないし
あまり上達もしないし
長く続けると病気になったり
他の人に多大なる迷惑をかけたりしますが
そこでの体験、
人脈、
またはそこで
身につけた技術などが
3次元ワールドでは
後に活きてくることになります。

そういう意味で
出会う人としか出会いませんし
体験できることしか体験できない
ということになるのです。

何十年か経って
振り返ってみたときに
運命の道が見えるし
運命の幅も見えるのだと思います。

◆勝負処

中学英語教師時代に
よく映画(洋画)を生徒に見せていた。
長期休業前の最後2時間くらい。

その中に
「エンジェルス」という作品がありました。
bTsxMTIwNDE4NjtqOzE3NTQwOzIwNDg7MTUzNjsyMDQ4
*ダニー・グローバー主演。原題 Angels outfield *outfield=外野

万年最下位のアナハイムエンジェルスが
なんと天使に助けてもらいながら
優勝争いをしていくストーリーだが
優勝を決める最後の試合だけは
天使のサポートはなし、
人間の力だけで勝負する

というのが厳然たるルールだったのです。

運命の中で
ダメになりそうなとき
負けそうなときが
あると思います。

ダメになるのか
なんとか持ちこたえるのか
その一番最後の決定的な場面
そこには
おそらく天使のサポートは入りません。

自分の心の強さ
決まるのです。

あきらめない力。
粘る力。

そしてそこを自分の力だけで乗り越えたとき
おそらく新しいステージにあがれるのだと思います。

ただ、やり方を考えないと
周りの人たちに多大なる迷惑を
かけることもあります。

それも運命のうちですが。
IMG_20170808_202841
*糖尿病になって、糖質制限とロイヤルタヒチのノニジュースで3ヶ月で克服しました。これはどういうことか?僕は糖尿病と糖質制限とロイヤルタヒチのノニジュースとハイボール(糖質ゼロ)に出会い、糖尿病克服ブログを書く運命だったということなのだと思います。

✨才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①UD16特殊能力論②右脳左脳論③次元論)
(3)実戦で才能を開花させる(定期コンサルティング)
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com

--------------------------------------------
✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を薬なしで3ヶ月で簡単に治した経緯を全てこちらにまとめています。


◆【UD16】天職16分野パーソナルチェックお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み込むような愛と勇気が満載!基本的な内容はブログやSNSで書けない①超本音トーク②才能、天職、健康や世界情勢の裏情報や真実③才能学視点で世の中のいろいろを斬る、というようなアブナイ系の話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの



◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。

◆僕が指針としているもの