前のブログは
成功するかどうかを判断する方法
について話しましたが
考えてみればなかなかワイルドロックな内容でしたね。
だって
やってみればわかる
っていうことですから。

だけど
実際はですね、
やる前に成功するかどうかを
知りたいという人多くないですかね。

それこそ
占い師などに頼る

ということも
あるかもしれませんが、
人の意見を鵜呑みにして
自分のやることを決める

というのは
ホーキンズ博士200以下の世界になります。

占い師が
この「壺」を買えば幸せになりますよ
と言ったから買ったんだけど
幸せにならないじゃないか!
占い師が悪い!
と「人のせい」にするのがオチです。

稀に本当に幸せになれることもあったりもしますが
そういうケースでも結局どういうことになるかというと
一生その占い師が必要
という状況になります。

一生その占い師に依存して生きていかねばならないのです。
そして最後にはたいてい大変な目に遭います。

ではどうすればよいのか。

◆ホーキンズ博士200以上の世界

誰にどんな話を聞いてもいいし
占い師に占ってもらってもOKですが
✨最終的に決めるのは自分✨
という感覚を持つことです。

うまくいかなかったら
最終的に決めた自分のせい。

うまくいけば
占い師さんのおかげ。

と考えるのです。

これはプロ野球の監督の姿勢にも共通しますよね。

負けたら監督のせい。
勝てば選手のおかげ。

って監督はいつも言いますよね。

◆具体例

例えば、何かの誘いを受けたとする。

すごく嫌なんだけど
断ったら後悔する気もする。

こういうケースよくあると思います。

断ると、◎◎という結果になる。
その結果に自分で責任を取れるなら断る。

断って◎◎という結果になるのが嫌なら
今回は誘いを引き受ける。

このあたりが
判断ポイントになりますね。

◆まとめ

自分で判断して、自分で決めて、
その結果が出る。

いい結果も悪い結果も出ますが
こういう経験を積んでいくと
こういう気持ちでこうするとだいたい成功するが
ああいう気持ちでああするとたいてい失敗する

という自分なりのデータベースを
作っていって
今後の判断に活かしていくのです。

このデータベース作り(左脳系)を怠ると
いつまでたっても
判断を誰かに頼ったり
要は自分の扱い方がわからない状態が
延々と続くということになるのです。

自分の動かし方は自分で手に入れる。

これが
ホーキンズ博士200以上の世界の人が
やっていることになります。
IMG_20171001_103312
*糖質制限ニストとしては、チェックしておかねばならない、ということで行ってきました。ウェンディーズ(ファーストキッチン)のパンの代わりにハンバーグで具を挟む「ワイルドロック」(650円)です。ウェンディーズ勤務の重度の糖尿病社員が開発したらしいです。ちなみに美味くはなかったです😭自分でケチャップとかもっとつければ美味かったかも、という感想です。http://wendys-firstkitchen.co.jp/menu/?lg=


✨才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①UD16特殊能力論②右脳左脳論③次元論)
(3)実戦で才能を開花させる(才能学メンタルトレーニングコース)*企業様用 / 人財育成コンサルティング
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com

--------------------------------------------
✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を薬なしで3ヶ月で簡単に治した経緯を全てこちらにまとめています。


◆【UD16】天職16分野パーソナルチェックお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。生まれ持ってきた才能「三度の飯より好きなこと」を発動させて天職を開発し、張り裂けるような喜びを味わいたい方のための情報、ヒント、コツ、そして包み込むような愛と勇気が満載!基本的な内容はブログやSNSで書けない①超本音トーク②才能、天職、健康や世界情勢の裏情報や真実③才能学視点で世の中のいろいろを斬る、というようなアブナイ系の話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの



◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの