ありがとう

文字通り
ありがたい(有難い)
から来ているとおり
普通は起こらない奇跡
とかが起こった時に
自然と出てくる感情だ。

そこには
もちろん
神様が起こしたにちがいない
みたいな
人智を超えた世界というか
いわゆる目に見えない世界
存在を感じることが
セットになっている。

◆フロリダのクリスマスプレゼント

めっちゃ欲しいものがいっぱいあって
もちろん5歳や7歳の子供に買えるはずもなく
だけどサンタさんにお願いすると
サンタさんの命令を受けて
パパが買ってくれた!

目に見えない世界の住人である
サンタさんが願いを聞いて
奇跡を起こしてくれた、
ということも含めて
自然と出てくる「ありがとう」
だったのだ。
最初の2つ目までは
めちゃ欲しかったものだったのでしょう。

◆脳波で決まる「ありがとう」

才能学の右脳左脳論で言う左脳モード(β波)の時は
「ありがとう」は出てこない。
基本不満モードなので文句しかでてこないですね。

β波モードでも
「ありがとう」と
言う人がいますが
いわゆる形だけの「ありがとう」で
実際は別の使い方をしています。

周りの出来事に対して
自分がNGのことに対しては「文句」
自分がOKのことに対しては「ありがとう」
というふうに
好き嫌いの選別の好き側の表現として
「ありがとう」を使っているケースなどが多い。

気にいらないAさんのことは
なんじゃあいつは!と文句を言い、
気に入ったBさんについては
生まれてきてくれてありがとう
みたいな感じ。

自分の子供に対して
ママの言うことを聞かない子はダメ

っていうのに対して
ママの言う事を聞いてくれてありがとう

っていうのって本当よくありますよね。

もはや貰っても嬉しくないプレゼントに対して
言ったフロリダの子供のありがとうは
ここは一応ありがとうと言っとかないと
みたいに損得の世界(左脳モード)の話になってくる。

◆心の平安モード(α波)

脳波がα波になると
β波ゾーンから抜け出るので
不満や比較や選別がない世界に入ります。

そこって
めっちゃ平和な世界なのです。

何もしてなくても喜びが満ち溢れるような
モードがα波なのです。

平和
しあわせ
喜び
うれしい
楽チン

こういう感情に満たされて
他にもう何もいらない
って感じになる。

不思議なもので
イヤシロチと呼ばれる土地に行くと
地面から出てくるエネルギーの影響を受けて
このα波モードになれる場所がある。

僕にとって一番エネルギーを感じたイヤシロチは
アメリカのアリゾナのセドナのエアポートメサ。

本当にここは
景色を見ながら
風に吹かれながら
佇んでいるだけで
めっちゃ気持ちよくて
ずーっといても
全然飽きなかったですね。

ところがこのα波の状態でも
まだ「本当のありがとう」は出てこない。

◆感謝モードのシータ波

α波の奥にあるシータ波のゾーンに入ると
どうなるか。

感謝が溢れ出てくる。

思わず自然に「ありがとう」という言葉が
漏れ出てしまう、という感じになる。

ここまで来ると
周りにいる人、
今までお世話になった人、
ご先祖様、
どころか
周りにある物
今まで起こった出来事
見える世界のもの
見えない世界のもの
地球や宇宙があること自体
など
すべての存在に感謝せざるを得ないモードになる。

本当に感謝モードに入っている人は
とにかく何に対しても「ありがとう」と言います。
言うというか、言わざるを得ない感じ。

例えば
SNSでコメントを頂いたら
必ずその返事のコメントは
「コメントありがとうございます」
から始まるのです。(僕はあまりできてません...)
こういうところを見ていると
人がどの脳波モードなのかを見分けることができます。

◆感謝モードに入る方法

この感謝モードに入る方法は2つあります。

ひとつは現実世界でめっちゃ手に入れたいことがあって
それが奇跡的に手に入るようなことがあったとき。

年商10億の会社をどうしても作りたい!
という夢があって
いろんな人の協力があって
それが実現すると
そりゃもう感謝しかない。

もしそこに感謝の気持ちが生まれないとすると
実は年商10億の会社を作りたいとは言ったものの
本当はそれほど手に入れたくはなかった
ということになる。

だから夢を持つなら
誰にも遠慮せずに
本当に手に入れたいもの
を目標設定するべきなのだ。

学生時代に空手をしていたとき
僕は一度だけこのθ波モードに入って
感謝の気持ちが溢れ出した経験がある。
(スタートアップコースではいつもお話している)

もうひとつの感謝モードを手に入れる方法は
瞑想してシータ波ゾーンに入るというもの。

瞑想の達人レベルで
30分瞑想してやっとシータ波に入れるかどうか
という感じだそうだ。

ちなみに右脳左脳論では
シータ波に入れるメンタルトレーニング技術を
お伝えしている。
その難しさから
シータ波に入るのはめちゃ難しいと
誰もが感じてらっしゃるようですが。
(僕も簡単には入れません...)

◆まとめ

β波:「ありがとう」と言え!と人に「ありがとう」を強要する
α波:人生幸せだが、まだ「ありがとう」までいかない
θ波:感謝が溢れ出る感じで「ありがとう」と言うだけでなく行動にも現れる

アクティブ系活用のθ波ゾーンに入る方法:本当に叶えたい夢に向かって頑張る=自己実現=自分の中の自然(本当の想い)を世の中で表現する。
サイレント系活用のθ波ゾーンに入る方法:瞑想(それに準ずる方法)を鍛える=お坊さん系=自然と一体になる。

肉体を持って生きていると
毎日毎分いろんな脳波状態になります。なるものなんです。
だけどなるべくθ波に近づいていこう、という修行の態度が
必要になってきます。
平たい言葉でいうと人間性を高めるということですね。
才能学ではメンタルトレーニングに当たります。

明日は朝陽を浴びる会。気楽に行けてぶっちゃけ本音トークができる場を作ってくれている照ママに本当に感謝してます。(雨が降ってる冬の寒い日の朝は無理かもしれないけど...💦)

明日の朝の天気は快晴。気温12度。日の出は5時57分。痛かった踵も治ってきたので明日は僕も行きます!
asahi20171026
【朝陽☀️を浴びる会#93】
日時:10月26日(木)朝7時〜8:45まで
場所:ロイヤルパーク汐留タワーホテル24Fラウンジ THE BARで開催。
内容:朝陽を浴びてお茶を飲みながら話をするだけ。
参加費:ご自身の飲食代のみ(例:コーヒー950円おかわり自由)
*参加予約必要なし、いきなり来ても大丈夫。遅刻早退自由です。
http://www.rph-the.co.jp/shiodome/restaurant/bar/



✨才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①UD16特殊能力論②右脳左脳論③次元論)
(3)実戦で才能を開花させる(才能学メンタルトレーニングコース)*企業様用 / 人財育成コンサルティング
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com

--------------------------------------------
✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を薬なしで3ヶ月で簡単に治した経緯を全てこちらにまとめています。


◆【UD16】天職16分野パーソナルチェックお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

NEW◆有料オンラインサロン会員を募集しています

日本才能学研究所が考えていることやオープンスペースでは語れない㊙️最新情報(口外禁止)、悩み相談(恋愛以外)などをメインに話し合う場です。オンライン上の議論はFacebookの非公開グループ「日本才能学研究所ぶっちゃけ本音トーク場」を活用します。お申し込みはコチラから。

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。様々な話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの