FBのタイムラインに
たくさんの励ましのお言葉を
いただきありがとうございました。

朝に測ったら熱は36度台だが
まだ全体的にぼーっとしている感じ。
でも今日のアポには出かけます。

宮城さんという鍼灸師の方が
次のような文章を送ってくれました。
-----------------------------------------------------

【インフル薬を飲んで異常行動のお話】

「インフルエンザ薬を飲んで急に外に飛び出して走り出したりしてしまう子供の例が54例あり、薬との因果関係はない」と報道されています。
東洋医学だとこれの説明がついちゃうんですよね。

熱が陽明経という経絡に波及して起こる行動です。
ようは薬を飲んだため、熱が体内にこもり発散できずにさらなる症状に転化してします。まだ体力がある子供や青年に多い症状です。

最近はすぐに薬を飲むのでその後色んな症状に転化してひどくなってから鍼灸院に来られるので治すのに時間がかかります。

《まずは、寒気やのどの痛み、熱っぽくて汗が出ない場合》

●熱めの足湯をする(初めは温かく差し湯をしてどんどん熱くする)足湯しながら首元にドライヤー当てる。
そうすると汗がどっと出てきます。

●熱が39~40度の高熱の場合、オデコに水抜きして薄いガーゼなどでまいた豆腐をはる。熱さまシートより効きます。

●食事はできる限り食べない。食べれる場合はお粥、梅干し、みそなどをいれて。

●のどの痛み、痰はレンコンを生ですってしぼった汁をお猪口一杯くらい何回かに分けて飲む。

●ポカリスエットは飲んじゃダメです。糖分たっぷりなので炎症が起こります。お湯に天然塩または味噌をといて飲む。

こんなことで治るの?という感じで、ほとんどの人がやりません。
でも、やった人やらない人では大きく命運が分かれます。

患者さんで風邪薬を飲み過ぎでとうとう咳をして疲労骨折してしまった人がいます。その方には風邪ひくたびにこのような治し方に変えてもらってから、今では風邪をほとんどひかなくなりました。

それだけでなく10代のころからの生理不順やあらゆる不調も治っています。女性だけでなくもちろん男性も同様に良くなります。

インフルや風邪・気管支炎は、ほとんどが夏の生活が乱れ秋や冬に症状がでたものです。みなさん、体をケアしてあげてくださいね。

-----------------------------------------

足湯やりました。

ドライヤーがないので

汗はそんなに出なかったけど

気持ちよかった。


キューイやヨーグルトやチョコを

食べてたりしたのですが

思い切りダメって言われました。

(ノニ原液はよいとのこと。ノニ増量中です)


あと松葉茶を飲むようにと。

なんでも肝臓を立て直す?ためとのこと。


よくわからないが買ってこようと思う。


夏は毎月のように南国に行ったりして

遊びすぎたからな〜。

反省。。。

CA3A0001


---------------------------------------------------------
✨才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能(花の種類)を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①UD16特殊能力論②右脳左脳論③次元論)
(3)実戦で才能を開花させる(才能学メンタルトレーニングコース)*企業様用 / 人財育成コンサルティング
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com

--------------------------------------------
✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を薬なしで3ヶ月で簡単に治した経緯を全てこちらにまとめています。


◆【UD16】天職16分野パーソナルチェックお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

NEW◆有料オンラインサロン会員を募集しています

日本才能学研究所が考えていることやオープンスペースでは語れない㊙️最新情報(口外禁止)、悩み相談(恋愛以外)などをメインに話し合う場です。オンライン上の議論はFacebookの非公開グループ「日本才能学研究所ぶっちゃけ本音トーク場」を活用します。お申し込みはコチラから。

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。様々な話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。



SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの