数年前に
大阪で才能学の講演をしたことがある。

そのときは
16の才能の種類を全部解説したんだけど、
講演の後の懇親会で
たいへんなことが起こってしまった。

多くの人が
「私はこの才能がいい」
と選び始めたのである。

僕の講演の仕方が
もちろん悪かったのだが
才能学で言う才能というのは
次のような定義になる。

①持って生まれた才能の種類は生まれる前に自分で選んだもの
②なので、生まれた後に自分で好きな才能を選ぶことはできない
③さらに、持って生まれてきた才能の種類は一生変わらない


まだわかりにくいかもしれない。

これはつまり、
朝顔の種として生まれてきたなら
才能を発揮すれば、朝顔の花が咲く、
ということであり、
ヒマワリに憧れてもヒマワリには絶対になれない
ということになる。

ところが
自分の才能以外に憧れる人が
めちゃ多いのが現実。

この大阪の講演の一件があってから
事前に才能の16種類を詳しく説明することは避けるようにしている。

もちろん、選択の自由というのは
すべての人間の特権なので
何を目指すかはそれぞれ自由でよいのだ。

それぞれが目指していく中で
うまくいかず「私には才能がないんだ」と諦めてしまう人も多いのである。

だが、それは実は当たっていて
才能がないことは基本的にうまくいかない。
うまくできないし、面白くないし、楽しくない。

だけど、他の人がある才能を使ってうまくいっているのと同じくらい
自分もうまくいく別の才能がある、ということは間違いなく言えるし、
才能を使える環境に身を置くと、才能が開花し出すのだ。

ただ、「才能」というのが
「えっ、それが才能なの?」
と思わず叫んでしまうくらい
自分にとっては当たり前のものなのです。

よく見てみると
自分には普通にできて、他の人が超苦手としていることがあるじゃない!
というふうに見分けができだすとシメタものなのです。

才能が使えずうまくいかない人、
または、才能が使えず仕事がつまらない人も
たくさんいると思いますが
落ち込む必要はありません。

その中で培っている「技術」「経験」「人脈」などは
人生の宝になります。

そして自分の才能を使いはじめて
天職の道に入った時に
その「技術」「経験」「人脈」などが
生かされてくるのです。
thumbnail_IMG_20171105_082656_Fotor

-----朝陽を浴びる会で出会った井下田(いげた)さん関連の緊急のお知らせ-----
wakana
17歳高校生の盲目の歌姫、上田若渚(うえだ・わかな)さんの東京1200人クリスマスライブが近づいてきました。プロデューサーの井下田(いげた)さんからの情報によりますと、「1階300席買い占め事件」というのがあったようです。「300席分のチケットを買う」と言った人がいたようで、席を抑えていたけれども、その話が突然反故にされたとのこと。現在、一階席の真ん中のいいお席がポッカリ300席空いている状況だということです。ライブは12/24(日)の13:30〜16時。チケットはこちらからお買い求めいただけます。1階席2980円、2階席2980円、応援チケット2980円(当日来れないけれども購入したチケットはめぐまれない子供達の招待券になる)です。ネットで32枚までご予約できます。もし32席以上のお席を予約したい方は僕まで直接ご連絡ください。連絡先:才能学.comのお問い合わせフォームからお願いします。
*上田若渚(うえだ・わかな)さん関連記事はこちらhttp://naminchu.blog.jp/archives/73619192.html
---------------------------------------------------------
✨才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能(花の種類)を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①UD16特殊能力論②右脳左脳論③次元論)
(3)実戦で才能を開花させる(才能学メンタルトレーニングコース)*企業様用 / 人財育成コンサルティング
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com

◆参考記事①「才能を本氣で活かす」http://naminchu.blog.jp/archives/60054583.html
◆参考記事②「才能学ニーズ別コンテンツ」http://naminchu.blog.jp/archives/59068549.html
----------------------------------------------------------

◆【UD16】天職16分野パーソナルチェックお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。様々な話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。



SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの