3〜4年ほど前に
「クリスマスの約束」という
番組をやってるのに気がついた。

もっと早くから気付いておけば、
とかなり後悔した。

はじめて「クリ約」を見たとき、もう終盤で
そのときやってた曲が僕的には超インパクトあった。

松たか子とJUJUとのトリオの
"What the world needs now is love"
まさに「侘び(=足るを知る)」の世界を歌った曲。
歌詞がナイス。
そして小田流アレンジのハーモニーが最高。

実はシークレットでYoutubeに落としてある。
限定公開なのでこのリンクからしか見れない。
https://www.youtube.com/watch?v=YuxhVFTmnuc

◆ハーモニー

昔からハーモニーの綺麗な曲が好きで
邦楽ならオフコース、
洋楽ならEW&Fを
よく聞いていた。

学生時代にコンサートの搬入搬出のバイトをしていて
オフコースが来たときに
楽屋までキーボードを持って行って
小田和正に手渡したことがある。

正直、全然オーラがなかったけど(笑)

30歳を超えて成功哲学と才能学に出会い、
一時期本気で歌手を目指していたことがある。

本格的ボイストレーニングと並行して
「ステージングも学びなさい」と言われ
その時にブラックゴスペルに出会った。

僕的には世の中で最も美しいのが
ブラックゴスペルだと思う。
「天使にラブソングを」の影響もあるけど
なんていうかマジで
世の中にはなんて美しい音楽があるんだ!
と何度も鳥肌がたった経験がある。

リズム。
メロディ。
ハーモニー。
どれをとっても素晴らしい。

声の力というのを最も感じさせてくれたのがこの曲。
こんなに思い切り声を出せたら気持ちいいだろうな〜、
俺も思い切り声を出したい!!!って思わせてくれた。
もう何百回聴いたかわからない。
今聴いても体中に電気が走る。

*NYブルックリンの教会の神父でもあるH・ウォーカー氏が率いる世界的に有名なゴスペルクワイヤー。一度この教会に行ってパスターウォーカーの説教を聴いたことがあるが、この人めちゃ声がでかい。で、この曲は歌うには実はかなり難しい。シンプルなんだけどオリジナルキーが高く、どんどん転調していくから。

◆まとめ

ハーモニーって
違う音が3つ、4つ重なって
はじめて生まれる。

仕事なんかも同じだと思うんだけど
違う能力のある人が集まって
ひとつの目標に向かって一致団結すると
すごい仕事ができるんですよね。

声って本当にエネルギー。
下のチャクラが性器だとすると
上のチャクラは喉って言われてます。

つまり出したいのに出さないで我慢してると
調子がおかしくなってくる
んです。

言いたいことを言う。
本当に思っていることを声に出して言う。


心の健康にも肉体の健康にも
めっちゃ大事なことなんですね。
DSC00046_Fotor
*世界中の人種、文化、宗教が集まるダイバーシティ、ニューヨーク。やっぱりこの街が好き。(画像:ニューヨーク・マンハッタン125丁目の街角にて)
---------------------------------------------------------
✨才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能(花の種類)を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①UD16特殊能力論②右脳左脳論③次元論)
(3)実戦で才能を開花させる(才能学メンタルトレーニングコース)*企業様用 / 人財育成コンサルティング
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com

◆参考記事①「才能を本氣で活かす」http://naminchu.blog.jp/archives/60054583.html
◆参考記事②「才能学ニーズ別コンテンツ」http://naminchu.blog.jp/archives/59068549.html
----------------------------------------------------------

◆【UD16】天職16分野パーソナルチェックお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。様々な話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの