車を買うときの動機について
昔から言われていることがある。

①ブランドで買う。
②値段で買う。
③人で買う。

①はどんな感じかと言うと
車ならポルシェかフェラーリでしょ
という感じ。

②は
車なんて走ればいいんだ。中古の安いのでいい。
になる。

ところが③は
同じ車を買うならあの人から買いたい。

になる。

僕はアメリカ留学時代に
10万円で車を買ったことがある。
(日本では専らバイクで車を買ったことがない)

もちろん②で買いましたね。

それにしても
なんでこうなるんでしょうね。

ここには生まれ育った環境が
大きく起因しているような気もするが
持って生まれた才能の種類によって
かなり決まってくるとも言える。
da6dbfcf
*アメリカで乗ってた愛車。ポンティアックグランプリ78年式。
*関連記事http://naminchu.blog.jp/archives/73259985.html
16097a7c
*日本で運転するときは専らタイムズプラス(カーシェア)で十分。

◆カメラの場合

僕はカメラが好きでよく買うが
どれになるだろうか?

①ブランドで買う。
②値段で買う。
③人で買う。

①カメラならやっぱりニコンかキャノンでしょ。
②ちゃんと写ればいいので中古の安いやつで。
③信用のあるヨドバシカメラで買おう。

数年前どうしても欲しかったデジイチ。
ニコンD5000の中古をカメラのキタムラ
で買ってしまった。

フルサイズじゃなくてもAPSで十分だし
連写もそんなに速くなくても十分。

やはり②になりますね。

◆共通点

僕の場合の共通点。

欲しいスペックがあって
きちんと機能するのであれば
安い中古でいい。


こんな感じになるなあ。

きちんと機能する、
という意味で言えば
ある程度しっかりしたメーカーじゃないと
まずい訳なので
①ブランド
③人(どんな企業が作ってるか)
も含んでいると言える。
メーカーもレベルが下がったり上がったりするから
そこらあたりをよく見ておかなくてはいけない。

でも、もっとよく見ていくと
結局
きちんと機能して結果が出るものにならお金を払う
と言っているようなものだ。

これは裏を返すと
きちんと機能しなくて結果がでないものにはお金は払わん
っていうことになる。

確かに。

いくら一流ブランドでも
機能しなくて結果がでないものはいらないですね。

また、いくら有名な人や
いい人や
信用できる人に薦められたとしても
買ったものが機能しなくて結果がでないのは嫌ですね。

だけど薦めてもらったものが
本当に機能的で結果が出るものであったら
薦めてくれた人を今後ずっと徹底的に信用、信頼すると思う。

◆欲しい機能はシーンで決まる

夏の宮古島の旅でGoproを紛失してしまい
以前ペンデュラム様に聞くと
「いらなくなったGoproを誰かに貰える」と出たので
ずっと待っているのだが、現れない(笑)

なので、仕方ないので買おうと思っているが
Hero4 silver editionと Hero6で迷っている。

使用目的は
主に太鼓ライブの記録。
あと旅に出たときの水中映像とかになる。

*GoproのHero3+で撮影した太鼓ライブの映像。十分なんです。ちなみに白いTシャツで指揮してるのが僕です。

大きな違いは
スタビライザーがあるかどうかなのだ。

以前使っていたHero3+は
もちろんスタビライザーなし。
でも十分使えた訳で
画質的にはHero4と同じ。

だが、どうせ買うなら
スタビライザー付きの
新次元映像を撮りたいかな〜
でもそんなに映像に差があるのかな〜
とかいろいろ考えてしまう。
もちろん比較サイトも十分すぎるほど見まくった。

Hero4は中古(メルカリ)で2万円である。
Hero6は今日の価格ドットコムで48,500円。

◆まとめ

必要で欲しい機能はあるけど
上を見ればキリがない。
結局僕がいつも思うことは
自分で使ってみなければわからない
ってことだ。
これは、
何にしても
自分で体験してみないといいかの悪いのか、どの程度のものなのかが判断できない
ということ。

人も同じですね。
会って話してみて
長くつきあってみないと人も判断できないです。


さて、
明日は今年最後の「朝陽を浴びる会」です。

若渚ちゃん1200人クリスマスコンサートをやり遂げた井下田さんや
あのスパルタ書道家の高宮華子先生もいらっしゃるとのこと。
照ママがお勤めの会社も明日は大掃除&納会だけなので、照ママも9:50AMまで
ラウンジに滞在、「浴ビール」で行くみたいです。僕も行きますが、僕はお茶で。
asahi102
【朝陽☀️を浴びる会#102】
日時:12月28日(木)朝7時〜9:50頃まで。
場所:ロイヤルパーク汐留タワーホテル24Fラウンジ THE BARで開催。
内容:朝陽を浴びてお茶を飲みながら話をするだけ。
参加費:ご自身の飲食代のみ(例:コーヒー950円おかわり自由)
*参加予約必要なし、いきなり来ても大丈夫。遅刻早退自由です。
http://www.rph-the.co.jp/shiodome/restaurant/bar/

---------------------------------------------------------
✨才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能(花の種類)を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①UD16特殊能力論②右脳左脳論③次元論)
(3)実戦で才能を開花させる(才能学メンタルトレーニングコース)*企業様用 / 人財育成コンサルティング
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com

◆参考記事①「才能を本氣で活かす」http://naminchu.blog.jp/archives/60054583.html
◆参考記事②「才能学ニーズ別コンテンツ」http://naminchu.blog.jp/archives/59068549.html
----------------------------------------------------------

◆【UD16】天職16分野パーソナルチェックお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。様々な話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの