------------------------------------------
✨関西セッションのお知らせ✨
1/2 16:00以降@京都駅⇨決まりました。
1/3 17:00以降@大阪or京都
1/4  午後〜@京都
1/5 7:00-9:00@京都駅
ご予約はコチラから。
-------------------------------------------
やっぱり大晦日ということで
今年を振り返りたくなる。

◆才能学一本に絞る

10年前に自営業を始めたときは
英語の家庭教師(社会人相手)から始めた。
その後、映像製作の仕事、ウェブサイト製作の仕事と
やってきた。
3年前に日本才能学研究所をついにオープン。
本格的に才能学をスタートさせた。

理由は3つある。
①英語も映像製作もウェブサイト製作も
いわゆるレッドオーシャン。
競合他社が圧倒的に多い。
特に映像製作やウェブサイト製作は
技術や機材がなくても誰でもオンライン上で
ある程度のものは作れる時代になっていた。

②ふたつめは
映像製作とウェブサイト製作は向いていないということ。
僕は才能学カテゴリーでは舞台人。
映像やウェブサイトを作るクリエーターとは違う人種で
彼らと同じようにはできないことは最初からわかっていた。
彼らは創ることが楽しくて仕方がないけど
僕は創るのが苦痛でしたから(笑)

大手企業などからも映像製作のオファーがあったけど
全部断っていた。
だって怖い。
こっちは三流、相手は超一流で
いい仕事ができる訳がない。

③もうひとつの理由は
やはり20年も才能についての研究を続けてきて
全く飽きないし、
これだけ研究してきた成果を
もう世の中に還元していかないといけないんじゃないか?
と思ったから。
特に年齢も年齢でいつまでも若くない。
今やらないといつやるの?今でしょ?
みたいな感じがあった。
一言で言えば「覚悟」と「志」の世界に入ったということ。

では、なぜ今まで才能学に手を出せなかったか?
才能学では僕は「豊かな人をさらに豊かにする」という係。
「困っている人を助ける」才能がないのはわかっている。

それでも、
今の時代、必要としている人は
本当に多いのではないか?
だけど「困っている人を助ける」という
イメージだけは持たないようにしている。
飽くまでモニタリング。
「水やりおじさん」みたいな感覚。

今、現状はこうなってますね。(ちょっと葉っぱがしおれてますね)
で、ここをこうすればこうなりますね。(日向に出して水をやりましょうね)
と、客観的に見ていく姿勢を貫いている。

2017年に決めてやったことは
ストレスのかかる英語、映像製作、ウェブサイト製作の新規は一切受けずに
才能学一本に絞ったこと。

また、もうひとつ掲げた目標は
一流の人たちと一緒に仕事をする
ということ。

いったいどうなることか?と思っていたけど
いろんな方々のご縁に導かれて
才能学を天職としてなんとかやっていけるんじゃないかという
自信がついた1年になりました。
本当にありがとうございました✨

◆旅

今年の前半は旅をしまくっていました。

1月のタイ(1週間)
2月のブラジル(3週間)
については、
元糖尿病でも自由に海外旅行ができるのか?
元糖尿病でも1日130gくらいまで糖質を取っても大丈夫なのか?

というテーマに対する挑戦だった。

これは余裕で達成できました!✨

本当に
ロイヤルタヒチ100%ノニエキスの河野社長と
糖質制限の師匠、市川さんのおかげです。

糖尿2型で糖尿になりたての人は
本当に薬なしで治ると思います。

*【永久保存版】糖尿病との闘い履歴一覧
http://naminchu.blog.jp/archives/69144708.html

だけど次のテーマを糖質制限の市川さんからいただいている。
脂肪細胞と浸透圧。

僕の中の次のテーマは
良質のたんぱく質と良質の油。
特に油に関してはもっともっと研究が必要だ。
DSC01944
*ブラジル・リオデジャネイロ。イパネマビーチにて。

また春頃から大阪で月1のコンサルの仕事が入ったことで
東京から新大阪まで新幹線で帰るより
成田〜那覇〜関空のLCCの方が安い!ということに気づき
毎月のように沖縄に通った。


5月慶良間
6月屋久島
7月宮古島(砂川家との出会い✨)
9月慶良間

特に離島でのスノーケリングにハマって
亀さんとたくさん遊んだり、
南国で最高に酔っ払ってすごくいい気分に浸れたり。
本当に楽しかったな〜。
f17b41c7
*那覇のトワイライトの中を酔っ払って歩いた時の写真。めっちゃ気持ちよかった。

◆「朝陽を浴びる会」

夏くらいからすんごく楽しくなってきたのが
照ママの「朝陽を浴びる会」だ。

各業界の凄い方々が来てくださるようになり
縦側の世界がグググーッと広がったという感覚。

また、この場からたくさんのご縁もいただきました✨
本当に感謝しかありません。

そして特に記念すべき100回をみんなで一緒に迎えられたことには感動しました。
照ママ、改めておめでとうございます。
25351905_1795992960473648_1470517039825646694_o_Fotor
*100回記念の会

◆まとめ

①ストレスがある仕事を辞めて覚悟して才能学1本に絞ったこと。
②糖尿病を克服して自由に旅に出れるようになったこと。
③たくさんの素敵な一流の人たちと出会えたこと。

すごくすごく充実した1年でした。
本当に本当にありがとうございました。

2018の抱負やテーマについては
今の世の中の現状など踏まえて
実はめっちゃたくさんあります。
それはまた年が明けてから✨

ではよいお年を!🎍🌅🍶
DSC01913
*リオデジャネイロのイパネマビーチ近くのカフェにて。時間と心に余裕を持って生きて行きたい。
---------------------------------------------------------
✨才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能(花の種類)を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①UD16特殊能力論②右脳左脳論③次元論)
(3)実戦で才能を開花させる(才能学メンタルトレーニングコース)*企業様用 / 人財育成コンサルティング
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com

◆参考記事①「才能を本氣で活かす」http://naminchu.blog.jp/archives/60054583.html
◆参考記事②「才能学ニーズ別コンテンツ」http://naminchu.blog.jp/archives/59068549.html
----------------------------------------------------------

◆【UD16】天職16分野パーソナルチェックお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。様々な話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの