道を間違うことって
あると思う。

人としての道を踏み外すという
意味ではない。

人としての道を踏み外すと
才能学女神様の照ママに
こっぴどく叱られるくらいで済むが
仕事の道を間違えても
けっこう大変なことになる。

◆道を間違える

道を間違った時って
最初はだいたい気がつかない。

で、ある時、なんか変やな〜
ってなって地図を見たり人に聞いたりして
すっごく間違っていたことに気がつく。

怖いよね。

間違ってることに
人は普通気がつかない。

で、問題は間違いに気がついた時だ。
本物の道を間違えたなら
間違える前の場所まで戻るしかない。

しかし、これが「仕事を間違える」とどうなるのだろうか。

◆仕事を間違える

仕事を間違えるとは
「才能をフルに使えない仕事」を選んでしまった
という意味だ。

才能学にはおおよそ16通りの才能の種類があるが
それぞれの才能には
(1)生まれ持った特殊能力
(2)エクスタシーポイント
がある。

(1)は、その才能の種類の人にしかない能力。
で、(2)は「これさえあれば他に何もいらない」という
命の水みたいなものだ。

才能学舞台人の僕のエクスタシーポイントは
「リアルタイムの人の反応」になる。
平たい言葉で言えば「リアクション」だ。

何か僕が表現してそれに対して
人がリアルタイムでリアクションをしてくれると
魂からの喜び✨を感じられる。

僕と同じ舞台人の人は「うんうん」と言うと思うが
違う才能の人は「は?」となっているはず。
そんなものなのだ。

大事なことは
の仕事の中に「人のリアルタイムのリアクション」があることなのだ。

もし、「リアクション」のない仕事を選ぶと
僕の人生はその瞬間に灰色になる。

書類系の単純作業とかモノ作りとかダメですよね。
全然面白くない。

そんな僕なので
今までバイトも含めてやった仕事の中で
死んでもやりたくないのは
郵便局の仕分けの仕事

これほど僕の心に苦痛を与える作業はない。

でも、この話をこの前あるところでしたら
「えっ?私、郵便局の仕分け大好きですよ。」っていう人がいた。

はい。

もちろんそういう人もいるのです。
それが才能学なんです。

◆まとめ

どんな仕事をやるにしても
エクスタシーポイントが入ってないと
全く面白くない。

そしてエクスタシーポイントが仕事の周辺に
ちょこっとだけあるだけだと実はかなりのストレスになる。

エクスタシーポイントが業務の中心となるようにセットできると
かなり「自分らしく」いられるようになる。

自分らしくいる、というのは
「これさえあれば生きていける」というエクスタシーポイントを
生活の中心に据えることができる
ということと同義なのだ。

仕事を選ぶ上で
本当に大事な2つのこと。
(1)生まれ持った特殊能力
(2)これがあったら他に何もいらないというエクスタシーポイント
を理解するだけで随分変わってくる。

この2つは才能学の天職16分野パーソナルチェック(個人セッション)を受けていただくだけでわかります。
まさに「人生の宝の地図」となります。

自分を理解して
自分を上手く動かしていければ
人生本当に楽しい。

木曜は照ママ主催の「朝陽を浴びる会」です。僕も行きますよ〜。
ASAHI108
【朝陽☀️を浴びる会#108】
主催:照屋BAR(照ママ=照屋亜樹子)
日時:2018年2月8日(木)朝7時〜8:45まで。
場所:ロイヤルパーク汐留タワーホテル24Fラウンジ THE BARで開催。
内容:朝陽を浴びてお茶を飲みながら話をするだけ。
参加費:ご自身の飲食代のみ(例:コーヒー950円おかわり自由)
*参加予約必要なし、いきなり来ても大丈夫。遅刻早退自由です。
http://www.rph-the.co.jp/shiodome/restaurant/bar/

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が少なくとも16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(特殊能力)を持って生まれてきており、そのパフォーマンスの特徴は一生変わることはない、という右脳左脳理論と次元論をベースにした才能学である。
詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo / 京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&世界中を旅する。人生は舞台!「生まれてきてよかった!」という一生を支えるエクスタシーの瞬間をひとりでも多くの人に味わってもらうために才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの仕事をしています。
日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。夏場はアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。冬場は暖かい海外へよく行きます。東京下町を自転車やバイクでぷらぷらするのが好き。
詳しいプロフィールはコチラ

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。様々な話題を中心に不定期でお届けします。登録はコチラ

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの