【😊】いつも笑って生きていきたい。作り笑いじゃなく、喜びが溢れる笑顔で。
------------------------------------------
3日前

朝、起きてトイレに行くとき
右足のアキレス腱に違和感を感じる。

同時に脹脛(ふくらはぎ)の一点にも
違和感を感じる。
---------
2日前

アキレス腱が痛くなってきた。
歩くと痛い。
でも歩けないほどではない。
------
昨日

朝ふとんの中で目がさめると
アキレス腱が痛い。

じーっとしていても痛い。

これはマズイ。

歩くとめちゃ痛い。
歩けないくらい痛い。

去年もそういえば同じ箇所が痛くなって
歩けなくなった。
去年は放置していたら1週間ほどで痛みが引いた。

しかし昨日は朝から朝陽を浴びる会だったし
午後も仕事があった。

歩けないのは非常に困る。
困ったどうしようか。

長い距離が歩けないくらい痛いので
駅まで15分歩くことができない。

雨が降ってたらもうタクシーしかない。
だけど雨が止んでたので
自転車で駅まで行く。

新橋の駅を降りてから
ロイヤルパークホテルまで歩くのもけっこう辛い。

朝陽を浴びる会では
いろいろお話しするので
痛みは和らぐ。

いや〜今回もすごい面々がいらしていて
すごく勉強になった。
29472432_1658016874264773_904401193866401
*今年の夏はアメリカからセレブリティの方が参加されるとの噂もある「朝陽を浴びる会」。

それはさておき
やはり気になるのはアキレス腱。

週末にかけて仕事用事が
立て込んでおり
このままだとヤバイ。
なにか手を打たねば。

痛みを取ることにかけては日本No.1

だと僕が思っている
トリガーの小池先生の鍼(はり)に賭けるしかない
と思って
9時になって
大井町トリガーさんに電話してみる。

大井町院のチーフである
北田さん(20代女性)が電話にでる。

今日、小池先生は午前中空いてるか?
(痛みを取る鍼が絶品なので)

すると空いてないという。
そりゃスーパー凄腕小池先生の予約を
当日の朝に取ろうなんて無理に決まってるのは
わかってたけど...

症状を話して
仕事などの現状を話して
誰でもいいので
なんとかしてくれないでしょうか?
と言うと
とりあえず来てくださいと。

それでも予約は11:45しか取れず。
さすが凄腕スタッフが揃う超人気の鍼灸院。

朝陽を浴びる会に
11時過ぎまでいて
それからトリガーさんへ向かう。

北田チーフが施述担当に。

アキレス腱が痛いときは
だいたい他の部分の筋肉などが硬くなったりして
その影響が弱いアキレス腱に
出ることがあるとのことで
ショックウェーブという
秘密武器で施述。

はじめて受けた。

そのあと軽くヘビーにアキレス腱以外の
脹脛(ふくらはぎ)や太ももなどを
マッサージ。

北田チーフ、女性なのにめちゃ力が強い。

そういえばこの北田チーフ、
4月からあるメジャーアーティストの
全国ツアーに帯同すると聞いている。
(言ってよかったのかな?)

若いのにすでに凄腕を認められてるってことだ。

すごーい。

次のアポに間に合うために
30分で施述お願い、
と頼んでおいたら
キッチリ30分でやってくれた。

ショックウェーブとマッサージのみ。
鍼はなし。

もし痛みが取れないときは
内臓系(つまり痛風)の可能性が高いので
そちらの医者にかかってください
と言われた。

痛風はなったことがない。
けどアキレス腱や膝に出る人もいる。

そういえばここ一週間
毎晩ビール飲んでたしなーとか
思いながら。。。

施述が終わって院から駅に向う途中もまだ痛くて
効かなかったのかな〜って
半分くらい思っていた。

午後の仕事が終わっての帰り道
午前中の痛みが100だとすると
10くらいになっていた。

今朝起きたら痛みが「5」くらいに。

スタスタ歩けます。

一発でここまで痛みが取れるんだ!!と。

やっぱトリガーさんすごいわ!
と思った感動の朝でした。

そして気持ちも体もなぜかめちゃ軽い!

体の痛みがある方はぜひ大井町トリガーさんへ。

院長の小池先生
チーフの北田先生
超お勧めです。
-----------------------------------------------------------------
*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。


-----------------------------
フォローワーさんって「増えては減り」なんですけど、なぜ?
僕のインスタはコチラ。
20160913_031_Fotor
-----------------------------

*お知らせ:才能学は2018.4.16(新月)からバージョンアップ致します。バージョンアップに伴い料金改定も致します。現料金体系でのお申し込みはお早めに!
*関西出張:セッション可能日は4/8(日)・4/9(月)の2日間のみ。大阪or京都、先着順です。

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&多種多様の仕事経験&世界中を旅する。怪しいスピ系から成功哲学、心理学系、ビジネス系まで100種類以上のセミナーを受講、独自で実践し、「成果が出たものだけ」を採用している。以上の体験より350basicの視野・視座・視点を持ち、どんな内容の話でも対応できる。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの専門家で、執筆、講演、個人セッション、企業の人財育成コンサルティング、企業デザイン構築などを手がけている。特に若者の心に火を点ける才能発掘には定評がある。日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。ライフワークとしてアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。好きなこと:Diversityの発想、南国の綺麗な海での素潜り、乗り物に乗ること。詳しいプロフィールはコチラ。
stones

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ!

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの