【😊】いつも笑って生きていきたい。作り笑いじゃなく、喜びが溢れる笑顔で。
*お知らせ:才能学は2018.4.16(新月)からバージョンアップ致します。バージョンアップに伴い料金改定も致します。現料金体系でのお申し込みはお早めに!
*関西出張:セッション可能日は4/8(日)・4/9(月)の2日間のみ。大阪or京都、先着順です。

------------------------------------------
昨日テレビか何かで聞いて
この表現いいと思ったのが
「奥深さ」。

人であっても
物事であっても
薄っぺらいものと
奥深いものが
あると思いがちだが
実際は
「薄っぺらいところが全てだと思う人」と
「奥深さがあることがわかる人」に
分かれるのだと思う。

「薄っぺらいところ」ってのは
見える世界、つまり表面だけ
ってこと。

桜が咲いていて
あ〜綺麗だな〜
っていうのが表面。

だけど
桜をいかに日本人が愛でてきたか
という歴史や想いや関わりを知ると
桜の奥深さ(桜の場合は奥ゆかしさかな)に
触れることとなる。

人を見ていても
いい服を着ているとか
いい車に乗ってるとか
いい家に住んでるとか
いいこと話しているとか
ってのは
表面。

その「人」が
本当はどんな考えを持っていて
どのように生きているのか
を知ることが
その人の「奥深さ」に触れると
いうことになる。

仕事なども
「奥深さ」に触れることができれば、
又は「奥が深い」ということに気づくことができれば
自然と謙虚になるし
そういうものに出会えて感謝の気持ちになるし
努力していくのが面白くなる。

仕事はただの金儲けの手段という人もいるけど
表面だけを捉えた意見。
間違いではないけど薄っぺらい。

◆まとめ

薄っぺらい、表面的=見える左脳ワールド
奥が深い、奥ゆかしい、本質=見えない右脳ワールド


左脳系100%の人であっても
物事の「奥深さ」に気づいて
そこに向かって努力を惜しまない修行僧のような方が
時々いらっしゃいます。

人間的にも
経済的にも
品格的にも
めちゃすばらしい方ばかりです。

ところが右脳系100%の人でも
薄っぺらいままの人もいます。

こういうところは
左脳系、右脳系関係なく
薄っぺらい人は薄っぺらいし
奥深い人は奥深い
と言うことができるのです。

(出典:右脳左脳論)
IMG_20180326_131939ii
松本零士デザインの「ヒミコ」と「ホタルナ」がすれ違う春のうららの隅田川。桜は8部咲きといったところ。
-----------------------------
時流はインスタグラム。
僕のインスタはコチラ!
20160913_031_Fotor
-----------------------------

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&多種多様の仕事経験&世界中を旅する。怪しいスピ系から成功哲学、心理学系、ビジネス系まで100種類以上のセミナーを受講、独自で実践し、「成果が出たものだけ」を採用している。以上の体験より350basicの視野・視座・視点を持ち、どんな内容の話でも対応できる。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの専門家で、執筆、講演、個人セッション、企業の人財育成コンサルティング、企業デザイン構築などを手がけている。特に若者の心に火を点ける才能発掘には定評がある。日本才能学研究所所長。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。ライフワークとしてアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。好きなこと:Diversityの発想、南国の綺麗な海での素潜り、乗り物に乗ること。詳しいプロフィールはコチラ。
stones

◆メルマガを発行しています

才能学.com 日本才能学研究所発行のメールマガジンです。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ!

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの