できるだけ
「持つもの」を少なくしていきたい。

でも
その結果が
「今よりたくさん持てるようになる」
ように削いで行けると
きっとそれが
「正しい削ぎ方」になると思う。

◆旅で削ぐ

例えば、旅をするとする。

旅で削ぐ、というのは
どういうことかというと
あれもこれもしたい、という感じで
スケジュールいっぱいにして出かけるのではなく
「旅の目的はひとつ」
くらいにしておく、ということだ。

言い換えれば
自由に使える時間を
意図的にたくさん作っておく
ということになる。

そして
そのひとつの目的に向かって旅をしていく中で
予期せぬ出会いがあったり
余った時間を何に使おうかな〜という発想から
アンテナが広がり、現地でホットな情報を得ることが
できたりするのだ。

まだ教員をしていた30代の頃
夏休みに3週間ケニア(初めてでした)に行ったのだが
決めていたのは
行きと帰りのスケジュール(つまり航空券)のみ。

宿も何も決めずに
とにかく現地入りして
現地でリアルタイムのホットな情報を
得よう、と決めて出た旅だった。
(当時有名だったインド航空の香港〜デリー〜ムンバイ経由ナイロビ往復のチケットでした)

実際どうなったか?

現地で飛び込んだ日本人宿で情報を得て
マサイ族の村にホームステイすることになったり
孤児院で子供達と共同生活できたり
現地で友達がたくさん出来てナイロビの夜の街で毎晩遊びまわったりと
行く前には全く想像できなかったような
体験をすることができた。

まあ、こういうのは
バックパッカーの基本中の基本でもあると言えるし
右脳系人間には得意な分野。

そしてこれを仕事に応用することもできる。

【参考記事】「期待しない生き方」にも通じる考え方です。

◆仕事を削ぐ

最近の体験で一番ヒットしたのは
少しでもストレスのかかることを辞めた
ということ。

2017年から
今までやっていた
①英語の家庭教師
②映像制作
③ウェブサイト制作
の新規受付を完全ストップして
今の「才能学」1本でやる!と決めて
やってみた。

結果、どうなったか?

まず想像通り、全くストレスがなくなった。
そして、超一流の方々と一緒にお仕事ができるようになり
10年前に自営業を始めて以来の最高益を上げることができたのです。

やることは減ったけど
今まで以上のすばらしい結果を得られることになった。

「正しい削ぎ方」だったと思います。

このすばらしい結果はもちろん「削いだ」ことだけが原因ではありません。
多くの素敵な方々にご縁をいただき
才能学を応援していただいていることには感謝しかありません。

◆まとめ

何をするか、ということはとても大事。
才能を使った武器を知って仕事で磨くことはめちゃ大事です。
同時に
何をしないか、つまり
才能のないこと、
不得意なのに頑張って「できてる私!」を
演出するようなことは止めていくことが大事です。

時間の空間を作る。

自分の時間に最高の質のモノをひとつポンと入れておいて
あとは時間に空間を作っておく。
そしたら
後からそこに同じ質のモノがどんどん入ってくる
っていう感じです。

自分の最高のモノって
持って生まれた才能以外にないです。
その機能を熟知して自由自在に使えるようにすれば
本当に自分らしく、さらに豊かに生きれる天職道に
入ることができるのです。

*天職道=「才能」×「好き」×「体験からの技術」
IMG_20180410_094349
新緑の季節の京都に来たのは久しぶり。三条界隈をちょっと散歩していたのですが、もう綺麗すぎてヤバいし、インスタ映えする景色ばかり。これはもはや「リアルUSJ」です。

そうそう、
明日は照ママ主催の「朝陽を浴びる会」です。
最近は「女神様たちが微笑みながら憩う場所」とも呼ばれています。
「嗚呼、わたし、東京にいるわ」とじわじわ感じることのできる空間。
ありのままの自分を出せる空間です。
どなたでもご参加いただけますが、照ママのぶっちゃけ本音トークに耐えれる方が
「隠れ条件😱」になります(笑)明日は僕も参加です
-------------------------------------------------------------
【朝陽☀️😊を浴びる会#117】
主催:照屋BAR(照ママ=照屋亜樹子)
日時:2018年4月12日(木)朝7時〜8:45まで。
場所:ロイヤルパーク汐留タワーホテル24Fラウンジ THE BARで開催。
内容:朝陽を浴びてお茶を飲みながら話をするだけ。
参加費:ご自身の飲食代のみ(例:コーヒー950円おかわり自由)
*参加予約必要なし、いきなり来ても大丈夫。遅刻早退自由です。
http://www.rph-the.co.jp/shiodome/restaurant/bar/
ASAHI117

------------------------------------------
*お知らせ:才能学は2018.4.16(新月)からバージョンアップ致します。それに伴い料金改定も致します。
-----------------------------
インスタグラムはじめました。
僕のインスタはコチラ
20160913_031_Fotor
-----------------------------

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。京都生まれ東京在住。元公立中学英語教師&多種多様の仕事経験&世界中を旅する。怪しいスピ系から成功哲学、心理学系、ビジネス系まで100種類以上のセミナーを受講、独自で実践し、「成果が出たものだけ」を採用している。以上の体験より350basicの視野・視座・視点を持ち、どんな内容の話でも対応できる。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発、メンタルトレーニングの専門家で、執筆、講演、個人セッション、企業の人財育成コンサルティング、企業デザイン構築などを手がけている。特に若者の心に火を点ける才能発掘には定評がある。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。アフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu主宰。好きなこと:Diversityの発想、南国の綺麗な海での素潜り、乗り物に乗ること。詳しいプロフィールはコチラ
stones
【😊】いつも笑って生きていきたい。作り笑いじゃなく、喜びが溢れる笑顔で。

◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ
FBページTwitterInstagramあります。

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.糖質制限
2.ロイヤルタヒチのノニジュース
3.太陽の光を浴びる
4.天職を持って生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの