【講演のお知らせ】7/1(日)11:00-13:00新宿44階サロン「書道のはな*みち」様主催のサマーパーティーで「天職」のお話しさせていただきます。↓詳細&お申し込みはこちら。

◆富裕層

富裕層という言葉を聞いたことが
あると思います。

僕も聞いたことがあります。
別名セレブとでも言うのでしょうか。

なんだか「富裕層」という名前だけが
一人歩きしていて
その実態がよくわからない、
という感じですよね。

この前ラジオで
富裕層についての解説をしていたんですが
富裕層=金融資産3億円以上
だそうです。
で、
プチ富裕層=金融資産が1億円前後
とのこと。

ちなみにこれは「年収」ではありません。

年収なんて時期によって変わったりするのでは?
と僕なんかは思ってしまうのですが
年収にすると
プチ富裕層=年収1000万円前後
ということになるとのことです。

でこれは
日本全所得者の比率で言うと4.3%
100人に4人。。。
50人に2人。
ってことは
40人クラスの1〜2人が富裕層ってことか。

これって中学の成績の「5」と同じ割合だ(笑)

ちなみに年収200万円以下が
貧困層と呼ばれているようですが
その比率は約23%で
日本のおおよそ4分の1が
貧困層ということになる。
40人クラスのうちの10人。

成績の割合に換算すると「2」と「1」って感じか。。。。

(この中学の成績の割合が年収の割合に直結してる?という説が浮上しそう。。。)

年収200万って月収にすると約16万。
手取りじゃないとするとここから
税金など引かれてちょっと大変って感じがしますよね。

ところがグローバルに目を向けて見ると
以前こんな記事があった。

月に1回、音楽スタジオを借りて
楽器の練習を楽しめるのは
世界トップ5%の富裕層にしかできないこと。

えええー?
って感じですよね。

ホンマかいな?と。

音楽スタジオ、まあまあ高いところでも
1時間2000円〜5000円くらいですよ。

しかし額で言えば
「月に1回居酒屋で飲める」のと同じくらいと考えると、
うーん、それではちょっと寂しいかな〜と感じる。
人付き合いできないじゃん、って感じで。

僕も10円がなくて自販機でコーヒーが買えなかった超貧乏時代は
ホントに人から「飲みに行かない?」って
誘われる言葉がナイフのように感じてましたからね。。。

いくら世界でトップ5%って言われてもねえ、って感じ。

だけど
昔ケニアに行ったとき
ナイロビ最大のキベラスラムに行くご縁があって
そこの人たちは
1日平均100円で暮らしてるって聞いた。

キベラからナイロビダウンタウンまで仕事に行くのに
バスとかマタトゥ(乗り合いバス)があるけど
それに乗ると往復60円(くらいだったと思う)
それをケチるために
たくさんの人が1時間以上かけて歩いて通ってた。
その浮いたお金でちょっといい食材を買うのだそうだ。

1日100円。
1ヶ月3千円。
1年3万6千円。

つまり年収3万6千円で暮らしている
ということになる。
物価の違いってのが大きいとは思いますが。

そういえばタンザニアのザンジバルの田舎で出会った
サッカー青年たちもそんな感じで
腹が減ったら森に入って果物を取って食べてる
とか言ってた。

グローバルレベルで自分の年収はどれくらいの位置に
ランキングされるのか?というアプリがあって
それを使ってみると
年収300万円でトップ1.6%
年収200万円でもトップ5%
年収100万円でもトップ17%

ちなみに年収3万6千円だとどうか?
と思って入力してみたら
Sure about that?
って言われてしまった。

この↓アプリです。

日本で一番稼ぎがいがある月収は54万円と
どこかで聞いたことがある。
年収にすると約650万円。

ここまでは
よりよい暮らしのために頑張ろう
というモードなのだが
650万円を超えると
この生活レベルを維持しなくては
というモードに切り変わるという。

攻めから守りへ。
挑戦から保身へ。

心は保身より挑戦の方が断然幸せだと僕は思う。

年収だけでなく
すべてのことに通ずることですよね。

ずっと貧困層から抜けられないってのも嫌です。
かと言ってずっと富裕層で保身だけを考えるのも嫌です。
もっともダイナミックで面白いのは
きっとより上を目指すチャレンジになるのだと思います。
もしそんなチャレンジができるのならば、それ自体が幸せと呼べるのだと思います。
DSC01890_
*ブラジル・リオデジャネイロのイパネマビーチから見えるファベーラ(スラム街)。富裕層と貧困層が隣り合っているカオスな街。実際イパネマのゲストハウスに泊まっていたとき武装強盗に襲われたことがあります。(2017.3月に撮影)

*「折り句TV」に出演しました。

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。京都市生まれ東京在住。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発のスペシャリスト。公立中学英語教師時代に生徒指導に悩んだことがきっかけで外部の多種多様なセミナーを受講、また学生時代から幾度となく訪れているニューヨークの多様性から大きな影響を受け「才能」と「天職」の研究をはじめる。学校退職後は世界放浪、いくつかの仕事を経て2007年に独立。才能学個人セッション、トップの才能から見た企業デザイン、人財育成コンサルティングなどを手がけている。もうひとつの顔としてアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu(アラウォ・ドゥドゥ)を主宰。夏場は野外音楽フェスティバルなどで演奏活動をしている。精霊と共にその人の天命を降ろせるような太鼓奏者を目指している。自分が本当の自分と繋がって表現する姿を見せることで他の人とその人の本当の自分を繋げていくことが使命。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。
stones
【😊】いつも笑って生きていきたい。作り笑いじゃなく、喜びが溢れる笑顔で。

◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ
FBページTwitterInstagramあります。

✨✨✨【生き方4.01】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース)
2.1日10人と話す(3回大笑いをする)
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの