【講演のお知らせ】7/1(日)11:00-13:00新宿44階サロン「書道のはな*みち」様主催のサマーパーティーで「天職」のお話しさせていただきます。↓詳細&お申し込みはこちら。(満席となりました)

◆珊瑚の海

空港で飛行機を待ちながら
ブログを書いています。

今回持ってきた電子機器は
1 ノートパソコン
2 スマホ
3 ガラケー
4 gopro
のみ。

どんどん持ち物がそがれていく感じ。

さて昨日は
宿泊している名瀬から約2時間ドライブして
奄美大島最果てのビーチ、「屋鈍海岸」へ。

なんでもすごい珊瑚がある、という噂を
ネットで発見してなんとしても自分の目で確かめたかった。

峠のくねくね道、海沿いのくねくね道を
ひたすら走る。

やっとついた伝説の海岸は
それはもう美しい。
高台から見下ろすと
確かに珊瑚の根らしき影がたくさん見える。
IMG_20180627_112027

さっそくスノーケリングセットを装着して
海に潜ってみる。

沖に100メートルほど行くと
珊瑚の根に取り付ける感じで
そこからさらに100メートル行くと
ドロップオフになっているのだが
そのドロップオフまでの間の50メートルくらいが
ものすごい数の珊瑚があちこちに。

魚の数も多くて
まさに竜宮城とはこのこと。

波がほとんどなく
流れもほぼない。

途中で休憩できる岩も多くて
すごく快適にスノーケリングが楽しめた。

一度上がってみると
数名の人から「どうだった?」と聞かれた。

皆さんは僕より先に来ていた人たちだが
珊瑚の場所を見つけられなかった様子で
goproで撮った動画をお見せしたら
とても悔しがっていた。
(時間がなくてもう一度潜る時間がなかったので)

僕と同じくらいの時間に来た若いカップルのお二人も
僕より後に海に入っていて、
僕が海から上がったあともしばらく海にいた。

少し高台の場所から見ていると
100メートルくらいのところまで行ってたけど
そこから戻ってきてしまっていた。

カップルさんが海から上がってきて
「もう少し先にいけばよかったのに~」
みたいな話をして、
結局次に僕が潜りに行って
彼らが僕の後についてくる形になり
3人でサンクチュアリーをかなり心ゆくまで楽しんだ。

途中でお互いgoproを撮影し合ったので
ファイルの交換しましょう、ってことになり
連絡先を交換、
名瀬まで戻って夕食をご一緒させてもらうことに。

飲みながらお仕事の話も聞いたのだが
なんとかなりご縁が近いということがわかって
びっくり。

島の焼酎の水割りもくいくい入って
良い気分になって3日目の夜は更けていった。

そして今日、空港に戻る前に
空港近くのビーチへ。
ここは潜らなかったけど
おそろしいくらい美しい。

ということで
今回の旅の費用。

飛行機のチケット:往復、約7000円
宿:3泊、約12000円
レンタカー:3日間、約8000円
他:食費など

3泊4日だったけど1か月くらいいた感覚。
奄美、不思議な場所でした。
IMG_20180628_111324
*空港近くの土盛海岸にて。観光客らしき人にシャッターを押してもらったが、「ハイチーズ」の代わりに「ハイ、奄美ー」って言ってました。島の人に教えてもらったそうです。


*「折り句TV」に出演しました。

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。京都市生まれ東京在住。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発のスペシャリスト。公立中学英語教師時代に生徒指導に悩んだことがきっかけで外部の多種多様なセミナーを受講、また学生時代から幾度となく訪れているニューヨークの多様性から大きな影響を受け「才能」と「天職」の研究をはじめる。学校退職後は世界放浪、いくつかの仕事を経て2007年に独立。才能学個人セッション、トップの才能から見た企業デザイン、人財育成コンサルティングなどを手がけている。もうひとつの顔としてアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu(アラウォ・ドゥドゥ)を主宰。夏場は野外音楽フェスティバルなどで演奏活動をしている。精霊と共にその人の天命を降ろせるような太鼓奏者を目指している。自分が本当の自分と繋がって表現する姿を見せることで他の人とその人の本当の自分を繋げていくことが使命。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。
stones
【😊】いつも笑って生きていきたい。作り笑いじゃなく、喜びが溢れる笑顔で。

◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ
FBページTwitterInstagramあります。

✨✨✨【生き方4.01】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース)
2.1日10人と話す(3回大笑いをする)
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。

◆僕が指針としているもの