先日、すごく気になるネット記事を見つけた。

---ネット記事より転載---
私さ、科学ジャーナリストを目指してた時期があって、
日本のマスメディアの科学リテラシーの低さを変えたいと
息巻いていた時期があったの。
で、もっと高度な理数番組を作ろうと色んなメディア関係者に
話を聞きに行ったら
「君ね、この社会の7割は中学数学も危ういから、
そういう番組、数字取れない」
----転載終わり---

この社会の7割は中学数学も危うい
この台詞にビビッときた。

そういえば思い当たるフシがある。

◆僕の歴史から見えてくること

公立小学校に通ってた僕は
そのまま公立中学校に進学。

当時、中学から進学できる公立高校普通科は
ひとつしかなかった。

通知表の成績が5段階平均でオール4くらいだった僕は
それでもギリギリと言われて
なんとか公立高校に合格した。

近所の幼なじみの女の子は
意気揚々と公立高校の合格発表を
ご両親と見に行ったがなんと不合格。
めっちゃ泣いてた、って話を後で聞いた。

近所の1年年上の先輩は
2月の私立の滑り止めが合格したあと
安心して全く勉強をしなくなって
公立高校の受験に失敗したと聞いた。

内申書の成績と当日のテストの合計で
ガチで合格が決まるのが当時の公立高校の入試だった。

高校に入ったら
思うように成績が取れなくなった。
そりゃそうだ。
まわりは中学でオール4以上の成績の連中ばかりに
なるわけだから。

別の学校からギリギリの成績で入ってきたと思われる同級生のうち
何人かが留年したり退学したりしていった。
なんていうか「勉強の習慣がついてない」って感じだった。

あるときフッと思ったことがあって
公立高校へ行かなかった中3の時の同級生は
どうしたんだろうか?ということだ。

私立高校へ行ったのか、就職したのか、
なんかよくわからない。
連絡も途絶えた感じになったし。

いわゆる「オール4以上ゾーン」という世界に入ってしまって
オール3以下の人たちや、またはオール5のエリート(私立進学校)に
行った人たちとは物理的にも会わなくなった。

当時の公立中学の成績って
絶対評価ではなく
相対評価だった。

1の割合が◎◎%
2の割合◎◎%
3の割合◎◎%
4の割合◎◎%
5の割合◎◎%
って決まっていた。

多分4と5だけで全体の30%くらいだと思う。

1、2、3だけで全体の70%だ。

この社会の7割は中学数学も危うい

この7割というのは、中学の内申書の相対評価から来ているのではないかと。

この相対評価がこの「7割」を意図的に生み出してきたのではないだろうか?

中学数学に関していえば
僕は「危うい7割」の中に完璧に入っている。

比較的英語は得意だったけど
それでも例えば「不定詞」を完璧に理解できたのは
浪人時代に通ってた予備校でだった。

英語ですらも「めっちゃ危うい7割」に入っても
おかしくなったと思う。

また
僕の中3の時の学年の中で
大学に行ったのって
浪人含めてだが3〜4人くらいって聞いたことがあった。

240人中4人か。
今は大学の数がめっちゃ増えたので
大学進学率はもっと高くなったと思うけど。

地方の国立大学に行って
卒業して英語教員になってみると
当たり前だけど同僚って大卒ばっかり。
いわゆる「大学を卒業することができた頑張り屋さんの集まり」だと
言ってよかったと思う。

だけど地方国立大の卒業生は
公務員や教員になる人が実に多い。

東京に出てきてびっくりしたのは
自営業や実業家が多かったり
日本をどうしていこうか、と真面目に考えて動いている人の多さ。

こんな人たちが実際にいるんだ!
って思いましたね。
これはずっと地元京都で教員をしていたら
絶対わからなかったことだと思う。

今、FBなども含めて出会う人は
すごい人が非常に多い。

少なくとも「僕にはない何かすごいもの」を持っている人ばかりだと思う。

そしてこのレベルまで来ると
学歴ってほとんど意味を成さない。

むしろ個人の意思として「さらに上に上がろうとしているかどうか」という
想いの強さが顕著だ。

いわゆる向上心がなくなったら
学歴があろうとなかろうともう終了。

上がりたい!という気持ちから全ては始まるのだと思う。
hanabi
*六郷土手の花火を堪能してきました。

◆まとめ

「これからのビジネスターゲットは高齢者だ」
という見方をするビジネスマンが増えているが
年齢的な見方をするとそうかもしれない。

が、レベル的な見方をすると
「中学数学すら危うい7割」をすでにターゲットに
見据えて活動しているのがもしかしたら今の世の中ですかい?
っていう絵図が見えてきた。

だって
自分の子供には絶対食べさせないお菓子を作って
それを全国で売りまくっている社長がやってる会社があるってことでしょ。
で、自分と自分の家族だけは安全な食べ物を食べている。

自分が病気になったら絶対使わない薬やワクチンや治療法を
病院にやってくる患者にはジャブジャブ使うってことでしょ。
自分と自分の家族だけは自然治癒力を活用した治療をしている。

選挙前の公約を当選したら堂々と破る政治家っていますよね。
「数ヶ月もたてば国民はどうせ公約なんて覚えてないんだから」って思っているらしい。

なんですか、これ?

「中学数学すら危うい7割の人たち」はバカなので
そこまで見抜く目を持ってない
って思っての商売や政治ってことなんでしょうかね。

キチガイ医のうつみんが「愚ーミン」ってよく言ってるけど
この7割の人たちのことを言ってるのでしょうか。

ここで2つに分かれる。

①この「中学数学すら危うい真実を見抜けない7割の人たち」を騙しつづけて利用する悪徳商売をするのか。
②それとも「中学数学すら危うく真実を見抜けない人たちのうち数パーセントでもインスパイアする」ような仕事をするのか。

みなさんはどちらですか?

僕は死んでも②だわ。
魂を悪魔に売って自分さえよければいいような①のようなことはできない。

けど、ホントでガチのバカは嫌いですよ。

うまくいかないことを人のせいにしたり
裏で人の悪口を言いまくってたり
その悪口を真に受けるような人たちとは一緒にいたくない。

だけど才能学カテゴリーの中に
「頭のよい人たち」というのがいる。
それでいくと僕は「おバカ系7割」の中に完璧に入っている。

僕が想像すらできない「頭のいい人たちだけの世界」が
きっとあるんだろうと思う。
asahi135
【朝陽☀️😊を浴びる会#135】
主催:照屋BAR(照ママ=照屋亜樹子)
日時:2018年8月16日(木)朝7時〜8:45まで。
場所:ロイヤルパーク汐留タワーホテル24Fラウンジ THE BARで開催。
内容:朝陽を浴びてお茶を飲みながら話をするだけ。
参加費:ご自身の飲食代のみ(例:コーヒー900円おかわり自由)
*参加予約必要なし、いきなり来ても大丈夫。遅刻早退自由です。
どなたでも参加できます。
http://www.rph-the.co.jp/shiodome/restaurant/bar/

【才能学講演情報】
・日時&場所:8/21(火)18:45〜21:30 ヘイズ銀座
・タイトル:「夢パワー、志パワーのメカニズムと活用法」
*夢を持つ、志を持つのは誰でも簡単にできるが、夢パワーや志パワーを使える人は実は限られている。夢パワーと志パワーがどのように使われるのか?持っているのはどんな人か?という内容です。詳しくは⇨コチラ
・参加費:2500円(ドリンク軽食付き)
*お申し込みはフォームまたはメッセンジャーなどからお願いします。

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。京都市生まれ東京在住。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発のスペシャリスト。公立中学英語教師時代に生徒指導に悩んだことがきっかけで外部の多種多様なセミナーを受講、また学生時代から幾度となく訪れているニューヨークの多様性から大きな影響を受け「才能」と「天職」の研究をはじめる。学校退職後は世界放浪、いくつかの仕事を経て2007年に独立。才能学個人セッション、トップの才能から見た企業デザイン、人財育成コンサルティングなどを手がけている。もうひとつの顔としてアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu(アラウォ・ドゥドゥ)を主宰。夏場は野外音楽フェスティバルなどで演奏活動をしている。精霊と共にその人の天命を降ろせるような太鼓奏者を目指している。自分が本当の自分と繋がって表現する姿を見せることで他の人とその人の本当の自分を繋げていくことが使命。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。
*「折り句TV」に出演しました!

◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ
FBページTwitterInstagramあります。

✨✨✨【生き方4.01】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース)
2.1日10人と話す(3回大笑いをする)
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。
*2018年6月に3店舗目として学芸大学駅前院が新規オープンしました。

◆僕が指針としているもの