教員時代に
クラスの担任をしたり
柔道部の顧問だったりしたけど
僕は「組織の長」には向いてないなーと思う。

才能学カテゴリー「舞台人」の僕は
オンとオフが非常にハッキリしている。

スポットライトの下で観客を前にパフォーマンスしているときはオンだし
それが終わるとあっという間にオフになって貝のように口を閉じてしまう。

学校にいると
授業がオンでそれ以外はオフでしょ?
と言うかもしれないが、とんでもない。

授業が終わった休み時間も
生徒は僕を見ているし
職員室に帰っても同僚や上司は見ている訳で
学校の門を入ってから出るまで
心休まる場所はトイレくらいしかない。

教員を辞めて
いろんな仕事をしていた時に
超大手学習塾の教室長をしていたことがあった。
才能学的に向いてないのはわかっていたが
その前にやっていた映画の仕事で
全く食べていけなかったので
なんとか食べていくためにとりあえず正社員を!
みたいなノリで入った超大手学習塾は
蓋を開けたらブラックだった、というオチ。

先生の数だけで40人、
生徒数は300人くらいの年商2億の教室。
それを二人の社員(教室長と副教室長)で回さないといけない。
ノルマに毎日追われ
3ヶ月で休めたのが2日だけ。
ある時もう一人の社員が
こともあろうにセクハラで飛ばされて
1ヶ月ほどは僕一人で塾を回していた。

その後に他所の教室から入ってきた社員がいて
その立ち振る舞いを見ていて
おお〜これは組織の長に向いてるわ〜
とマジで思った。

どんな人だったかと言うと
いつも自分の話をベラベラとしゃべり続けている
という感じ。
仕事のことから家庭のことから
テレビの話題からなんでもです。
よくそこまでしゃべり続けられますね、って感じで。

だけど
組織で最も大事なこと
完璧に満たしていた。

それは
社長が今考えていることを社員(スタッフ)が皆わかっている
ということ。

あれだけしゃべり続ければ
スタッフは
教室長はこんな人で
こんなことを今考えているんだ
ってことが
手に取るようにわかります。
もちろんかなりウザがられますが
僕はそれくらいでちょうどいいんだろうな、と思います。
要は教室長からスタッフに「想いが伝わること」が大事なのですから。

でもホント、あれだけ塾の中で時間さえあれば
誰かに向かってずーっとしゃべり続けられる
というのは「才能」です。
それも本当に裏表がない感じで。
別の言い方をすれば
止めようと思っても思ってることがそのまま言葉になって口から勝手に出ちゃう
って感じ。

この才能を持っているのが
何回かブログにも出てきている
噂の「金運人💰」カテゴリーの人たちなのです。
僕みたいに
オンのときとオフの時がある人間は
こういう感じで絶対できません。

頑張ってずっと話し続けることは
やろうと思えばできるけど
めっちゃ疲れてしまいます。

◆残念な金運人

先日、
セッションを受けていただいた金運人の方も含めた
10名くらいの飲み会があったんですけど
やっぱりその金運人の人は
ひとりでずーっと自分が中心になって
しゃべりつづけて場を盛り上げているんです。
めちゃ面白いしすごくいいんですが、
何やってるかというと
他の人をいじって笑わせているんですね。

これ実はすごくもったいないのです。

人をわらかすだけに使わずに
「自分の夢」を語るとめっちゃいいんです。

こうしたいねん、とか
こんな世の中作りたいねん、
みたいなことを
飲み会の場でもどこでも
ずーっとしゃべってると
周りの人は「この人のこういうこと考えてるのか」って
よくわかるわけです。
で、思わず手伝いたくなる、
という訳なのです。

で、その場が
自分で作った会社になると
自分の想いが社員に伝わる一致団結感のある
組織作りができてしまう、ということになるのです。

◆右脳系の社長

一方、右脳系の社長は基本しゃべりません。
(職人に近いので)

そのかわり
システムを作ってそれで会社を動かそう、
という発想になる人が多いです。

自分で直接説明するより
「ホームページに全部書いてあるからそこ見て」
みたいにシステムに振るんですね。

もしくはブログを書いて
社員にそれを読ませて自分の意思を伝えようとか
そういう感じになる。

そういうスタイルで
金運人の社長が生み出すエネルギッシュな渦を
作ることは難しいんです。

かと言って
金運人の真似をして
社員やスタッフにずーっとしゃべり続けることって
右脳人にとってはキツイんです。

右脳系の社長の会社で一番いいスタイルは
精鋭少人数1店舗で最高品質のコンテンツを生み出すようなものですね。
一方、金運人の社長の会社のベストスタイルは
何でもいいので日本一や世界一を目指して
多店舗展開をしていくような感じ。

もちろん例外もありますけどね。

右脳人会、金運人会、準備中です。
まずは11月に「右脳人会」からスタートします。

明日の「朝陽を浴びる会」にいらした方には
右脳人会、金運人会のシステムについて詳しくお話ししますよ〜。
asahi145
【朝陽🌞を浴びる会#145】
日時:10月25日(木)朝7時〜8時45分くらいまで
場所:ロイヤルパーク汐留タワーホテル24Fラウンジ THE BARで開催。
内容:朝陽を浴びてお茶を飲みながら話をするだけ。
参加費:ご自身の飲食代のみ(例:コーヒー900円おかわり自由)
*どなたでも参加できます。参加予約必要なし、いきなり来ても大丈夫。遅刻早退自由です。
http://www.rph-the.co.jp/shiodome/restaurant/bar/

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。京都市生まれ東京在住。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発のスペシャリスト。公立中学英語教師時代に生徒指導に悩んだことがきっかけで外部の多種多様なセミナーを受講、また学生時代から幾度となく訪れているニューヨークの多様性から大きな影響を受け「才能」と「天職」の研究をはじめる。学校退職後は世界放浪、いくつかの仕事を経て2007年に独立。才能学個人セッション、トップの才能から見た企業デザイン、人財育成コンサルティングなどを手がけている。もうひとつの顔としてアフリカ系ブラジルパーカッションAlawodudu(アラウォ・ドゥドゥ)を主宰。夏場は野外音楽フェスティバルなどで演奏活動をしている。精霊と共にその人の天命を降ろせるような太鼓奏者を目指している。自分が本当の自分と繋がって表現する姿を見せることで他の人とその人の本当の自分を繋げていくことが使命。7次元舞台製作プロダクション銀座七海人代表。

才能学コンサルティングの各ステージ✨
(1)持って生まれた自分の才能(花の種類)を知る(天職16分野パーソナルチェック
(2)自分の才能の特徴と活かし方を理論的に学ぶ(スタートアップコース①UD16特殊能力論②右脳左脳論③次元論)*自分と人と世の中を見つめる700の視点という武器を手にいれる。
(3)実戦で武器を使って才能を開花させる(才能学メンタルトレーニングコース)
詳しくは日本才能学研究所オフィシャルウェブサイトまで
http://sainougaku.com
*「折り句TV」に出演しました!

◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ
FBページTwitterInstagramあります。

✨✨✨【生き方4.01】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース)
2.1日10人と話す(3回大笑いをする)
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。
*2018年6月に3店舗目として学芸大学駅前院が新規オープンしました。

◆僕が指針としているもの