【才能学イベント情報】
6/6(木)朝陽を浴びる会 #177 詳細はこちら
6/14 第4回千葉陽子おもてなし神楽坂路地裏散歩&ランチツアー(残席4)詳細はこちら
6/15 第2回才能学MIXおしゃべり会「昭和すき焼き」(定員10名)*満員御礼
6/23 第3回オンラインサロン金運人会リアル会(第3期会員募集中)
6/30 第2回オンラインサロン女神会リアル会(第2期会員募集中)
8/25 第3回オンラインサロン右脳人会リアル会(第3期会員募集中)
*才能学公式ウェブサイトhttp://sainougaku.com

---vol.1848---

一番長く活動を続けられる条件って
「魂が満たされる感」だと思っている。

仕事でも趣味でも
何かを始めるのは簡単だけど
いつまで続けるか?
つまり
いつ辞めるのか?
ってのはあまり考えないで始める人が多い。
(特に魂年齢低めの人)

魂が満たされる感じというのは
才能学では
「エクスタシーポイント」
と表現している。

「才能を使って感じられる他の楽しいこととは全く質の違う魂レベルの喜び」
のことを言う。

僕がこのエクスタシーポイントを初めて感じたのは
学生時代に高知県宿毛ユースホステルでヘルパーの仕事をした時だった。

どんどん湧き出るエネルギー。
寝ないでも全く疲れない。
こんなことさせてもらえるだけで超幸せなのにお金までもらっていいんですか?


こういう感覚が
エクスタシーポイントだ。

僕は宿毛ユースホステルで初めて感じたこの世界を
「なんとか一生感じ続けることができないだろうか?」
とズーーーーーーーっと考えて来たと言っても過言ではない。


右脳系100%「舞台人カテゴリー」の僕の
才能(=特殊能力)と
エクスタシーポイントは
めちゃハッキリしている。

このポイントにはまっている仕事(才能学)や趣味(ブラジルパーカッションや旅)は
ずっと続いているし、
続いている理由もめちゃ腑に落ちている。

ポイントから外れている仕事や趣味は
続かないよね〜〜。

僕は映像制作の仕事を8年くらいしていたけど
映像制作の仕事って右脳系100%「アイデアマンカテゴリー」のものなのね。

8年くらいやってると
色々紹介もしてくれて
大手自動車会社や世界的ミュージシャンからの
依頼が来たりする。

だけど、僕も才能学のプロなので
「舞台人の映像制作は二流」ってのがわかっていたのです。

向こうは超一流、こちらは二流。

もう怖くて仕事を受けられなくて
全部断りました。
映画「セッション」のこわーい世界を感じましたよ、マジで。
セッション(字幕版)
マイルズ・テラー
2015-10-21


断ってるくらいだから
仕事が広がる訳が無い。

本当は「あいよ、ようがす」って全部引き受けて
なんとかいい仕事をして
「あの人いい仕事するからいいよ」みたいな感じで
紹介がどんどん広がるものなんだけど
映像の場合はそうはならなかったな。

もちろんクリエータの人たちと
同じくらいの質の映像は作れますよ。

ただし「頑張れば」です。

舞台人が高い質の映像を作る(ストレスを感じながら頑張れば)
アイデアマンクリエータが高い質の映像を作る(湧き出るアイデアをめっちゃ楽しみながら)

もう、ベクトルが全く違うのがわかりますよね。

天と地がひっくり返っても勝てません。

同じように考えると
例えば今年13目に入る太鼓チームは
舞台人のエクスタシーポイントを持っている僕は
一生やめることはない。
なぜならエクスタシーを感じ続けたいから。

だけど舞台人のエクスタシーポイントを持ってない人間は
色々理由をつけて途中でやめていくよね。

人生はサバイバルレースによく例えられるけど
結局「エクスタシー」を感じられることは最後までやめない
ってことなんだと思います。

このエクスタシーポイント。
才能の種類によって全部違う。

自分の才能のエクスタシーポイントを
わかってないと話にならないのが才能学の見解。

才能学の研究は22年。
仕事にさせていただいてから5年目。
毎日書いてるブログも1848記事目。
10年たったら3000記事超えますね。
IMG_20190519_111436
*金運おもてなし人のエクスタシーポイントを持つ「神楽坂おもてなし」の専門家、千葉陽子さん主催の6月お散歩&ランチツアーが発表されました!密な対話で新しい友達ができますし、美味しいイタリアンランチ、インスタ映えな撮影スポットなど見所たくさん。何より「金運力」がつきます!もちろん僕も参加です。残席あと4名。
--------------------------
梅雨前の爽やかな時期に、神楽坂の裏路地さんぽ第2弾!!開催します!

石畳と黒塀の情緒溢れる神楽坂の裏路地には、
紫陽花や小さな花々がひっそりと美しく咲いています✿

インスタ映えする撮影ポイントにもご案内します(^o^)


さんぽには、抜群のロケーションでイタリアンランチを!!

神楽坂のパワースポット毘沙門さんを眺める
『天空のイタリアン カーサヴァレリア』で
美味しい料理をいただきながら、おしゃべりを楽しみましょう(^e^)/

少人数でのんびり散策、お気軽にご参加ください。

✿スケジュール
6月14日(金)12~15時(当日の状況では変更の可能性があります)

12時   集合 東京メトロ東西線 神楽坂駅
12~13時 神楽坂 裏路地散歩
13~15時 イタリアンパスタランチ(お食事終了後は退席自由です) 

✿募集人数 5名様

✿参加費 3、500円(ランチ代(スペシャルパスタコース)神楽坂Map,含む) 当日お支払ください。

*ランチ:1ドリンク、前菜、パスタ(3種から選択可)、デザート、コーヒー付き

✿ランチ場所 天空のイタリアン カーサ ヴァレリア      https://valeria160906.owst.jp/

✿その他 ・散歩は約1時間です。歩きやすい靴でご参加ください。   ・若干の雨の場合は開催します。
     ・集合場所の詳細は予約確定後ご連絡します。
 

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら
【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
NEW「天職9分野オンラインセッション」の詳細についてはコチラをご覧ください。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。京都市生まれ東京在住。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発のスペシャリスト。詳しいプロフィールはコチラ

*「折り句TV」に出演しました!

*茶瞳庵対談をさせていただきました。

◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース)
2.1日10人と話す(3回大笑いをする)
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。
*2018年6月に3店舗目として学芸大学駅前院が新規オープンしました。

◆僕が指針としているもの



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へにほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ