【才能学イベント情報2019年版】
8/1〜8/31 「15-24才限定サマーキャンペーン」詳細はこちら
8/1(木)朝陽を浴びる会 #185 詳細はこちら

8/25 第3回オンラインサロン右脳人会リアル会(第3期会員募集中)
8/26 第3回オンラインサロン女神会リアル会(第3期会員募集中)
10-11月頃 第4回オンラインサロン金運人会リアル会(第4期会員募集中)
11/23 才能学オンラインサロンMIXパーティー2019(オンラインサロン会員限定)
才能学公式ウェブサイトhttp://sainougaku.com

---vol.1906--

意思(意志)と意識は
人間だけでなく物質と呼ばれるもの全てにある
というのは
昔読んだ「波動の法則」の中に書いてあって
結構有名な説だと思う。

意思はアウトプット。
意識はインプットのことになる。

で、昨日友人とちょっとFBのコメント欄で意見交換して
「自分の意識によって自分の世界は作られる。」
ということは確実に言えそうだ。

意識する。
認識する。
思い込む。

似てるけどどう違うのか。

意識する、というのは
そうかもしれない、とか
そういうこともあるかもしれない、
という比較的フラットに
いろんな意見を取り入れる、
そして想像ができる、という感じ。
ある、ということにする、  
または
そういう存在に気づく、
とか。

認識する、というのは
意識したことを体験して
おお、そうか、と体で確認できた感じ。
腑に落ちる感じに似てるのかも。

思い込むというのは
「それしかない」と思わされる洗脳に近い。
誰かに聞いた話を、それが絶対正しいと信じるようなこと。
または
学校でイジメられて「学校は嫌なところだ」と思い込む、
と言ったようなこと。

アプローチは微妙に違うが
どれも「結果として自分の世界を作るもの」になる。

昨日のブログの話の中で
がんについて書いたけど
「二人に一人ががんになる時代」
というのは事実ではなくてキャッチコピーだと思う。
それを意識すると
「へー、そういう意見もあるんや。でもそうじゃないかもしれないしね。」
って感じになる。意識は比較的フラットに扱える。

それを認識しようと思うと
実際に身近な人に聞いていって
その統計をとって
「ほんまや!二人に一人ががんや!」
って認識になる。

最悪なのは
「二人に一人ががんになるんや。俺もがんになる確率50%や」
と思い込んでしまうということだ。
これが潜在意識に入り込むと50%というのが消えて
「がんになる」というエネルギー(想念)だけが残り
それが結晶化して自分ががん化していく、ということが起こり得る。

意識するというのは
「そういう世界もあるんや。そういう意見もあるんや。」
という風に世界を広げるために使うもの。

意識しなければそこに世界はなくて
意識すればそこに世界が生まれる。

俺はバカだ、と言い切れば、バカな自分がもれなく誕生する。
俺は天才だ、と言い切れば、いつか天才になる可能性を信じて生きていける。

世の中はパラダイス、と意識できれば、あなたの世の中はパラダイスになるし
世の中は糞だ、と意識すれば、あなたの世界は糞になる。
そういう人が平気で唾を吐いたり、タバコのポイ捨てをするんだと思う。

意識は量子であり、
意識したものが地球の上で結晶化して形になって自分の目の前に現れる。

金粉を手のひらから出せる人は、この意識の力をかなり上手く使えるのだということが言えそう。

俺には才能がある!と意識できれば、才能が出てくるが、
俺には才能がない!と意識すれば、あっても才能は出てこない。
G0082975
*ウミガメ様に会えるビーチにて。ウミガメがいると意識するからウミガメを探して出会えるが、ウミガメなんていない、と意識すればウミガメって岩とよく色形が似てるので目に入らないかもしれない。実際海の中ではかなりの生き物を見逃している気がする。意識してないので。カレーが食べたくなかったら、街を歩いていても何軒のカレー屋の前を通り過ぎたか気づかないのに似ている。


「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら
【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
NEW「天職9分野オンラインセッション」の詳細についてはコチラをご覧ください。

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。京都市生まれ東京在住。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発のスペシャリスト。詳しいプロフィールはコチラ

*「折り句TV」に出演しました!

*茶瞳庵対談をさせていただきました。

◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース)
2.1日10人と話す(3回大笑いをする)
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。
*2018年6月に3店舗目として学芸大学駅前院が新規オープンしました。

◆僕が指針としているもの



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へにほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ