【才能学イベント情報2019年版】
10/24(木)朝陽を浴ビール会 #197 詳細はこちら
*金運人のパートナーを開花させる方法セミナー(計画中)
*顧客心理講座(計画中)
*左脳人を理解する講座(計画中)
12/8 第4回オンラインサロン右脳人会リアル会
12/2 第4回オンラインサロン女神会リアル会
10-11月頃 第4回オンラインサロン金運人会リアル会
11/23 才能学オンラインサロンMIXパーティー2019(オンラインサロン会員限定)
才能学公式ウェブサイトhttp://sainougaku.com

---vol.1986---

日常的に使っている言葉って
当たり前になりすぎてその本質がわからなくなってるケースがあることに
ハッと気づかされる時がある。

例えば
「健康づくり」。

若い頃は
僕は病気知らずで身体が丈夫だったので
「は?健康づくり?バカじゃないの?」
と、とってもバカにしていた。

が、自分が病気になって初めて
「健康づくりって大事」って目覚めたりする。

「準備体操」もそうだった。

学生の頃は準備体操の意味がわからなかった。

なんかみんなで一緒にやる儀式みたいなもの?
程度にしか思ってなかった。

だけど30代になった頃
色々運動中に怪我をし出すと
「運動する前に筋肉を伸ばすことって大事」
ってめっちゃ思うのである。

共通してるのはどっちも
失ってみて初めてその大事さがわかる
ってこと。

つい最近気づいたのは
「感動」だ。

人は安易に「感動した」とか
「この映画は感動する」などと人に言うが
感動にも程度がある。

本当に感動したら
きっと「感動した!」と言えなくなると思う。

そんなに感動してない、つまりちょっと感動しているレベルから
「感動した」と簡単に言えるのだ。

本当に好きな人に向かって「一緒にご飯食べに行きませんか」って言えないのと同じ。
別に好きでもなんでもない人なら「ねー、ごはんいく?」って言い易いじゃないですか。

本当に感動したことって人生の宝に等しいです。
誰にも言わずに自分だけのものにしておきたくなるかもしれない。
少なくとも僕はそうだ。(僕は右脳系100%舞台人)

だけど金運人だけはちょっと違う。
感動したことを人に言いたくなるのだ。

金運人の特徴の一つに
ちょっとしたことでもめちゃ感動できる
ってのがある。

金運人は魂年齢的にはお子ちゃまです。
感動も「広く浅く」というのが該当する。
*魂年齢=天職2Dマトリックスの中の縦軸(一般に言われている精神年齢ではない)

あれだけ感動していたはずなのに
3日経てばもう違うことに感動している、
というのが金運人。

他のカテゴリーから見ると
「飽き易い」と常に言われるが
それが金運人にしかない才能なのである。
それをどう生かせば良いか。
それはセッションで↓
「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

それはそうと
ある金運人の若者が
めちゃ感動するとなぜか仕事(お金)が入る
ということが立て続けに起こった、ということをFBに書いたのを見て
金運パワーって改めてすごいなーと思ったことがあって
そのメカニズムを詳細にnoteに執筆した。
才能学次元論が理解できている人はめちゃ理解しやすいと思う。
その記事はこちら。
https://note.mu/naminchu/n/nc2fd2dfd88e7
---------------
IMG_20191012_170302
*夕焼けが大好き。だけど感動する夕焼けもあればそうでもない夕焼けもある。感動する夕焼けってほとんど感謝が一緒についてくる。「あーこんな夕焼けを見せてくれてありがとう。自然ってすごいね。それに比べて人間は小さいね。」と謙虚さまでついてくる。これ実は同じ6次元ワールドに存在している。つまり感謝と謙虚さが生まれる感動は本物の感動になって一生忘れない一生を貫くエネルギーになるということ。一方、感謝と謙虚がない感動は「本物の感動」ではない、ということになる。(右脳左脳論)

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。京都市生まれ東京在住。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発のスペシャリスト。詳しいプロフィールはコチラ

*「折り句TV」に出演しました!

◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース)
2.1日10人と話す(3回大笑いをする)
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。
*2018年6月に3店舗目として学芸大学駅前院が新規オープンしました。

◆僕が指針としているもの



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へにほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ