【才能学イベント情報2019年版】
10/31(木)朝陽を浴びる会 #198 詳細はこちら
*金運人のパートナーを開花させる方法セミナー(計画中)
*顧客心理講座(計画中)
*左脳人を理解する講座(計画中)
12/8 第4回オンラインサロン右脳人会リアル会
12/2 第4回オンラインサロン女神会リアル会
10-11月頃 第4回オンラインサロン金運人会リアル会
11/23(土) 才能学オンラインサロンMIXパーティー2019(オンラインサロン会員限定)
才能学公式ウェブサイトhttp://sainougaku.com

---vol.1991---

知る人ぞ知る「凄腕セラピスト」の方の施術を受けてきた。
以前お会いした時に直感的に「真心(まごころ)の人だ!」と思ったのですが
この方ほど「真心(まごころ)」から語って行動する人は他に知らないです。
それを象徴するエピソードもあります(今日は割愛)

さてその真心セラピストの方のセラピー。
僕が知らなかっただけかもしれないけど
今まで感じたことのない世界でしたねー。

僕の表現で行くと
身体の声を聞いて
それを宇宙的な解釈に変換して
伝えてくれたりします。

そこで言われたことの中で
2つ印象に残ってることをご紹介。
(記録の意味でも)

◆素直

僕の身体は素直なんだそうです。

これはおそらく
やりたいと思っていることを素直にやってるから、
とか
言いたいことを素直にそのまま言ってるから
と言うあたりではないか?
とのこと。

確かに。

その辺りに関してはめちゃ自分に素直ですね。

これは右脳人の特徴でもあり
いいものはいい、
ダメなものはダメ、
許せんものは許せん、
誰にどう思われようと
自分は自分の道をゆく
って感じなんで。

だからいいと思ったことにもすっごく素直に取り組みます。
成功哲学然り、メンタルトレーニング然り、アドラーなどもそうですが
糖尿病の治療(糖質制限&ロイヤルタヒチノニジュース)にしても素直に取り組みました。
なので結果も出たんだと思います。
IMG_20191010_181428
*旅をした後のメタトロンはいつもめちゃいい数値が出ます。行きたい時に行きたいところへ居たいだけ居る。旅はセラピーですね。こういうのをリトリートと呼んだりもします。僕は「温熱療法の旅」って言ってますが。(写真:来間島)

この前久しぶりにテレビでドクターXを見てしまった。
群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけが彼女の武器…
「私、失敗しないので」のキメ台詞。

まさに右脳人のイメージ。

ま、手塚先生のブラックジャックの焼き直し感はあるけど
ドラマの中でもちゃんとマネージャーみたいな存在の人がいる訳で
やっぱりそう言う心ある左脳人とのコラボレーションは必要だと思うし
実際ドクターXがいればおそらく宇宙人カテゴリーか自然人カテゴリーに
なると思う。

あーそれにしても「叩き上げのスキル」って憧れますね。

最近定期的に通っているオステオパシーも対応している整体院の
メインの先生は本当に凄腕みたいで
30分の施術が2万円を超えるのだそうです。
(僕はいつも助手の先生担当ですが)

今回お世話になったセラピストの方も
おもてなしから何から何まで超一流のスペックですね。
施術が終わってから出てくるフルーツや
お水一つにしても細部までこだわりを感じさせるんです。

いやーすごい。

◆打撃



以前メタトロンを受けた時
身体に合うホメオパシーのレメディも出てくるのだが
そのレメディが「打撃の緩和」みたいなテーマだった。

どうやら
昔武道をやってた時に
空手だと突きや蹴りを打ち込まれたり
柔道だと投げられて畳に叩きつけられたり
って言うのを「打撃」と捉えているようで
それをレメディで癒していこう、みたいな
診断が出たのだ。

この話をセラピストの先生にしたら
むしろそのことで「打撃に耐えれる身体」になっている、
とおっしゃるのだ。

どういうことかというと
人生にはいろんな衝撃的な出来事があるけど
そういうのにも耐えらえる身体になっている、
とのこと。

ほーなるほど!

経験に感謝モードですね。

確かに僕は仕事柄人の話を色々聞くけど
驚くことがほとんどありません。
まあそういうこともあるよね、って感じで。

今日は
メタトロン
ホメオパシー
レメディ
オステオパシー
など聞きなれない横文字が出てきましたが
実はじっくり時間をかけて研究しているコンテンツです。
ブログで書ける日が来ればまたご紹介しますね。

いずれにしても
右脳人は体験したことしか書けません。
いいこともダメなことも
高感度フィルターを通した体験を通じて判断します。
ダメなことを「いいですね」という忖度はできない人種。
僕も人を見る時に
お金持ちだから、とか肩書きがすごいから、
っていうのに全く興味がありません。

昨日までシリーズで書かせてもらった丸亀製麺&6次元メモの小野さんも
肩書きはめちゃすごいんですけど
僕が好きなのは小野さんの実直なお人柄とチャレンジャー精神です。
【小野さん関連情報】
10/26(土)出版記念トークイベント(大阪)詳細
11/30(土)夢を叶えるワークショップ第1講座(都内)詳細
12/7(土)特別講演会「20年以上ずっと理想を現実化し続けている僕が実践してきたたった一つの方法」1:30pmスタート予定 詳細後日

本はこちらから買えます。あと全国ファミリーマートでも発売開始!



◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分インタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。京都市生まれ東京在住。「生まれてきて本当によかった!」という一生を支えるエクスタシーレベルの才能発見、天職開発のスペシャリスト。詳しいプロフィールはコチラ

*「折り句TV」に出演しました!

◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ

✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース)
2.1日10人と話す(3回大笑いをする)
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
*糖尿病(血糖値320/a1c11.2)を①薬なし②糖質制限③ロイヤルタヒチ100%ノニエキスで3ヶ月で治した経緯を全てこちらにまとめています。

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


 

◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。
*鹿島アントラーズの本拠地カシマサッカースタジアムの敷地内(6ゲート横)に分院「鹿島トリガーラボ」があります。
*アントラーズの試合日にはカシマサッカースタジアムのコンコースでクイックマッサージ院をオープンしています。
*2018年6月に3店舗目として学芸大学駅前院が新規オープンしました。

◆僕が指針としているもの



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へにほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ