【イベント情報】
new litlink→ https://lit.link/tadashishichijo

9/12(日)右脳人企画会議(オンラインサロン右脳人会限定)
9/14(火)柱合会議 (スタートアップ700視座復習会)
9/16(木)700-845am 朝陽を浴びる会 #296(参加方法はこちら
9/26(日)9pm 第6回才能別ビジネス戦略セミナー最終回(詳細
9月26(日)+27(月) 神楽坂おもてなしツアー開催決定(詳細
10/3(日)金運人会(オンラインサロン金運人会限定)
*日本才能学研究所推奨の健康関連情報はこちら

--vol.2689:素直に日々進化
9ABCE774-D576-47DB-82D3-169A469D747A


教員をやってたから、
というのは理由にならないかもしれないが
「生徒を本気でなんとかしたい」
って常に思って教員生活を送っていたのは確か。

ある時
教育委員会主催のセミナーで
メンタルトレーニングの先生が来て
それを学年の先生のほとんどが聞きに行った。

感動の内容だった。
当時学校が荒れかかっていたので
これを学年全体で取り組めば今の学年が絶対に良くなると思ったのだが
翌日学校に行くとそれをやろうという先生は皆無。
前日の講演の存在すらなかったかのごとく。

仲の良かった先生にそのことを聞いてみると
「それはそれやなー」って言ってた。

その仲の良かった先生とはのちに
生徒会を指導する委員会で一緒になったんだけど
「教師が生徒を操って生徒会も操るねんでー」
と僕に言ったのにはショックを受けた。

学校全体が「力で支配」みたいなエネルギーで動いていた。
管理職が教員を支配して、教員が生徒を支配する。

学校の役に立つ=教員が生徒を力で支配する=だったので
その先生は学校からは重宝されていたんだと思う。

生徒が自立して生徒会を運営するべきという
僕の考えとは真反対だった。

僕は「自分の頭で考えることができる人間」を作りたいと
多分教員時代から思ってたし
今も強く思っている。

そのためにいいと思うことは
取り入れてすぐに実行したりしていた。
それが周りの教員からすると
アウトローに写っていたのかもしれないけど。

*参考記事(独自で取り組んだこと)




左脳の支配エネルギーは本当に苦手。

ある出版関係の方からは
「いい本よりも売れる本」
という名言をいただいたし、
あるコンサルの友人からは
「内容よりも知名度」
という名言をいただいたり。

確かに全体の8割を占める人間レベル200以下の人間は
「みんなが買ってる本」を買い
「知名度のある人の話」を聞く。

内容なんてどうでもいいと思っている。

それが事実。

だから金儲けするなら
そこをターゲットにすればいい。

でもそれだと
洗脳される国民を生んでしまうよね。

ちょっと飛躍するかもしれないけど
人を洗脳して(騙して)金儲けするってことでしょ、それって。

そういう現状なんだから
そのルールでやるのがいいんだよ、やるしかないんだよ
っていう人は多いし、まあ普通の意見だとは思う。

けど、右脳人っていうのは
そういう古い世界をぶっ潰して
新しいマトモな世界を作りたいと思うものなのです。

結局、あらゆる組織というか団体というか国もそうだけど
トップの在り方、考え方で99%が決まる。

つまりトップがどういう人間なのかで
すべてが決まるのです。

「本当にいいもの」
「人を支配するんではなくインスパイアするもの」
それが日の目をみる世界を
本当に作りたい。

つづく。


*スカウトキャラバン応援しています。



◆才能別ビジネス戦略セミナー(どなたでも参加できます。)
全6回、最終回「起業家に必要なマインドは9/26(日)夜21時です。



◆standfmのライブ配信は1日1回毎日更新中。(どなたでもお聴きいただけます)





◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】*40分オリジナルインタビューによるピンポイント才能発見!
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分オリジナルインタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。
◆天職選びの公式
「好き」×「才能」×「キャリア」
◆天職継続の公式
「一つに絞る」×「マネタイズシステム」×「続ける」× α
--------------------------------------------------------------------------

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。才能学カテゴリーは右脳100%舞台人。学生寮生活、自転車やバイクにテントを積んで日本中を旅し、空手国体選手、米国留学、公立中学英語教師(柔道部顧問)を経て、世界20ヶ国放浪、映画会社・馬牧場・大手学習塾教室長・政治家秘書など遍歴して独立。アフリカ系ブラジルパーカッションチーム主宰。詳しいプロフィールはコチラ



*「折り句TV」に出演しました!



◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ

◆✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース、ホッティーの塩etc.)

2.1日10人と話す(3回大笑いをする)オキシトシン
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
---

◆6次元コンテンツサイト「unlimited 6th」の「健康まとめサイト」
http://unlimited6th.com/2020/11/09/spontaneous-recovery/
・糖尿病を(1)薬なし(2)糖質制限(3)ロイヤルタヒチのノニジュースで克服したストーリー(無料note)
・大腸からの大量出血から(1)医者や薬を使わず(2)オステオパシーと(3)メタトロンと(4)ゴッドハンド整体で完全復活したストーリー

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。

◆僕が指針としているもの





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へにほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ