【イベント情報】
new litlink→ https://lit.link/tadashishichijo
10/10(日)右脳人企画会議(オンラインサロン右脳人会限定)
10/14(木)700-845am 朝陽を浴びる会 #300(参加方法はこちら
10月 柱合会議 (スタートアップ700視座復習会)
10/23(土)&25(月) 神楽坂おもてなしツアー(詳細
11/7(日)金運人会(オンラインサロン金運人会限定)

--vol.2714:素直に日々進化

昨日は揺れましたね。
僕はデスクで作業中だったのですが
揺れた瞬間何をどうしたかというと
デスクトップのパソコンのタワー本体の上に置いている
ガジュマルの鉢を押さえましたよ。

倒れて水がブシャーっとなったら
困ると思ったので(汗

震度5弱はまだ大丈夫なんですが
5強になるとモノが落ちたり倒れたりし出す
という風に僕は理解している。
ニュースで6弱とか出ると
家がどこかで倒壊してるな、っていう判断。
F376047A-2A0B-40B1-BDB2-D3A25283A6C3
*これがデスクの脇にあるガジュマル。倒れなくてよかった。

社会人1年目の時に
阪神淡路大震災を京都の実家で
体験しました。
実家が古民家だったので
家が倒壊するかと思いました。

あれは早朝で
僕はまだ布団の中でしたが
頭の方の棚の上に置いてあった
大きめの置き時計が落下してきて
もう少しで頭に当たりそうになった、
という話を
中学校の朝の学活で生徒にして
生徒が「あははは〜」って笑ってたのを
覚えてます。
で、1時間目が終わって職員室に帰ったら
先生方がみんな神妙な顔をしていて
タバコルームにテレビがあって
神戸の首都高速が倒壊している映像が飛び込んできた。
校長が
「おい、神戸大変やぞ」
って言った一言だけ
いまだに覚えている。

大学の友達が神戸で教員をしていて
学校が避難場になっていると聞き
一度だけ訪ねて行った。

リアルな避難所を目の当たりにした。
けど、一番象徴的だったのが
ボランティアで働いていた僕の友達。

エネルギーが出まくっていた。

ここは踏ん張らなあかんやろー
っていうエネルギーですね。

めっちゃ疲れが重なっていたはずなのに
声とかにめちゃ張りがあった。

新潟で震災があった時に
たまたま銀座サロンに新潟出身の人がいて
その絡みで
ブラジルパーカッションを
ボランディアで叩けるところはないかと
新潟の震災事務局に電話したことがあったけど
その電話の声も
めちゃテンションが高いというか
めちゃ声に張りがあって
エネルギーが出まくっていた。

火事場の馬鹿力的なものが
こういう時には出るんだな、ってことと
いかに通常生活で
僕らは力を出してないか
ってことが
よくわかった。

東日本大震災の時は
僕は銀座サロンで3時からのセミナーに
備えて準備をしていて
2時46分に大震災があったのを
めっちゃよく覚えてる。

銀座サロンのチェアマンが
普段から「いつか大地震が来る」
みたいなことをずっと言っていて
地震が来た時に
「来たよー」と大声で叫んでたのを
すごく覚えている。

阪神淡路も
東日本も
熊本城の石垣が崩れた熊本地震も
地震の誘発に爆弾(小型水爆)が使われたと
いう説があるんだけど
割と信憑性が高いと思っている。

それが政治のカードのひとつになっている
という話もあり
そこは日本はアメリカの言いなり
アメリカというかディープス●イトの
言いなりに実はなっているという
裏の世界構造があっての話になるけど
地震のみならず
割と世の中のあらゆることが
このDSを中心とした世界観で
語れるところある。

10年くらい前は
いろんなところで僕も吠えていたけど
最近は
知ってる人は知ってるし
知らない人は知らない
って感じで
吠えなくなりましたかね。

あ、でもコ●ナ案件は
その最たるものなので
あーあ、やりよったなー
って感じで思ってましたけど。

結局最終的にどこに行き着くかというと
物事の本質を見抜ける人と
見抜けない人に分かれる。

才能学で言えば
右脳左脳論と次元論の世界。

冷静に自分の頭で考えて
自分の言葉で自分の考えを表現できる
ということが
最重要課題であり
最も難しい部分である。






◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】*40分オリジナルインタビューによるピンポイント才能発見!
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分オリジナルインタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。
◆天職選びの公式
「好き」×「才能」×「キャリア」
◆天職継続の公式
「一つに絞る」×「マネタイズシステム」×「続ける」× α
--------------------------------------------------------------------------

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。才能学カテゴリーは右脳100%舞台人。学生寮生活、自転車やバイクにテントを積んで日本中を旅し、空手国体選手、米国留学、公立中学英語教師(柔道部顧問)を経て、世界20ヶ国放浪、映画会社・馬牧場・大手学習塾教室長・政治家秘書など遍歴して独立。アフリカ系ブラジルパーカッションチーム主宰。詳しいプロフィールはコチラ

◆毎日音声配信しております。コチラからお聞きいただけます。


*「折り句TV」に出演しました!



◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ



◆✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース、ホッティーの塩etc.)

2.1日10人と話す(3回大笑いをする)オキシトシン
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
---

◆6次元コンテンツサイト「unlimited 6th」の「健康まとめサイト」
http://unlimited6th.com/2020/11/09/spontaneous-recovery/
・糖尿病を(1)薬なし(2)糖質制限(3)ロイヤルタヒチのノニジュースで克服したストーリー(無料note)
・大腸からの大量出血から(1)医者や薬を使わず(2)オステオパシーと(3)メタトロンと(4)ゴッドハンド整体で完全復活したストーリー

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。

◆僕が指針としているもの





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へにほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ