【ブログ毎日更新中】こんにちは。日本才能学研究所所長の七條正です。このブログでは「持って生まれた才能」をフルに使って自分だけの天職道を歩いていくためのヒントやコツ、そして僕が日々考えていること、感じたこと、世の中の最新情報などをお伝えしています。
*詳細・お問い合わせ→ https://lit.link/tadashishichijo
----------------------
【イベント情報】

11/4(木)700-845am 朝陽を浴びる会 #303(参加方法はこちら
11/7(日)金運人会(オンラインサロン金運人会限定)
11/14(日)右脳人企画会議(オンラインサロン右脳人会限定)
11月 神楽坂おもてなしツアー(詳細
11月 柱合会議 (スタートアップ700視座復習会)
㊗️全国折り句コンテスト入選 /日本折り句協会のHPに掲載されています。

--vol.2735:11月のブログテーマ「本当のことを書こう」



女子サッカーW杯の優勝メンバーでもある
永里優季選手の対談インタビューを聞いたんだけど
その中に衝撃的なフレーズがあった。

結果と才能は別

なかなか言ってくれる。

でも話を聞いていると
なるほどそうかと腑に落ちる。

彼女が言う結果というのは
端的に言えば
自分がゴールを決めて
チームの勝利に貢献する

ということだ。

才能学の才能カテゴリーには
それぞれ
(1)特殊能力
(2)エクスタシーポイント
がある。
*くわしくはこちら


エクスタシーポイントというのは
それがあればもう他に何もいらないレベルの喜びであり
それがあるとどんどんエネルギーが湧いてくる
というポイント。

対談インタビューによれば
彼女のエクスタシーポイントは
目的(チームのゴールや勝利)に対して
イメージ通りのボールのタッチができたときや
思い描いていた通りに連携プレイができたとき
味方が自分のプレイで活躍した瞬間

なのだそうだ。

一方、FWとして結果を追い求めていた頃に
やっていたのは
ゴールを決める時はパッサーの習性のパターンを理解して
それに合わせることだけ。


ゴールを求められるFWとしてそれに徹底していたら
ゴールが積み上がり、ドイツリーグで得点王に
なったりはしたが
そこにはただただ苦痛しかなく
エクスタシーポイントはひとつもなかったということらしい。

これをビジネスに例えると

稼ぐために稼げる仕組みを構築して
それだけを徹底する

ということ。
そこにエクスタシーポイントはなく苦しみしかない世界。

これはいわゆる左脳的に機械的に
努力して頑張るってことだ。

そしてこれだけを続けると
一時的には稼げるけど
やがて「喜び」がないことに気がつき
「支配」と「快楽」に走るようになり
一気に地獄界へ落ちるということになる。

一方、幸せなのは
稼ぐことは意識した上で
自分のエクスタシーポイント(エネルギー)に集中することで
その結果稼いでいける

ということ。

この後者は
潜在意識LO法
という
割と右脳人が多く使う高度な手法になる。

理想となるのは
ベースは右脳的な生き方をして
ワンポイントで左脳的な手法を入れる
ってことですね。

これはあらゆる事象に
相似形として現れている。

例えば健康。

食べ物や心のケアをして
普段は健康管理するけど
痛みや苦しみが出た時に
それを消す薬を使う、というのにも似ている。

右脳と左脳を
バランスよく使うことが
必要という結論になりますね。

今日の話題はstandfmでもさらに詳しく語っています。



*才能学で言う才能とは=至福を味わえる天職道を歩くために必要な無尽蔵エネルギーエンジンのこと。
B82CB827-3DD1-49F8-BDF9-E39C0A387E31
*新宿都心のトワイライト

◆「天職16分野パーソナルチェック」のお申し込みはこちら

【天職16分野とは】*40分オリジナルインタビューによるピンポイント才能発見!
「こんなに楽しいことをやらせてもらうだけで超幸せなのに、さらにお金までもらって本当にいいんですか?」というのが「自分」の天職ゾーンに入ったときのサイン。
人間の天職分野はおおよそ16に分けることができ、全ての人が16の中のどれか1つの分野で発揮できる才能(無尽蔵エリアから一生流れ続けて枯れることのないエネルギー)を持って生まれてきています。天職16分野パーソナルチェックでは、20年に及ぶ研究と実践からあなたの「天職分野」が40分オリジナルインタビューで90%以上の確率でわかります。詳細&お申し込みはコチラからお願いします。
◆天職選びの公式
「好き」×「才能」×「キャリア」
◆天職継続の公式
「一つに絞る」×「マネタイズシステム」×「続ける」× α
--------------------------------------------------------------------------

◆著者プロフィール

Tadashi Shichijo /
日本才能学研究所所長。才能学カテゴリーは右脳100%舞台人。学生寮生活、自転車やバイクにテントを積んで日本中を旅し、空手国体選手、米国留学、公立中学英語教師(柔道部顧問)を経て、世界20ヶ国放浪、映画会社・馬牧場・大手学習塾教室長・政治家秘書など遍歴して独立。アフリカ系ブラジルパーカッションチーム主宰。詳しいプロフィールはコチラ

◆毎日音声配信しております。コチラからお聞きいただけます。


*「折り句TV」に出演しました!



◆メルマガ&各種SNS

日本才能学研究所はメールマガジンを発行しています。「ちょっとこれはブログでは書けないな〜」という際どいレベルの内容を書きたいときに発行しています。平均すると数ヶ月に1度くらいの頻度での発行になります。登録はコチラ



◆✨✨✨【生き方4.0】✨✨✨
1.食べ物に気をつける(糖質制限&ロイヤルタヒチのノニジュース、ホッティーの塩etc.)

2.1日10人と話す(3回大笑いをする)オキシトシン
3.太陽の光を浴びる(朝陽を浴びる会で浴びましょー)
4.天職道を生きる(自然体/等身大で生きる)
---

◆6次元コンテンツサイト「unlimited 6th」の「健康まとめサイト」
http://unlimited6th.com/2020/11/09/spontaneous-recovery/
・糖尿病を(1)薬なし(2)糖質制限(3)ロイヤルタヒチのノニジュースで克服したストーリー(無料note)
・大腸からの大量出血から(1)医者や薬を使わず(2)オステオパシーと(3)メタトロンと(4)ゴッドハンド整体で完全復活したストーリー

◆スパルタ書道家の高宮華子先生がブログで「才能学との出会い」シリーズを執筆してくださっています。http://naminchu.blog.jp/archives/74077780.html

SELECT SHOP

◆僕が毎日使っているもの


◆僕が定期的に通っているところ

*トリガー鍼灸・整骨院(東京・大井町)*体の痛みを取ることにかけては日本最高水準。
J1鹿島アントラーズトップチームで6年専属トレーナーをしていた凄腕の小池院長が経営しています。
http://trigger-therapy.com/
21
ラグビーで痛めた膝と五十肩を完璧に治して頂きました!今は月1の体のメンテナンスに行っています。

◆僕が指針としているもの





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へにほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ