才能学ブログ (/◎\)

才能発見/天職開発専門ブログ。生まれてきて本当によかった!と思える人生を! 

才能学ブログ (/◎\) イメージ画像

UD16天職分野

才能とは何か?①見えないもの②持って生まれてきて一生持ち続けられるもの③使わないと錆びるもの能力とは何か?才能を具体的な物事に使って具体的な物事ができるようになる力または具体的な物事が得意になる力のこと。◆例「運動神経がよい」人がいるとする。これは生まれ
『人生における具体的な武器』の画像

ここ最近朝顔がたくさん咲くようになってめちゃ嬉しい。たくさんと言っても平均7〜8輪。先日、実家の母と電話で話してたら実家では1日に53輪咲いたよ〜と。(僕の母は家庭菜園のプロ)なんだ、この圧倒的な差は!!!!悔しくなったので来年は負けないようにしたいが勝て
『朝顔の蔓(つる)』の画像

昨日のつづきです。自営業は英語の家庭教師からスタート。いわゆる「英語部門」。その後、映像部門、ウェブサイト部門、そして最後3年前に教育部門(=才能学)を立ち上げることに。Tadashi Shichijo@naminchupro才能学ブログを更新しました! 才能学ブログ (/◎\) : 仕事
『仕事の選び方(後編)』の画像

少し前にネットに次のような記事が載っていた。---ネット記事より転載--- 「私はいつも言っている。34歳までは、仕事を選り好みするな。選り好みする奴は奴はバカだ。逆に、34歳を過ぎたら、仕事を選り好みしない奴がバカだ。いつまでも弱点を克服できると思うな。もうお前
『仕事の選び方(前編)』の画像

東京に無事戻りました。さて許可を得て今日は書きますがミナミの街を案内してくださった大阪のクライアント様について少し書いてみたい。*左がクライアント様。ミナミを闊歩する姿も様になるかっちょええ人ですよ〜。学生時代に日本中をバイクで旅し、名も知らぬ漁港で知り
『感動するのが仕事』の画像

ネットにこんな記事が載ってました。めっちゃシンプルでわかりやすい。---------------------------------------------「欲と夢ってどう違うんだろう」 「欲しいものを楽して手に入れようとするのが欲だよ。とことん落ちぶれるまでの人生で、俺が追いかけてたのもそれだった
『【保存版】欲学』の画像

いい意味の手抜きが大事なことって仕事をやり続けているとわかってくるし身についてくる。武道で言えばガチガチに力が入りまくっている状態から体の力を抜くコツというの体得するのと似たような感じになるのだろう。(ある一定以上の武道経験者にしかわからないが)最初から
『手抜きなのか選択なのか』の画像

才能学の中には「チャレンジ系」の人もいれば「目の前のこと系」の人もいる。「チャレンジ系」の人は夢を見て目標を作ってチャレンジすると才能が開花する。失敗しても何度でもチャレンジしつづける図太さこそが才能なのだ。(下の文章にはそうは書いてないが)一方、「目の
『「雇われ」から「独立自営」へ』の画像

仕事を一生懸命がんばる。やることがたくさんある。たくさん仕事をしているうちになんのために仕事をしているのかわからなくなる時があるかもしれない。こういう時って大抵仕事からエネルギーがもらえてないとき。仕事には大きく分けて2種類あります。エネルギーをもらえる
『なんのために仕事をしているかわからなくなったとき』の画像

どんな世界にも王道ってあると思う。昨日、ネットである「ろばや焼き屋」のオーナー店長さんのプロフィールに出会った。王道を歩いてらっしゃると思って感動した。そして王道ほど険しい道もない。経営の王道を歩くというのは経営の王道を歩けるように自分自身を変えていくと
『王道』の画像

長い人生の中で「いいこと」と「悪いこと」はプラスマイナスゼロになるってある占い師さんが言ってた。どうやら「いいこと」って選べるみたい。例えば「いいこと」が「気持ちのいい想い」で欲しければそれを求めればいいし、「やったことのない体験」で欲しければそれを求め
『プラマイゼロ』の画像

よく言われました。なんで教員辞めたの?って。公立学校の教員ってベースのエネルギーが公務員なんです。公務員もいろいろ種類ありますが利益のためではなく、公共のために仕事をするということです。もちろん素晴らしい仕事です。でも向いてる人とそうでない人がいるんです
『不得意なことはするな』の画像

↑このページのトップヘ