才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚

日本才能学研究所公式ブログ。生まれてきて本当によかったと思える人生を! 

才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚ イメージ画像

和の精神/異文化理解

日本才能学研究所ウェブサイトが2020年1月2日夜にリニューアルオープン。新アドレスはこの才能学ブログとメルマガで発表します。---vol.2058---明けましておめでとうございます✨今年もよろしくお願い致します!今年一発目の朝陽を浴ビール会は1月2日の朝7時からやります
『謹賀新年 vol.2058』の画像

---vol.2050---昨日の誕生日には本当にたくさんのお祝いメッセージをいただきありがとうございました。そして翌日の今日はクリスマスイブ。この時期が誕生日の人はみんな苦い思い出があるはず。そう、誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントが一つになるという思い出が!!
『聖なる夜 vol.2050』の画像

---vol.2033---昨日を振り返ってみるといろいろシンクロが起こっていました。沖縄の来間島のヨーコさんが有楽町マルシェの「沖縄離島フェア」に開発中の「食べるみき」を提(ひっさ)げて登場するとのことで応援ついでに同じ「発酵仲間」のタヒチのノニの河野社長をお連れし
『発酵と熟成(魚がし日本一さんシンクロ)vol.2033』の画像

---vol.2032---今年オンラインサロンを1年やってきました。女神会金運人会右脳人会リアルでの交流会がそれぞれ年4回。年末のMIX会が1回。オンラインサロン関係だけで13回のリアル会を開催しました。それに加えて今年は朝陽を浴びる会の2代目に就任したので48週間、つま
『右脳人会による「昭和家屋でのすき焼き会」 vol.2032』の画像

---vol.2030---左脳ワールドでは競争が激しい。組織の中などでは特に出世争いが激しい。組織で出世する人とはどういう人でしょうか?いろんな話を見聞きすると次のような条件になる。①手柄は全部自分のもの。②失敗は全部人のせい。③ライバルの悪口をあることないこと社長
『深い部分で繋がる vol.2030』の画像

【才能学イベント情報2019年版】9/19(木)朝陽を浴びる会 #192 詳細はこちら12月頃 第4回オンラインサロン右脳人会リアル会(第4期会員募集中)12/2 第4回オンラインサロン女神会リアル会(第4期会員募集中)10-11月頃 第4回オンラインサロン金運人会リアル会(第
『「後の先(ごのせん)」とは vol.1955』の画像

【才能学イベント情報2019年版】8/1〜8/31 「15-24才限定 夏休みキャンペーン」詳細はこちら8/22(木)朝陽を浴びる会 #188 詳細はこちら8/25 第3回オンラインサロン右脳人会リアル会(第3期会員募集中)8/26 第3回オンラインサロン女神会リアル会(第3期会員募集中
『仕事が続かない原因 vol.1925』の画像

【才能学イベント情報2019年版】6/27(木)朝陽を浴びる会 #180 詳細はこちら6/23 第3回オンラインサロン金運人会リアル会(第3期会員募集中)6/30 第2回オンラインサロン女神会リアル会(第2期会員募集中)8/25 第3回オンラインサロン右脳人会リアル会(第3期会員
『お寿司の話 vol.1870』の画像

【才能学イベント情報】5/23(木)朝陽を浴びる会 #175 詳細はこちら5/26 第2回オンラインサロン右脳人会リアル会(第2期会員募集中)6/15 第2回才能学MIXおしゃべり会「昭和すき焼き」(定員10名)6/23 第3回オンラインサロン金運人会リアル会(第3期会員募集中)6
『三社祭と弁膜症 vol.1836』の画像

【才能学イベント情報】3/28(木)7:00am 朝陽を浴びる会#167詳細 *才能学公式ウェブサイト http://sainougaku.com①銀座セッション ②日本全国・海外対応オンラインセッション----墨汁を使って筆で半紙に字を書くなんて中学校以来でした。スパルタ書道家の高宮華子先生率い
『書道と寿司のコラボレーション』の画像

今年のチャレンジのひとつは「左脳ワールドのいいところを取り入れる」ということです。ということで早速ネット上から探してきたかなりいい感じの左脳的テンプレートを使ってプロフィールを無理やり書いてみました。(ウェブサイトにも書いてありますが、こんなに詳しく時
『「左脳的プロフィール」を製作してみました。』の画像

大学でアメリカ文学を学んで1年アメリカ留学をして公立中学の英語教師として異文化の理解について子供たちにその大切さを伝えてきたつもりだ。教職を離れて15年以上たつけど巡り巡って才能学的な異文化理解を推進することになろうとは夢にも思わなかった。才能学の異文
『「異文化理解」の4つのレベル』の画像

↑このページのトップヘ