才能学ブログ (/◎\)

才能発見/天職開発専門ブログ。生まれてきて本当によかった!と思える人生を! 

才能学ブログ (/◎\) イメージ画像

次元論(成功への7つのステップ)

僕は学生時代、島根県県庁所在地の松江にある大学に在籍していた。学生寮に住んでいたのでいろんなアルバイトが舞い込んできて本当にいろんなバイトを経験することができた。中でもコンサートの搬入搬出のバイトは定番のひとつだった。場所は松江の県民会館。たまに隣町の米
『矢沢永吉』の画像

舞台の上に立って観客の前で何かパフォーマンスすると当たり前だけど観客はなんらかの反応をするのです。面白いと思ったりつまらないと思ったり。ニューヨークハーレムのアポロ劇場のアマチュアナイトほどそれがわかりやすい場所はない。いいと思えば拍手喝さい。ダメだと思
『安全地帯』の画像

運命の話を昨日しました。Tadashi Shichijo@naminchupro才能学ブログを更新しました! 才能学ブログ (/◎\) : 運命の読み方 https://t.co/ejEhU7uIIW https://t.co/cSoz8beDl92017/08/09 23:29:49今日は運命の幅について。幅ってどういうことかというと、運命の中では才能が
『運命の勝負処』の画像

運命の読み方ってそんなに難しくないと思います。シンプルな法則があります。できることは「元々できる運命だった」ということです。やろうとしても邪魔が入ったりやる気がなくなったりしてどうしてもできないことは「元々できない運命だった」ということ。◆チェックの方法
『運命の読み方』の画像

今日は人を謙虚にする方法をお伝えします。これは合気道や僕の敬愛する坂田氏の愛氣法又はホメオパシーの原理などを応用します。①「人には自分にない何かを持っている」と思うようにします。⇨思えない方は才能学を学んでください。どんな人間にも必ず素晴らしい才能があり
『人を謙虚にする方法』の画像

関西に戻っています。ようやく落ち着きました。新しい人に出会わせていただいていろんな示唆をもらうことができています。その中でも「従業員」に対する考え方で改めてハッとしたことがひとつあります。ミナミのバーに連れていってもらったときバー従業員さんが素敵すぎてど
『従業員』の画像

親子でも夫婦でもそうだが甘やかしてダメにするということがけっこう起こっていると思う。「甘やかす」の一番典型的なことは自分でやらないといけない嫌なことを代わりにやってあげるというものだ。何がどうなるかって?例えば宿題をする息子が宿題を嫌がるので親が代わりに
『甘やかす人』の画像

世の中にはおいしそうな話がゴロゴロしています。特に最近よくあるのはこの講座を受ければ幸せになれますみたいなものです。講座を受けている間や2〜3日くらいは確かに幸せな気分でいられますがその時だけですね。ホーキンズ博士の人間レベルスケールで言えば200以下の
『おいしそうな話』の画像

才能学の中には「チャレンジ系」の人もいれば「目の前のこと系」の人もいる。「チャレンジ系」の人は夢を見て目標を作ってチャレンジすると才能が開花する。失敗しても何度でもチャレンジしつづける図太さこそが才能なのだ。(下の文章にはそうは書いてないが)一方、「目の
『「雇われ」から「独立自営」へ』の画像

どんな世界にも王道ってあると思う。昨日、ネットである「ろばや焼き屋」のオーナー店長さんのプロフィールに出会った。王道を歩いてらっしゃると思って感動した。そして王道ほど険しい道もない。経営の王道を歩くというのは経営の王道を歩けるように自分自身を変えていくと
『王道』の画像

もうダメだと思うことあるかもしれません。だけど「もうダメだ」と思っているうちはまだ大丈夫。本当にダメなときはもうこのへんでいいかなという感じになります。スーッと離れていく感じですね。◆「もうダメだ」の意味「もうダメだ」の正確な意味は今までの自分のスタイル
『「もうダメだ」の本当の意味』の画像

最近、才能と天職の研究が進みに進んでいろんなことがクリアになってきました。昨夜SNSのタイムラインに「転載シリーズ」を連投していろいろコメントもいただいたのを含めて今朝ウトウトしながらババババーと降りてきたことをまとめてみます。◆今日のテーマは「やる人、やら
『やる人、やらない人』の画像

↑このページのトップヘ